みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

企業年金(拠出型)の受け取り方

定年後、拠出年金を(1)一時金で受け取るか(2)15年の年金として受け取るか迷っています。
どちらが特(税金面で)なのでしょうか?
・積立金額は、約900万円。
 →年金化(15年)の総受け取り金額は、1.000万円位
・通常の生活費は、別途用意済み。
・これから5年ほどは、大きな出費は考えていない。

投稿日時 - 2012-09-16 10:40:54

QNo.7700230

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

年金で貰うと雑所得となります。企業年金ですと公的年金と合計してから公的年金等控除を受けられます。
その結果税がいくら増えるかは、詳しい数字で計算しないとわかりません。
また、国民健康保険の保険料(保険税)の所得割にも影響してきます。

一時金で貰うと退職所得扱いで、勤務年数(正確にはその年金の期間とそれを引き継ぐ前の制度があった期間ですが)によって退職所得控除額は違ってきます。
900万ですと22年以上勤務していればその控除で退職所得はゼロになりますから税はかかりません。そして退職一時金は国民健康保険の所得割にも影響はありません。

100万の差がこれらの税など計算の結果で、プラスかマイナスのどちらに出るかです。
これは自分で計算しないと。

投稿日時 - 2012-09-17 10:55:56

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問