みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日韓で戦争となった場合 米国はどう動くのでしょうか

日本と米国に間には日米安全保障条約があり、韓国と米国の間には米韓相互防衛条約が
ありますが、もし万一韓国が日本に侵攻した場合、米国はどう動くのでしょうか。

単純に日韓両国の兵力を比較すると、日本の自衛隊兵力は約24万人、韓国軍兵力は約65万人
ですが韓国には徴兵制度もあり予備役は380万人ともいわれています。
ですので単純計算では日本兵24万人に対し韓国兵440万人と比較にもなりません。
それに、日本の自衛隊は災害救助を主な任務としているのに対し、韓国軍は朝鮮戦争は
休戦状態とはいえいつでも臨戦態勢がとれる状態です。

もし米国が2国間の問題としてどちらにも加担しなかった場合は、両国間では勝負にならない
ような気がします。日米安保があるから日本の安全は守られてる、と思っていましたが本当に
安心していていいんでしょうか。

詳しい方宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-08-23 22:15:05

QNo.7659909

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

安心していてください。日本は単独で勝てます。(米軍は日韓どちらにも付きません)
むしろ韓国に軍事攻撃してもらったほうが将来的に多くの問題解決が進むと思われます。言ってみれば飛んで火に入る夏の虫… ですね。
戦争とは陸兵による地上戦闘に限らず、航空機や船舶・ミサイルを使用する近代戦が主となってます。
韓国との間には広い海がありますので、日本国土での地上戦になる以前に航空戦・海洋戦が行われるはずで、ここで韓国軍勢力は壊滅的打撃を受けるだろうとの予想が一般的です。

仮にも韓国軍が地上侵攻して来たとしても、その380万人が一気に上陸する訳ではあらず、揚陸船を用いて或いは空挺部隊がポチポチと襲来するわけです。
順次小出しにされるその小粒の敵陸戦兵力に日本兵24万人?と日本人1億3千万人が対決する訳ですから、勝敗は目に見えてますよ w
日本国土は大平原ではあらず。海岸部・扇状地などを占拠されても次なる戦略拠点への敵の陸上移動は細い通路若しくは貧弱な「道路」を侵攻しなければならない。
どこに上陸されても日本側の航空攻撃により壊滅できます。
また韓国側の致命的弱点は、朝鮮半島本土において北朝鮮という背後の敵が存在している点です。日本に大部隊を地上侵攻させれば本土で背後から北朝鮮に突かれる。
日本上陸部隊は韓国本土からの補給が途絶え、1月もすれば日本人の小学生に石を投げつけられて泣きじゃくりますよ。
更に… 日本が国際法を遵守していた状態で韓国の左様な陸上大規模侵攻があれば国際社会が動く事が期待できます。

米国がどう動くか? ですが、近頃、自民党政治家や民放TV関係者が支離滅裂な発言をしてます。↓
「最近の日韓関係が悪くなったのは、民主党が日米同盟を弱体化させ、米軍の抑止力が利かなくなったからだ… 」とか。
↑これは少なくとも尖閣諸島の対中国関係や北方領土の対ロシア関係には言えますが、対韓国関係には関係ない。
日本には日米同盟がありますが、韓国にも米韓同盟があります。
こういう状況では韓国の軍事的脅威に対して米国の軍事的抑止力は望めません。

米軍は日韓の戦争には動きません。
これは常日頃から米国務省高官and安全保障担当者が繰り返し表明してます。
1.日韓間の紛争には中立的立場を取る。
2.日米同盟・米韓同盟は遵守する。
(ちなみに米韓同盟では戦時統帥権が米国から韓国にもう直ぐ返還される予定です)

