みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1人あたりのGDPについて質問です!!!!!

経済の勉強をしています。1人当たりのGDPについて基本的な質問かも知れませんが、全くの初心者なのでアドバイス頂けると嬉しいです


1人あたりのGDPがアメリカ(11位)より大きい国、(1位リヒテンシュタイン、2位カタール、3位ルクセンブルグ、4位バミューダ、5位ジャージー、6位シンガポール、7位フォークランド諸島、8位ノルウェイ、9位ブルネイ、10位香港)に見られる共通の特徴とは何でしょうか。

また、1人当たりのGDPで下位に位置する国々、マラウイ、マダガスカル、中央アフリカ共和国、ニジェール、エリトリア、ソマリア、ブルンジ、ジンバブエ、リベリア、コンゴ共和国に見られる共通点とは何でしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答宜しくお願い致します。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-09-16 00:23:19

QNo.7699779

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一人当たりGDP=GDP/N、ここでNは人口ですが、人口が多い国は分母大きいので小さくなり、人口が小さい国は分母が小さいから大きくなるでは答えになっていません。人口が多い国は、中国のようにGDPも大きく(世界2位)、人口の少ない国はGDPも小さい傾向があるからです。
この問題、世界にはなぜ富裕な国(アメリカ、ヨーロッパ、日本)と貧しい国(アフリカのサハラ砂漠以南の国々、アジアの北朝鮮、ミャンマー、バングラディシュのような国)が存在するかについては、今年出版され、評判の本

  Acemoglu and RobinsonによるWhy Nations Fail: The Origins of Power, Prosperity, and Poverty

がこのテーマで書いています。残念ながら、この本はまだ日本語への翻訳はありませんが、時間の問題で、おそらく今年中に
出るのではないでしょうか?英語で500ページ以上の大著ですので、さっと読むわけにはいきませんが、この本の書評がNY Timesに出ていますので、英語を読むのを厭わないのなら、URL(↓)を書いておきますのでアクセスしてみてください。この本のエッセンスはつかむことができますよ!

 http://www.nybooks.com/articles/archives/2012/jun/07/what-makes-countries-rich-or-poor/

投稿日時 - 2012-09-16 19:41:16

お礼

ご回答有難うございます。
なるほど。そうだったんですね、知りませんでした。
リンク先の記事もとても参考になりました。

有難うございました!

投稿日時 - 2012-09-23 03:54:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>1人あたりのGDPがアメリカ(11位)より大きい国)に見られる共通の特徴とは何でしょうか。

人口が少ないことです。分母が小さければ、値は大きくなります。

>1人当たりのGDPで下位に位置する国々、に見られる共通点とは何でしょうか。

人口が多いことです。分母が大きくなれば答は小さくなります。


世界130か国の中でも、アメリカと日本だけが例外的に人口が多いのに一人当たりGDPが高い、いわゆる”経済大国”なんですよ。

投稿日時 - 2012-09-16 02:00:15

お礼

ご回答有難うございます。
なるほど。いくつか挙げなければならないので、共通点の一つとして参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2012-09-23 03:47:14

ANo.1

資源が豊富か金融が発達している < GDPの高い国

参考
http://nensyu-labo.com/heikin_gyousyu.htm
日本の業種別平均給与。
高い平均給与を払えるよな産業の比率が高い国では一人あたりGDPが高い

低いのはその逆

投稿日時 - 2012-09-16 01:10:28

お礼

ご回答有難うございます。
なるほど。参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2012-09-23 03:45:22

あなたにオススメの質問