みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカが韓国、中国を動かしている?

日本はアメリカに踊らされているのではないでしょうか?


オスプレイの問題は韓国、中国をコンコンっと唆して戦争の危機に直面させれば必ずやアメリカに頼ってくる。
つまりオスプレイなくしては、日本は困るという状況になる。

原発に至っても、ただでさえ経済的に困窮しているアメリカ国内において、日本が原発を稼動しなくなったらその関係するアメリカの部署にまで影響を及ぼす。

これもまた、原発をただ廃棄するだけとなると核廃棄物のプルトニウムばかりができて、軍事転用が容易なものを日本が蓄積することになる。
そうすると、いざ日本が軍事作戦で大量のプルトニウムを保持しているとなると、えらい武器を開発し、世界に脅しをかけてくるのではないか?

当然、中国という国もあるので、それを見据えての軍事作戦としての武器転用なので、日本も自然とプルトニウムを使った武器を作る流れになってしまう。


それを防ぐために原発を稼動させて、プルトニウムを抱え込むことを阻止すると同時に原発経済を継続させるためにアメリカの経済のためにもなると。

アメリカよりの報道ばかりで、原発0計画を見直された野田総理は、それはそれで今度は国民から罵声を浴びせられることとなり、理路整然とした説明ができない状況に頭を悩ませているのではないでしょうか?


野田政権もアメリカのことは気にせずに、原発0政策を進めてしまい、アメリカには原発復帰の道を残すようにするということを述べておき、飄々と日本国内では原発0政策を推進して2030年に原発すべてを廃炉とし、新エネルギー環境エネルギー革命を成し遂げようとする方向性を示すべきではないでしょうか?


アメリカにはTPPという日本をこじあけたいもうひとつの議題もあり、それを見越しても、原発やオスプレイのことは完遂しておかなければならない事項であり、なんやかんや言って、結局はアメリカの意向に添う形で遂行してもらうようにグローバルな視点で考え、中国や韓国といった隣国を動かすことによってまでしてコントロールしようとしているのではないでしょうか?

もし、中国がアメリカと隣ほどの距離にあれば、すぐにでも都を落とせる力はありますが、遠いのでそれを日本が壁となり、防いでもらいたい。

韓国もしかり。


そのために、日本と韓国と中国は少々の問題を抱えていてもらう方が、アメリカにとって、ほら!やっぱりアメリカの力は必要だろ?
アメリカと同盟関係になっておかないとえらい目にあうよ?

ということを遠巻きに言っているのではないでしょうか?


それがあるので、日本に原発を全部止められ、プルトニウム大国になり、アメリカの脅威になりアジアで中国、韓国、日本と仲良くなってもらっては、ある日突然中国、日本、韓国が同盟を結び、日本がプルトニウム貯蔵と技術を提供し、中国で兵器の実験をし、韓国で増強するようなことがスムーズに行われるようなことになれば、強力なアジア大東亜共栄圏が達成され、アメリカにとって脅威になってしまうということが、アメリカにしてみれば大変な問題と受け止めてしまうのではないでしょうか?


アメリカは、イスラム諸国からすでに猛反発を食らっていて、反米運動や軍事行為テロ行為をよく起こされています。

そんな中にあって、アジア三国が同盟を結び、アメリカの脅威に成るとなれば、アメリカの失墜がみえてきてしまう。

これを相当広い視野で考えているのではないでしょうか?


アメリカの敵に、イスラム諸国、ロシア、アジア三国、南米となれば、いよいよ世界の基軸通貨ドルも失墜し、アメリカ国内で内乱が起こり、アメリカが分裂してしまう恐れも出てきてしまうのではないでしょうか?


アメリカのリーダーシップは、どこに受け継がれるのでしょうか?