韓国が日本地上侵攻してくるケースは一時脇においておくとして、竹島に関連して日韓で武力衝突(コゼリアイ等)があった場合、
米軍はどちらにも味方することなく、同時に【両国を第3国の攻撃から防衛】します。
同時に米国務省は第3国の攻撃を牽制する声明を出しつつ、日韓双方に自制を促すでしょね。
ちなみに日本と韓国の軍事衝突は竹島近辺の日韓共同水域に於ける漁業紛争から暴発する可能性が高い。

投稿日時 - 2012-08-24 02:10:13

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

 冷暖房完備の全自動大陸間兵器が、双方に向けられる。
それ以上長引いても、ただ暑いだけ。

投稿日時 - 2012-08-24 11:17:45

ANo.12

国務長官が 日韓で戦争なら日米同盟重視するって言ったから 日本につくんじゃないの?

投稿日時 - 2012-08-24 08:34:09

ANo.11

野田じゃ無理だな。マニフェスト全部ひっくり返して、国民からも国際的にも信用度はゼロ。相手にされません。

投稿日時 - 2012-08-24 07:30:43

ANo.10

No8を書きましたが、補足としてあげておけば、対馬や壱岐その他の長崎県の諸島、並びに鳥取県の隠岐諸島は、対韓国としては危ないです。
どれかの島に狙いを絞って上陸占拠を試みられたら恐らく占領されると思われます。

対馬には自衛隊が駐屯していますが、基地周辺の各所に韓国人が見張り所を設営して常時監視、有事妨害の体制にあります。
継続的に韓国人の流入があり、島では駐屯する自衛隊の増強を日本政府に要請したことがあります。
この駐屯自衛隊を上まわる韓国上陸部隊が韓国空軍の支援の下で上陸してきたら、なすすべも無いと思いますよ。

対馬に限らず日本には数千の島々がありますが、それら全てに自衛隊を常駐させる訳にも行かず、「占領されてからの奪還」が本命ですが、対韓国では、即ちこの場合は対馬を占領されてから日本政府が奪還に動くのかどうか。心もとない部分がありますね。
なにしろ恐らくは米軍の協力を得られないでしょうから。

自衛隊は米軍と共同で尖閣諸島を想定した諸島奪還訓練をやってますが、当然自衛隊単独でも奪還能力はあるんでしょうが、、、
日本対韓国で日本側の最も弱い部分であります。

投稿日時 - 2012-08-24 04:59:04

ANo.9

今し方米国の没落に関する本を読みました。
それによると2015~2020にアメリカでハイパーインフレがおこり
ドル円が30円~50円の間にまで暴落するというニワカに信じられない内容。

プーチンや胡錦涛がやっていることを考えてると、現実味があります。
日本でも今年6月からドルを挟まない元との直接取引を開始しています。
強大になった中国、アメリカは中東を諦め、アジアや米国近海の
メタンハイドレードで妥協するという内容です。

このシナリオなら中国は西に向かい、イスラムと衝突するでしょう。
イラン-米国の戦争はよく観察する必要があります。

投稿日時 - 2012-08-24 02:31:26

ANo.7

日米安保条約の意味は、日本に対する宣戦布告は、アメリカに対する宣戦布告とみなすという意味です。
すなわち、万一韓国が日本に侵攻した場合、アメリカは自動的に韓国に宣戦布告することになります。米軍が沖縄等に駐留しているのは婦女子を手篭めにする為ではありません。もし、ここでアメリカが条約を守らなければ、アメリカと条約を結んでも無意味だと世界が判断することになるでしょう。

1939年ドイツはポーランドに侵攻しました。同時に英仏はドイツに宣戦布告しました。なぜなら英仏はポーランドと相互援護条約を結んでいたからです。実は英仏とも軍備も戦意も無かったが、それでも宣戦布告した。もし英仏が沈黙を守れば、英仏は二度と世界から条約を結んでもらえなくなると考えたからです。

ということを、さすがに韓国政府も理解しているので万に一つも韓国が日本に侵攻する可能性はありません。韓国の輸出相手国の2,3位をアメリカ、日本が占めています。輸入相手国の2,3位も日本、アメリカが占めています。

