みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のカジノにはなぜパチンコとスロットしかない?

私自身は、まだ、日本のカジノでゲームをしたことがないのですが、先日、ラスベガスに行ってきた時、ホテル代がとても安くチップにと持っていた1ドル紙幣で少しだけやってみました。色々なゲーム機があり日本のゲームセンターのような感じでした。
そこでふと思ったのですが、日本のカジノにはパチンコとスロットしか無いイメージなのですが、なぜ、他のゲーム機を置かないのでしょうか?
また、パチンコとスロットだけでは、ゲームしている人たちは飽きないのでしょうか?
もしよろしければ、この二点について教えて下さい。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2012-08-23 13:23:33

QNo.7658963

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

以前は雀球とかアレンジボールがあったのですが、みなし機の撤去が義務付けられた規制強化によってほぼ絶滅しました。
ビデオポーカーは賭博ではない健全遊戯としては残っています(実際は・・・)。

日本の実質的なギャンブル場(パチンコ屋や公営ギャンブル)の管理団体は官僚の天下りの場で、ある程度締め付けることで管理団体の存在価値を上げています。パチンコの場合、警察官僚の天下りの受け皿である保安通信協会の認定がないと遊技場に設置できません(都道府県条例で駄目な場合もある)。一方、保通教はパチンコメーカーの利益も保護する方向に働きます。ですから、あえて設置機種を増やそうとはしないのです。

現状、パチンコやパチスロ中毒者が他の遊びをやりたがっていると家は無しは聞きません。こういう連中は既に視野が共作しており、海外のカジノなど眼中にないのでしょうね。

投稿日時 - 2012-08-24 03:44:31

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

カジノてパチンコ等はギャンブルとは認められていません三店方式によってギャンブルと同じようになっていますが、中途半端な状態です。

そのためやりたい放題ですが遠隔等で出玉等をコントロール客を呷り無駄なお金を使わし弊害を国中にばらまいているとんでもない娯楽です。

ゲームセンターと同じ遊技場です。

ギャンブルならば国のコントロール下に置いて規制し数を減らすべきです。

投稿日時 - 2012-08-24 18:14:37

ANo.6

 大阪新世界にスマートボールがあります。
18歳未満は遊戯禁止です。
しかし・・・ここは景品にしかかえることはできないみたいです。

投稿日時 - 2012-08-23 15:26:42

ANo.5

そもそも日本にカジノなんてありませんよ。日本では賭博として禁止されているからです。カジノをイメージしたお金や景品への換金ができない、メダルやチップだけのカジノバーやゲームセンター、などがあるだけです。カジノバーはあくまで健全なゲームです、表向きは。お金をかけられるカジノは日本でも時折話題になりますが、それは違法で摘発されるニュースを見られたか、ドラマや映画で出てくるだけです。だから一応「合法」としてあるパチンコ店とその店に設置してあるスロットぐらいしか見かけることが出来ないのです。

>パチンコとスロットだけでは、ゲームしている人たちは飽きないのでしょうか?

これでお金を稼ごうとしてる人なら飽きることなどないでしょう。普段やらない興味がない人がよく言いそうなことですが、パチプロのように稼げない人は飽きるというか嫌になることはあるかもしれませんが。みんな時折フィーバーが出来てどっさと玉が出ると辞めれなくなるものです。また、パチンコの機種やデザインは頻繁に変わるので、結構楽しいものですよ。

投稿日時 - 2012-08-23 14:36:41

お礼

回答いただきありがとうございます。

カジノもどきというか、調べてみると法律上はグレーみたいですが、ただ少なくとも、そこへ行っている人に聞くとカジノと全く同じ感想でした。換金についてもラスベガスのカジノ以上に簡単にできるようでした。

また、様々な演出があるとのことですが、ラスベガスのホテル1階で見た時は、日本のゲームセンターみたいに、ブラックジャック、ポーカー、スロット、魚釣りゲーム、ルーレットなど様々なゲーム機がありました。確かに、二種類でも頻繁に中身を変えれば面白いのでしょうが、ゲーム性やエンターテインメント性からみるとどう考えても、少なすぎる気がします。

また、三点商法にすれば理論上どんなゲームでもいけそうな気がするのですがそう言う物ではないのでしょうか?

