みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親との接し方

僕は本当にイヤになります。両親を。
父親は、ボクをクズ呼ばわりします。
直ぐに何かと例えて、比べて、根こそぎボクを否定します。この前、父親と口論になったとき、父親 対 ボク&母親のようになり、怒った父が母親を指差して
この母親から産まれたことを恥に思いなさい。と簡単に言いました。数分後にいってないだとかほざきました。

母親はとにかくうるさいです。
何か口答えすれば、すぐ20分でも30分でも同じことをしかり続けます。
叩きます。髪を引っぱります。

ボクが悪いところもあります。そもそもボクが発端なのですから。
しかしボクにとってこれは苦痛過ぎるのです。心底イヤになります。

ボクはどうすればいいのでしょうか?
厳しくてもいいです。なにか2人に接する時のアドバイスを下さい。

長文失礼しました&半分愚痴の様になってしまってすみません。

投稿日時 - 2012-09-11 00:17:58

QNo.7691525

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一枚上を行く事を目指されてはどうでしょうか?すでに気づいていらっしゃると思いますが、どの両親も完璧ではなく、至らない部分は多いのが普通です。zensama819さんのご両親も、本来ならばzensama819さんをもっと理解して、zensama819さんを応援するような形で接してくれるとありがたいものです。しかし、残念ですがそのようには至っていません。そもそも30年前後の時代の年の違いがありますね。科学が日々進歩するように、人に関する部分も同じように日々進歩していますので、30年先を行っている両親の時代と、zensama819さんの時代とでは、人の理解にも差が出てきます。
さて、本題に戻りますが、ご両親はもうこのようなものだとある意味あきらめ、どうしたらzensama819さんが不快になるような状態を回避できるか、また、そのような状態になった時にどう切り抜けるかなど、どうご両親より一枚上を行くかを考えてみてはいかがでしょうか?さらに余裕が出てくれば、両親がもっとうまく人と接しられるようガイドできるようにもなります。人との接し方については、いろいろ本がありますので、いろいろめくってみると勉強になりますよ。

投稿日時 - 2012-09-11 09:06:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

年齢が分からないのですが、自活出来る年齢なら一人暮らししたら解放されますね。
ご自分でも悪い所がある…とありますが
どのような所か分かってるからちょっとづつで良いので、改善していきましょう。
相手を変えるのは、まず無理です、自分が変わる事で親御さんが変わるように持ってく方がいいと思いますよ。
未成年で思春期の方なら、考えなく発言せずに、一呼吸置いて、一端冷静になるって事を覚えていくと今後親御さんとの関係だけでなく、社会に出た時にいいと思います。
いい年した大人で子供みたいな人間は、見ててみっともないですから。

投稿日時 - 2012-09-11 07:57:51

 どなたからもご回答がないようなので、回答を試みてみます。

 ご質問の文章を読ませていただきましたが、事実だとすれば、

 「ずいぶんとひどい親ですね。そんな馬鹿親、たたきのめしてしまえ」と言われたら、どう感じますか?
 「他人に、自分の両親のことを、そんな言われかたしたくない」という気持ちが少しは湧きませんか?

 「親子」というのは、もっとも、血のつながりが濃い肉親です。お互いに言いたいことを言い、やりたいことをやる関係とも言えます。他人はなかなか忠告はしてくれません。ご質問の文章には、あなたが両親の言動に対して、どのような態度を取っているかが書かれていませんが、あなたも、両親に対して、言いたいことを言い、やりたいことをやれば良いのではないですか?自分の考えていることを素直に話してみることです。

 あなたの気持ちは分かってくれると思いますよ。親子とはそういうものだと思います。

 それと、「ボクが悪いところもあります」というのであれば、それは、極力修正するように努力した方が良いですよね。それが発端なわけですから。その努力は、きっと理解してもらえると思います。

 あなたの悪いところは、両親にも責任がある部分もあります。人間がどのように成長していくかということには、次の3つの要素が関係します。
 (1)育つ環境……都会で育つか、田舎で育つか、といったようなこと
 (2)育てられ方……どのようなしつけをされ、どのような教育を受けてきたか、というようなこと
 (3)遺伝的素質……親からどのような遺伝子を受け継いできたか、というようなこと

 あなたも同じです。あなたの良いところも、悪いところも、この3つの要素が関わっています。

 最後の手段として、親に対抗するときには、この3つの要素を言うことです。皆、親に関わっている、あるいは親の責任に関わることですから。(笑)

投稿日時 - 2012-09-11 06:34:31

あなたにオススメの質問