そういう韓国が日米と戦争したいと考えるでしょうか。たかが竹島ごときにこだわって。

投稿日時 - 2012-08-23 23:47:01

ANo.6

>もし米国が2国間の問題としてどちらにも加担しなかった場合は、両国間では勝負にならない

はいっ、なりません。ただし、質問者さんの予想とは真逆の「日本圧勝」という結果になりますが。大笑

そもそも、質問者さんの言う戦争って、何を想定していますか?
単に兵員の数だけで強いとか弱いとか言ってるところを見ると、兵隊同士が鉄砲をドンパチ撃ち合うことだけを想定しているようにしか思えませんが?

あのっ、戦争は空でも海でもあるんですが?
空と海は日本の方が桁違いに強いんですよ。
空と海では、韓国軍は自分にミサイルが飛んできて、初めて日本軍が近くにいるのが分かるレベルです。
冗談抜きで、0対100で日本が圧勝する可能性が有ります。

先に回答しておられる方がいますが、韓国国防省が日本と全面軍事対決になったら、韓国軍は数時間で壊滅するというシミュレーション結果を出しています。(あくまでもこの結果を出したのは韓国の方ね)

日本が朝鮮半島に攻め込んで上陸戦でも行わない限り、日本の圧勝は間違いありません。
幾ら兵隊の数が多くても、兵隊は海を歩いて渡れないのですよ。

投稿日時 - 2012-08-23 23:23:33

お礼

皆さんの意見を聞いて、日本が戦争を仕掛けられることはないんではないかと安心しましたが
逆に本当に大丈夫なのかという心配もでてきました。

まず、
>韓国国防省が日本と全面軍事対決になったら、韓国軍は数時間で壊滅するというシミュレーション結果
>を出しています。(あくまでもこの結果を出したのは韓国の方ね)

ですが、かの国が言うことをそのまま真に受けてもいいのでしょうか。
これが本当に事実なら最高軍事機密として外部には出さないでしょうし、これは単に軍事費確保のための
口実にしているだけのような気がしています。

兵器についてですが、日本は防衛のための兵器しか持てないはずで、ミサイルも迎撃用のものはあっても
攻撃に使用できるものは持っていないんではないでしょうか。
韓国は、軍隊ですから巡航ミサイルを含め攻撃用のミサイルを保有しているはずです。

もし戦争になった場合、ミサイルで主要都市や自衛隊基地が一斉に狙われたら自衛隊の迎撃ミサイルで
防げるでしょうか。もし何発かが着弾したら日本は大混乱するでしょうし、その混乱に乗じて陸軍が
日本に進行してくる可能性があります。そうなったら日本としては ”鉄砲でドンパチ”で対抗すること
になるかもしれませんがね。

ミサイル着弾で大混乱といいましたが、ミサイルでなくても心配なこともあります。
韓国ではありませんが、某国が日本と戦う時の戦法の1つに、日本国内に原発を一斉攻撃するための要員を
多数潜り込ませてる、という真偽不明の話を聞いたことがあります。もしそうならミサイルどころか手榴弾で
日本は壊滅、となるかも知れませんがね。