>これでお金を稼ごうとしてる人なら飽きることなどないでしょう。
胴元が必ず取るため、理論上はマイナスサムゲームだと思います。何かしらの技を見つけて継続的に勝てる人は別です。また、負けても負けてお何度も職業的に行くとなると中毒ですね。

投稿日時 - 2012-08-23 15:23:19

ANo.4

日本では、民間でのギャンブルの営業は認められていません。

民間で営業が認められているパチンコとスロットも、直接に現金のやりとりは出来ませんから、正確には「ギャンブルではない」のです。

あくまでも「球やメダルを有料で借りる」と「球やメダルを現金以外の景品と交換する」だけです。

法的な扱いで言えば、メダルゲームを置いている「ゲームセンター」や「遊技場」と同じ扱いなのです。

「交換した景品を、どこかで買い取ってもらって、現金にする」のは「パチンコ屋やスロット屋は、関知しない」のです。「客が勝手にやってる事」なのです。

因みに、日本で認められているギャンブルは、特別法で認められた競馬・競輪・競艇などの公営事業だけです。

これらの「公営ギャンブル」は、売上の一部が国庫に納められ、国の収入になります。

投稿日時 - 2012-08-23 14:28:30

お礼

回答いただきありがとうございます。
カジノもどきというか、調べてみると法律上はグレーみたいですが、少なくとも、そこへ行っている人に聞くとカジノと全く同じ感想でした。換金についてもラスベガスのカジノ以上に簡単にできるようでした。

また、普通のゲームセンターと同じ様な物であれば、普通のゲームセンターみたいに、ブラックジャック、ポーカー、スロット、魚釣りゲーム、ルーレットなど様々なゲーム機をいれ無いのでしょうか?

ゲーム性やエンターテインメント性からみるとどう考えても、少なすぎる気がします。また、三点商法にすれば理論上どんなゲームでもいけそうな気がするのですがそう言う物ではないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-08-23 15:17:17

ANo.3

競馬 舟 自転車 バイク 宝くじあるじゃないですか。
さらにほかにはないのか?

やっても流行らないからですよ。

投稿日時 - 2012-08-23 14:18:48

お礼

回答いただきありがとうございます。
とりあえず、ラスベガスで見た時は、日本のゲームセンターみたいに、ブラックジャック、ポーカー、スロット、魚釣りゲーム、ルーレットなど様々なゲーム機がありました。
駅前にあるカジノでは、二種類しか標榜されていなく不思議に思っています。

投稿日時 - 2012-08-23 15:05:46

ANo.2

 日本にはカジノはありません。パチンコも名目上お金のやりとりは出来ませんが、換金所を使ってお金を替えているという事をしています。
 カジノもどきはありますが、金銭のやりとりは出来ません。ゲームセンターのゲームとして楽しむだけです。
 残念なことに法的に出来ないので、特区などで申請しという話も出ていますが、ギャンブルに興じて人生が終わるなどの批判も強く出来ていない状態です。

 それと、パチンコなどは続けるように工夫されています。音と光が刺激となり過剰な演出などもあり没頭しやすそうです。適度に出ますので次は次はとのめり込んでいきます。
 それとほぼ一ヶ月かの短いサイクルで機械の更新もされていきます。よくネタが尽きない物だと思うのですが近所のパチンコの看板も良く変わりますね。

 私は金銭的に危なくなりそうなのでパチンコはしませんが、好きなことは好きですね。ゲームセンターであたりやすい設定のものでたまに遊びます。

投稿日時 - 2012-08-23 14:15:06

お礼

回答いただきありがとうございます。
カジノもどきというか、法律上はグレーみたいですが、少なくとも、そこへ行っている人に聞くとカジノと全く同じ感想でした。換金についても簡単にできるようです。
また、様々な演出があるとのことですが、ラスベガスのホテル1階で見た時は、日本のゲームセンターみたいに、ブラックジャック、ポーカー、スロット、魚釣りゲーム、ルーレットなど様々なゲーム機がありました。駅前にあるカジノでは、僅か二種類しか標榜されていなく不思議に思っています。三点商法にすれば理論上どんなゲームでもいけそうな気がするのですがそう言う物ではないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-08-23 15:12:57

ANo.1

あなたが行ったのは「パチンコ店」であって、カジノではありません。
パチンコ店には,パチンコ台とスロット台しかありません。
どうして飽きないか? というと、日本人は少しの差にも敏感に気づきます。
パチンコ台の液晶画面に、色々な影像を流しているんです。その映像を見て当たる時のヒントを探しています。
いずれ飽きるのですが,飽きる前に新しい影像を映すものと交換しているんです。

投稿日時 - 2012-08-23 14:06:48

お礼

回答いただきありがとうございます。
カジノもどきというか、調べてみると法律上はグレーみたいですが、少なくとも、そこへ行っている人に聞くとカジノと全く同じ感想でした。換金についてもラスベガスのカジノ以上に簡単にできるようでした。
また、様々な演出があるとのことですが、ラスベガスのホテル1階で見た時は、日本のゲームセンターみたいに、ブラックジャック、ポーカー、スロット、魚釣りゲーム、ルーレットなど様々なゲーム機がありました。やはり、ゲーム機は二種類しか無いのですね。確かに、二種類でも頻繁に中身を変えれば面白いのでしょうが、ゲーム性やエンターテインメント性からみるとどう考えても、少なすぎる気がします。また、三点商法にすれば理論上どんなゲームでもいけそうな気がするのですがそう言う物ではないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-08-23 15:15:23

あなたにオススメの質問