みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

飼い犬が近所の小学生の顔を噛んでしまった

近所の子供の顔を飼い犬がかんでしましました。何針か縫い抜糸も終わって、形成外科に今後はみてもらうようです。犬に対して嫌なことをして怒って噛んだようですが全面的にこちらが悪いので何度か謝りに伺い治療費はもちろん、慰謝料もお支払いする予定ではいます。ただ先方は治療費もそんなにかかっていないからいいです。とのことです。もちろん受け取ってもらうようまたお話するつもりではいますが、うちの家族は、怪我をさせてしまったことや今後の治療ことも含め10万渡しにいったほうがいいといっています。その位あればもし逆に自分だったとしても納得するだろう?と言っています。個人賠償責任保険に入っていたので医療費も慰謝料も保険は使いますが、先方から請求されていないのに慰謝料を渡したい場合は保険でまかなえるのでしょうか?家族が言っている10万円のように勝手にこの位あれば・・という感じで決めてしまって大丈夫なのでしょうか?あちらも、近所なので慰謝料請求などはしにくいのではないかと思っています。
どなたか助言お願いいたします。

投稿日時 - 2012-08-20 11:55:13

QNo.7653552

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(^^) はじめまして

たいへんでしたが・・・
個人賠償責任保険に入って、そなえていたのならば金銭的には大丈夫ですね

ともかく保険会社に連絡して、交渉は担当者にしてもらうのがイチバンです
どうやら、相手も良識のある方のようですが

当事者どうしでは、おたがいに言いにくいセリフというものがあり
どうしても・・・ホンネが見えにくいものです
気持ちがゆきちがいやすいですから

10万という金額は、はたしていかがなものでしょうか

参考までに
ワタシの「個人賠償責任保険」を利用した際の2回の経験を金額もふくめて書かせていただきます

(その1)
6年前に逝った前の愛犬は神経質な和犬でした
家族以外の他人になつかないタイプで、おびえて吠えたり噛むときもありましたので
いつもリードを短く持って気をつけて、いるつもりでしたが
やはりトラブルをおこしたときが、あります

実家に犬を預けて、海外旅行(新婚旅行)に行きましたが
旅行を終えて
日本に戻ったた時に、時差ボケで睡眠不足の状態でした

それでも一秒でもはやく愛犬に会いたい一心で、休養もそこそこに愛犬をひきとりにいってしまいました
そして自宅の近所を散歩をしているときに、
ひとりの若い男性と目があって犬が吠えかかってしまいました
いつもならば、すぐにリードをひいて接触を防いでいたのですが
時差ボケのワタシは一瞬、タイミングがおくれてしまいました

男性にケガはなかったのですが背広のズボンに牙がひっかかりズボンが破れてしまいました
このときは、当時の「大東京火災」の保険担当者に連絡をとり対応してもらいました

背広の弁償代として7万円が保険から支払われて解決しました
担当者が、先方との示談を成立した証しの「示談書」をしばらくして送ってきてくれました




(その2)
は今くらしている愛犬が起こした事故です
金額をはじめに言ってしまうと30万くらいでした

こちらのケースでは、お年寄りの先方にケガをさせてしまい・・・前のときより大事でしたが。やはり保険会社の担当者に交渉してもらって無事に解決できました

今の愛犬は、前の愛犬とちがい「陽気で誰にでもなつくタイプ」だし、またワタシもそのように、こころがけて訓練してきました

(^^;)それでも事故というのは、おこるものですね

いつもの散歩コースで路地を抜けると、ひとりのご老女が散歩しているのに出会いました
そのおご老女さまなんですが、
うちの犬に目をやって・・・なぜか
「ハナコ・・おいで・・・ハナコや」と、しきりに声をかけて犬を呼ぶのです
※注 ウチの犬の名前は、ぜんぜんハナコではないんですヨ

犬は自分が呼ばれていると思い 尻尾を一生懸命ふって
なつっこく嬉しそうに、ご老女のそばに寄っていきました

初対面のヒトには、いつもならばリードをスグにひくべきで、当然・・・接触を防ぐべき事態なのですが
動物好きの近所の老人とこのような出会いは、しばしばあることで・・・ワタシは、つい油断していたんです
「犬をさわりたいのかな?」と思い・・・寄っていく犬を制止せずにリードをゆるめたままにしてしまいました

ところが、ご老女の反応は。。。。。。。。
「ヤダ・・・呼んだら ホントに来ちゃったわあ!!」(えっ?^^;)
悲鳴をあげて、ステンと転んでしまいました
ワタシは年寄りといっしょに暮らした経験がないので
あまりにたやすくご老女が転んでしまったので
コチラも仰天しました

手をつくかたちで、転んだので手にケガをして
・・・その後、治療の過程で骨にひびが入っていることが判明しました

すぐに菓子折りをもって、ご家族におわびにいくと同時に
このときは「あいおい」だったか・・・・「東京海上の火災保険」だったかしら。。。。
保険代理店の担当者を呼んで対応してもらいました

老人医療が適用されているので、治療費そのものはいくらもかからないとのことで実費は数千円とのことでした
先方は、最初こそは緊張した態度もありましたが・・・
なんとなく気配としては・・・・
ワタシの菓子折りと数千円の治療費の弁償でおさめてくれるこころづもりだったようです

ワタシはベテランの保険代理店担当者に「できるだけのことをしてさしあげてください」とは言ったものの
スッカリまかせてしまったので、ワタシ自身も賠償金額は保険会社からの知らせのハガキではじめて
知った次第です

治療費の他は、ご老女を病院に通院される際に、つきそいのご家族が自営のご商売を営業できなかった際の時間の営業補償などが計上されたそうです
もちろん、プロですから「示談書」もシッカリとりつけてくれました