そもそもリーダーシップがなくなり、世界平均でうまくバランスをとっていくのは大丈夫なのでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-22 19:55:30

QNo.7711698

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

鋭い分析をしていますな、結論を言うとアメリカは現時点では、中国、韓国を抑えてはいます、韓国の事は手のひらで転がしているようなものでしょう、しかし中国の実情は違います、毎年毎年、軍事費の予算額が大幅に伸びています、このことを頭に入れておかなければなりません、2030年頃になれば軍事力もアメリカを凌駕するとさえ言われています、そうなってからでは遅いのです、恐らくその頃はアメリカ国内にいる中国人にアメリカ国内は侵食されているでしょう、大変危険な状態になっていると思います、それで原発の問題ですが野田は最終的にアメリカに押し切られると思います。

投稿日時 - 2012-09-23 12:32:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

アメリカが中国、韓国動かしているというよりは、日本国内にある新米派が中国、韓国動かしている可能性もあるのではないかと。
具体的には、外務省などが。

鳩山氏が沖縄米軍県外移設持ち出したとき、外務省はひそかにアメリカと連絡とって、鳩山氏に安易に妥協しないように要請していたとか。
外務省としては、米軍が沖縄に居てほしいと思っていたということです。
その後、不思議なことに鳩山氏の脱税問題などが発覚し、鳩山氏は失脚することに。

今、野田政権が直面する領土問題も、外務省が影で動いていないと言う保障はありません。
消費税法案が成立した今、野田政権、ひいては民主党は利用価値が無いかもしれません。新米派の霞ヶ関官僚からすれば。

もちろん、アメリカにとってメリットがあるのは日中関係悪化によって日本がアメリカに依存しなければならなくなること。
日本をアメリカの従属下に置くことはこれまでも重要な意味があることでした。
中国に対してにらみ効かせるには、日本の米軍基地は重要な拠点である。

また、原発問題はアメリカにとってはどういう意味があるのか、これは複雑なので考えないほうがよさそうに思える。
確かに原発産業界にとってはマイナスかもしれないが、アメリカ国家全体にマイナスかは言い切れない。
原子力の技術自体は確立しているので、いまさら原発がなくなったところで軍事的な意味があるのだろうか?ほとんど、産業的な意味合いしか持っていないのが脱原発問題ではないか。
アメリカは、次世代のIT網使った新しいネットビジネスに関心がある。
それがスマートグリッドというテクノロジーだ。
従来の電話回線によるものではなく、送電線をインターネットの基盤回線として利用しようというものだ。
これにより、IT網はさらに高度にわれわれの生活に密着し、よりいっそう高いレベルでのサービスが展開できる。
脱原発は、その布石となりえるのだ。
原発依存から自然エネルギーに移行するにあたり、送電線にスマートメータ取り入れるなどして電力の効率的分配を制御しなければならない。その制御の役割をスマートグリッドが果たすというわけだ。
スマートグリッドは単にエネルギーの効率的利用にとどまらず、IT網の更なる進化と便利な生活をもたらすと考えられている。
そのひとつが物同士をITで接続して物同士の通信を発達させるユビキタスネットワーク化だ。
従来の人同士の通信にとどまらず、あらゆる物同士がITで接続され、自律的に通信することで新しいサービスが展開できる。
そうした産業上の可能性をアメリカ産業界は先を見据えて捕らえており、すでに通信規格化、特許化を日本に先駆けて果たしているのだ。
だから、脱原発そのものが、アメリカにとってマイナスとは言いきれない。

基軸通貨ドルの存在はこれからもゆるぎないだろう。すでにユーロが危うい今、基軸通貨として機能するのはドルしかない。
仮にそのドルに取って代わるものがあるとすれば、円と人民元が統合したアジア通貨であろう。
だが、そうした動きをけん制するために、常にアメリカは目を光らせている。
世界の覇者はアメリカだけで良い、それがアメリカの考えである。
だから、日中関係があまりよくなるのはアメリカは望まないだろう。
鳩山氏がアジア重視していたのをアメリカが快く思っていなかったのは当然だ。彼を最初にルーピーと揶揄したのはアメリカのマスコミである。

リーダーシップはアメリカ一極支配でなければならないと、アメリカも、そして日本の新米派官僚たちも考えている。
当然、そうした方向性に近い政党が彼らと親和性の高いものとなる。
自民党、日本維新の会、みんなの党、そうした政党が、アメリカ寄りと考えられる。

