みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iPhone4 のバッテリー交換で

現在、アップルプロテクションプランというものに登録をしています。

まもなく、iphone4 購入後、2年となりますので、バッテリー交換のために、修理?にだします。

ところが、電話の説明では、バッテリー損耗が50パー以下でないと、交換はできませんと、、。

おまけに、交換をするなら、7800円いりますよ、との説明でした。

そもそも、バッテリーの無料交換と無償修理があるから、このプランに登録をしたのですが、、

ふだん、MiLi という補助供給をするバッテリーを使用していますので、iPhone4 本体のバッテリーはそれほど損耗していないかも?とか考えていますが、、、

一応、運送屋さんには渡すんですが、もし、損耗が軽かったら、7800円引き落とされるんでしょうか?

なんか、変わった仕組みと感じています(バッテリーを大事に使用した人が逆に、交換に料金がいるなんて、、

すいません、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2012-08-27 06:27:03

QNo.7665568

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

壊れた時の保証であって、部品交換を予定して約束している物ではありません。

バッテリーの交換目安は、容量が50%に落ちた時です。
バッテリーは消耗品ですが、延長保証期間の間に50%以下に消耗した場合に適応される保証であって。無条件で交換するという契約ではありません。

容量が50%に落ちて居なければ、そもそも交換時期ではないので、無償での保証は適用されません。

それでも交換するというのであれば、それは、不具合による保証ではなく、ユーザーの要望になる訳ですから、自己負担になるというだけの話です。

>バッテリーを大事に使用した人が逆に、交換に料金がいるなんて、、

そもそもバッテリーを大事に扱って延命の努力をしてくれとはアップルだけでなく、どこの携帯電話会社も言っていません。
まぁ、こうすれば寿命は延びますよ。と言う事言ってますけど、それをしてくれとは言っていませんからね。

投稿日時 - 2012-08-27 12:08:04

お礼

回答どうも。

大変、理解できました。

投稿日時 - 2012-08-31 07:59:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

アップルプロテクションプランは故障保険であって、保証じゃない。
Appleは分解してバッテリー交換をしないのです。別の本体に内容コピーして引渡し。
回収したあなたのiPhoneは、中国かブラジルに送られ、バッテリーとフレーム、ガラスを交換して、他のアップルプロテクションプランの人に渡されます。

で、2年ちゃんと電源の入っていたバッテリー性能は、どれだけ大事にしていようと50%以下に必ず劣化しています。
リチウムイオンバッテリーは、充電回数平均300回で性能が半減するから。300回以上充電しないと720日稼働できない。
補助バッテリーをつけていたほうが、常に充電状態なのでバッテリーは損耗します。

>一応、運送屋さんには渡すんですが、もし、損耗が軽かったら、7800円引き落とされるんでしょうか?
交換前に一度確認連絡がくると思いますよ。

アップルプロテクションプランは保証内容を悪用すると、いつでも新品iPhoneでいられるので、変わった仕組みと感じるような条件がついているのです。
あまり心配なさらないでください。無償交換してくれますから。

投稿日時 - 2012-08-27 07:11:06

お礼

回答どうも。

安心できました。

投稿日時 - 2012-08-31 08:00:18

あなたにオススメの質問