上記私が書いたことは真偽不明で事実と異なることが多数含まれてると思いますので、無知な人間の戯言
と聞き流してください。

投稿日時 - 2012-08-24 18:13:03

ANo.5

日本から仕掛ける事は有り得ませんから韓国側から一方的に仕掛けてくるのでしょうね。

仮に戦争となった場合、アメリカは日本を守りながら韓国を抑える行動を取り、早期収拾を図るでしょう。
アメリカの対中国政策や対北朝鮮政策を考えると、日本へのダメージは自分らの作戦行動をし難くするし。
そして、アメリカは日本に対して自国を自国の防衛力で守れるよう憲法九条の改憲を促してくるでしょう。
決して要求ではなく、促すと言う方法と取ると思いますが。
また、状況によっては国連安保理に韓国を非難する決議を求める事でしょう。
恐らく、その場合中国が拒否権をチラ尽かせ議長声明程度に押し戻すのでしょうが。
中国の台頭を抑えるためにも、アメリカにとっては韓国より日本の方が大事だろうと思います。
仮に日本が敗れれば、対馬を韓国に占領され、尖閣どころか八重山まで中国に占領されるでしょう。
沖縄にはアメリカ軍が居るので、如何に中国でもあからさまに占領しには来ないでしょうね。
また、北朝鮮がどう動くのか不気味ですが。

投稿日時 - 2012-08-23 22:46:24

ANo.4

国際政治の場というのは、あなたが考えているよりも非常に冷血なのです。
イラクは戦争する意思がありませんといっても米国はイラクを攻撃したのです。

だから日韓ともに険悪になっても国益に沿ってしか動きません。
では、現状どうかといえば日本の方がはるかに米国にとって利用しがいがある。
もっとも現状両国とも安保同盟がありますから米国は動けません。

なぜか質問者さんは兵力を兵員で考えていますが、現代戦は武器の質が全てです。
そして兵員が幾らいても揚陸できなければ意味がありません。
現状海軍・空軍ともに日本が圧倒しているのですから勝負になりません。

それよりも心配するのは中国なのではないでしょうか。
中国は沖縄は中国領だと高い地位にいる官僚が公言しています。
こういう野心の高い発言は国際社会に対する正当性のアピールの役目をします。
こういう発言が政府高官から出てくる時は、事態がそういう方向に動いていくので注意が必要です。

日本としても中国との戦争は回避したい。そこで登場するのが朝鮮半島生け贄説です。
これは割りと古くからある陰謀論であり、今世紀のライバルである韓国国内の製造業を
灰燼に帰すことによって日中双方の製造業がメリットを受けるというものです。
他にも色々な陰謀論があるので、漁ってみると面白いですよ。

投稿日時 - 2012-08-23 22:41:11

ANo.3

安心してください。
戦争には絶対なりません。

もし韓国が日本に攻めてきたら
1時間で韓国空軍は全滅。艦船も航行不能。制空権の無い戦争は負け戦です。韓国がもし日韓で戦争したらというシミュレーションした結果です。1時間で負けるという結果に彼らはショックを受けました。
ただ日本は韓国の都市を空爆し産業を全滅させることはできません。憲法の制約があります。

投稿日時 - 2012-08-23 22:35:50

ANo.2

中高年です。

日本も韓国も米国にとっては、都合の良い同盟国、もしも日韓戦争になった場合、仲裁に入るだけでしょう。

それと、貴方の記載された日本と韓国の兵力に着眼されていますが、ポイントは兵器です。
日本の兵器は、韓国の兵器より確実に上です。

ただ兵士の意識としては韓国の方が上でしょう、意識上だけでは、第二次大戦の帝国陸軍の意識が思い浮かびますが、今の期限付きの韓国兵役とは意識としては雲泥の差です。
それが、敗戦という結果になり、悲惨さを物語っております。
つまり、米軍の兵器力に屈したということです。

北欧も兵役がある国がほとんどですが、こちらも国防目的によるものです。

投稿日時 - 2012-08-23 22:32:01

ANo.1

>日米安保があるから日本の安全は守られてる、と思っていましたが本当に
安心していていいんでしょうか。

安心です!

>もし万一韓国が日本に侵攻した場合、米国はどう動くのでしょうか。
>韓国軍は朝鮮戦争は
休戦状態とはいえいつでも臨戦態勢がとれる状態です。

せめて来ませんし、日本を占領するなんて考えてもいません。日本はおのおの分野で競争相手なだけです。

そんなことを考えているなら、福島の原発事故処理を進めた方がまし。

投稿日時 - 2012-08-23 22:26:23

あなたにオススメの質問