投稿日時 - 2012-09-23 16:32:51

ANo.7

まず、日本そのものがアメリカの圧力により操作されている現実があります。

司法、警察、自衛隊、日銀、教育、医療、食料関係、電通(マスコミ)、原発など


●石原慎太郎がオウム真理教を宗教法人に認可

ロシア製武装攻撃用ヘリ、武器輸入を許可したのも石原慎太郎

http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&hl=ja-JP&u=http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/691.html&q=%E7%9F%B3%E5%8E%9F%EF%BD%B5%EF%BD%B3%EF%BE%91&sa=X&ei=67BRUO7-PK6imQXK-oHgAw&ved=0CB0QFjAA


http://nippon.tou3.com/Entry/339


法曹会の構造
http://www.twitlonger.com/show/jbqmm9

政党で言えば米国言いなり対米従属なのが統一教会自民党清和会、民主党凌雲会、橋下維新の会


アメリカに操られた「自公」同様の"野田総理"

http://www.youtube.com/watch?v=zDHqlkyxKyA

尖閣諸島問題、放火魔石原の購入騒ぎ、民主党野田、消費税増税、人権救済法案、ACTAの背後はアメリカ


http://www.youtube.com/watch?v=nAZRVPBWXf4

13:47からと、31:21分ころからを参照


孫崎享  戦後史の正体

http://www.youtube.com/watch?v=FfsWPdWAUR0&feature=relmfu

http://www.youtube.com/watch?v=g1w8A85L27o&feature=relmfu

日本やアジアだけでなく世界ほぼ全ての国にAチームとBチームに別れてマッチポンプ陽動する傀儡となる

人員を設置。欧米はユダヤ人、日本は朝鮮人、韓国は済州島人脈でイ・ミョンバク大統領は済州島、大阪出身の在日ですね、中国は【東洋のユダヤ人と言われる 客 家 です。

韓国は完全にアメリカに操られた国であるといっても過言ではなく、今問題のなっている韓流というのも

ハリウッド商法をそのままコピーさせたものですね。

また、今回問題となっている反日デモは江沢民、習近平派閥への復権を願い親日派胡錦涛体制を倒す

目的の権力闘争であるとわかっています。デモに動員されたのは日本でいうエセ右翼のような法輪功が主であるといわれています。習近平、法輪功はアメリカCIAの傀儡であり癒着した関係です。

日本を潰す目的で世界に45支部ある世界抗日戦争史実維護連合会は、米国で慰安婦決議案可決させたマイクホンダ議員と献金授受関係にあり、支持母体であります。


http://matome.naver.jp/odai/2134801886562111701

QE3とドルの崩壊と日本への妨害工作

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120901/1346507027

CIAが反日デモ&暴動を激化させる4つの理由

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120918/1347931417

胡錦涛派と習近平派の暗闘

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120905/1346851637

投稿日時 - 2012-09-23 02:06:12

ANo.5

韓国・中国を動かして日本を米国に望ましい姿に変えるより、
日本を直接動かすほうが簡単じゃん。

韓国・中国を動かして日本を・・なんてわざわざ壮大なこと考えるかね。
アメリカはそんな馬鹿なことは考えませんよ。

投稿日時 - 2012-09-22 21:33:22

補足

投稿日時 - 2012-09-23 20:55:08

お礼

投稿日時 - 2012-09-22 21:38:50

ANo.4

>日本はアメリカに踊らされているのではないでしょうか?
踊らされているとは言わないまでも、アメリカの従属的地位にあることは確かです。その典型が憲法です。アメリカがアメリカの都合を考えて作った憲法をいまだに有り難がっている。日米安保はその結果です。

>オスプレイの問題は韓国、中国をコンコンっと唆して戦争の危機に直面させれば必ずやアメリカに頼ってくる。
それは考えすぎです。オスプレイで日本に文句を言わせないために、中国韓国をコンコンとやって面倒を起こさせるほどの財力は、今のアメリカにはありません。

>原発を稼動させて、プルトニウムを抱え込むことを阻止する…
すでに日本の原発には核兵器製造に必要なプルトニュウムが千発分ぐらい溜まっています。今さら原発を止めさせても意味がありません。これも考えすぎです。