先方は1万円も弁償してもらえばという、つつましい方達だったので
保険会社から30万の弁償はビックリしたようでした

その後、ご近所でしたので、犬の散歩中に道でお会いすることがありましたが
先方のほうが、乗っていた自転車からおりて
「お世話になりました」と逆に ていねいに頭をさげて挨拶してくれました

いやあ・・ホントに犬を飼っているヒトにとって「個人賠償責任保険」は必須だなぁと実感した事件でした
その後は、ワタシは愛犬を初対面のご老人に近づけることは絶対しないように気を付けるコトにしています


事故のときの担当者がどのくらい骨を折ってくれるかで
「保険会社」の良しあしがわかるものでもあると思うのです・・・
もし…対応の悪い「保険会社」だったら、
それはそれで・・・ぜひ教えてほしいです

愛犬家に優しい保険会社はどこか?
みんな知りたいと思いますからね^^

それでは、長くなりましたが
ともかく無事に解決できることをお祈りしております

投稿日時 - 2012-08-20 14:55:01

お礼

ご回答有難うございました。そして貴重な体験談をご丁寧に教えて頂き感謝しております。とても誠意、良識ある対応をされたのですね^^回答者様のお人柄がよく分かります。私も参考にさせて頂きます。保険会社の担当の方ですが、なんとなくカチンとくるような上から目線的な話し方の方で・・もともとのしゃべり方なのかもしれませんが。しかし何かにつけて『先方の過失もありますから~』といい『この位で大丈夫だとおもいますよ~』など・・お金出したくないんですか?と聞きたくなる言い方です。ちょっと会わせたくない感じでした。でもやはり先方は知り合いなので、保険会社に話してもらったほうがいいですよね。ちなみに生協の子供保険にあとからつけた特約です。アニコムさんにも特約があったのですが残念な事につけていませんでした(涙)アニコムさんはいつでも心のこもった対応をしてくれていますのでぜひお願いしたかったです・・こちらこそ長々とすみません。とても参考になりました。大事なお子様に傷をつけてしまったので、誠意のある対応ができますよう最大限の努力をしたいと思います。有難うございました。

投稿日時 - 2012-08-20 22:55:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

保険に入っているのだったら、まずは保険会社へ相談をした方がいいですよ。

小学生の顔と言う事ですが、6歳から12歳と年齢の幅もあり、また男の子と女の子では、慰謝料の金額が変わりますよ。

10万円と言う金額も、女の子で、顔に噛まれた傷が残ってしまうようなら、10万円では全然足りないのかもしれません。男の子だとしても、顔に傷が残るのでは、足りないかもしれませんね。小学生なので、まだ肌の代謝も活発なので、傷が残る可能性は低いと思いますが…。
顔と言う部位は、金額が上がりますよ。特に子供の場合、大人と違って、化粧などで傷を隠す事は、学校生活などの関係からも、難しいですよね。
また、幼い子供で、その事がトラウマになって生活に支障がでるほど心に大きな傷が残ってしまう事も考えられますね。いろいろな事が想定出来て…。

プロに算定してもらって、ちゃんとした金額をお支払いした方が、近所と言う事ですので、お互いの為だと思います。簡単なことではないと思います。

>犬に対して嫌なことをして怒って噛んだようですが
言い訳は見苦しいです。そのような事を思っているのでは、心からの謝罪ではなく、相手にもあなたの心うちが伝わっている可能性もあります。
子供が犬の所まで入り込める状況にしておいた、あなたの管理ミスによって起きた事です。
管理が行きとどいていれば、子供が勝手に入り込む事もなかったでしょう。入り込んだとしても、勝手に犬にいたずらを出来ないようになっていれば、犬が嫌な事をされることもなかったですし、子供を噛む事もなかったのですから…。

犬が悪いのではなく、あなたの管理が悪かったのです。あなたの責任をちゃんと理解して、相手に対して心からの謝罪をするべきです。

投稿日時 - 2012-08-20 12:32:42

お礼

ご回答ありがとうございました。プロの方に聞いてみたいと思います。もちろん犬ではなくこちらの管理がすべて悪いので、今後十分な管理をしなければいけないと考えています。ただ『言い訳は見苦しい』とのご意見ですが、質問の内容については、保険会社にも噛まれた時の状況を詳しく聞かれましたので、この質問にも犬が噛んだ状況を簡単に説明させて頂きました。説明不足でした。すみませんでした。ご指導ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-20 13:29:48

ANo.1

近所の子供の顔、とのことですが、ひと口に「子供」と仰られましても・・・

性別は? 年齢は?

「顔」についてもそうですね。目立つ部位なのか、そうでないのか。また、傷の程度は?

女の子の顔で、かつ目立つような部位であった場合、軽く考えていた傷跡が年齢とともに目立つようになってしまって、後になって「どうしてくれる!」みたいな話になってしまいますと、非常に困りますね?

法律にお詳しい方からの助言をお待ちいただくのが良いと思いますが、助言をいただく前に、上に挙げた点を明らかにしておいていただけると、より的確な助言がいただけるかと思います。

法律に詳しい訳ではない、わたしの個人的な意見から言わせていただきますと、やみくもに10万円と決めてしまって支払うより、治療にかかった際の領収証を確認させてもらって、その額をその都度支払うほうがよろしいんじゃないかと思いました。それも、なかなか治らない、というような場合、莫大な金額になってしまう懸念はありますが・・・。

投稿日時 - 2012-08-20 12:29:21

お礼

早々とご回答ありがとうございました。小学6年生男の子です。鼻の横です。傷は思っていたよりそんな大きい傷ではないと先方に言われましたが出来るだけ残らぬよう形成に通うとのことです。そうですね、領収書は頂きたいと思います。

投稿日時 - 2012-08-20 12:43:31

あなたにオススメの質問