>日本国内では原発0政策を推進して2030年に原発すべてを廃炉とし、新エネルギー環境エネルギー革命を成し遂げようとする方向性を示すべきではないでしょうか?
そう単純には言えません。原発をやめてすべて廃炉にしたら、日本には原子力技術者がいなくなります。すでに東大の原子力工学科はありません。そうしたら、使用済み核燃料の処理や廃炉に要する技術や技術者が枯渇します。廃炉など出来なくなります。さらに重要なことは、後18年で日本のエネルギー需要を支えられる新エネルギー革命の道筋が見えていません。もし出来なかったら日本は破滅です。そんな方向性は誰も示せません。

>アメリカの意向に添う形で遂行してもらうようにグローバルな視点で考え、中国や韓国といった隣国を動かすことによってまでしてコントロールしようとしている…
アメリカだけでなく、どの国でも自分の意向に沿ってもらえるように他国に働きかけます。日本をそうするために、韓国中国を動かすにはその効果以上の金が要るでしょう。今のアメリカにはそんな力はありません。

>中国、日本、韓国が同盟を結び、強力なアジア大東亜共栄圏が達成され、アメリカにとって脅威になってしまう…
そのことはプルトニュウム問題は別としても、アメリカの最大の脅威です。韓国は問題外ですが、中国の軍事力、経済力がアメリカに接近しつつある今、日本がアメリカを離れて中国に歩み寄るのはアメリカの悪夢です。世界は二大勢力によって二分され、新たな冷戦時代を迎えるでしょう。もうアメリカは勝てないでしょう。その場合、日本は中国の一部、もしくは属国になっているでしょう。

>アメリカのリーダーシップは、どこに受け継がれるのでしょうか?
もし共産党一党独裁の中国に受け継がれたら、地球の将来は暗いものになるでしょう。

>そもそもリーダーシップがなくなり、世界平均でうまくバランスをとっていくのは大丈夫なのでしょうか?
それは無理です。世界は第二次世界大戦前夜の様相になるでしょう。その先は見えません。核が拡散している現在、もしかすると人類文明が断絶するかも知れません。

投稿日時 - 2012-09-22 21:21:07

ANo.3

あんまり回答ではないですが調べたことを書いておきます

オスプレイはただの輸送機です

http://ja.wikipedia.org/wiki/V-22

んで本命はF22 12機です
この12機だけで中国の主要都市を壊滅状態にできるでしょう

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-197151-storytopic-3.html

プルトニウムから核兵器については現実的ではありません

「民生原子力発電の使用済み核燃料から核兵器を作る」という誤解に基づく話は、
一般に広く流布しているが、商用軽水炉の使用済み核燃料は燃焼度が高く核兵器を作るためには
特別な処理を必要とする。この方法は原理的には可能であるが、きわめて高価で時間がかかるため、
核兵器の製造方法としてはまったく現実的ではない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%BB%83%E6%A3%84%E7%89%A9#.E4.BD.BF.E7.94.A8.E6.B8.88.E3.81.BF.E6.A0.B8.E7.87.83.E6.96.99.E3.81.AE.E6.88.90.E5.88.86


中国、日本、韓国が同盟を結ぶってことはないです、政権の安定を図る為に反日し続けないといけないので
中国が日本と韓国を侵略吸収するってことはあるかもしれませんが(北朝鮮は特に侵略する利益がないのでスルー)

投稿日時 - 2012-09-22 20:33:53

ANo.2

韓国の資本は、ほとんどアメリカなので韓国は動かせるかも

中国は、中華思想で世界は中国の土地・・・

しかしながらアメリカとは、何事も無い状態がいい

アメリカの失墜・・・どうなんですかね?

なんだかんだと言って強い国だと思いますよ

投稿日時 - 2012-09-22 20:27:08

ANo.1

 アメリカが中国・韓国を動かしているという事はないと思いますが、アメリカが緊張状態を利用してる事は確かだと思います。

 こういう状況だから、ウチの戦闘機を買えとか、イージス艦を買えとか。
 ミサイルの共同開発とかもありますね。

 日本・中国・韓国が極端に仲良くなる事は望んでないかと。

投稿日時 - 2012-09-22 20:11:25

あなたにオススメの質問