みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

髪にやさしいシャンプー&リンス

美容師さんから聞いた話ですが、市販の安いシャンプーは、髪の成分や頭皮などを溶かしてしまう為、美容室でカラーやトリートメントをしてもすぐはがれてしまう…という話を聞きました。
美容室で買えばいいんですが、お値段が高いので、市販で売っているもので、値段も高くなくかつ髪にやさしいシャンプー&リンスがあればぜひ教えて下さい。。。

投稿日時 - 2004-01-29 13:17:15

QNo.764282

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ものすごい「嘘」を,よく平気で言いますねえ,その美容師は・・・。

まず,髪の成分が溶け出してしまう原因は,水分です。
水分が多すぎますと,キューティクルが開いてしまいます。
で,開いたキューティクルの隙間から,髪の成分が溶け出してしまいます。
つまり,どんなに高価なシャンプー剤を使用したとしても,これは抑えることは出来ません。

そして,頭皮を溶かしてしまうのではなく,頭皮が荒れてしまうことを言っているはずなのですが,この原因を作るのは,界面活性剤です。
たぶん,このことを指摘しますと「このシャンプーには界面活性剤は入っていなくて,代わりに洗浄成分が入っています」と答えると思いますが,「洗浄成分=界面活性剤」ですので,騙されないようにしてくださいね。
つまり,やはり,どんな高価なシャンプー剤でも界面活性剤が入っていますので,これも抑えることが出来ません。

これらのことは,例え,石鹸や石鹸シャンプーを使用してもなってしまう可能性が高いです。
また,髪の毛を保護する成分が入っているものでもなってしまう可能性が高いです。
もちろん,その程度の違いはあるのですが・・・

さて,そうしますと,シャンプーなんて出来なくなってしまいますよね?
ですが,安心してください。
次のことに留意するだけで,例え,安いシャンプー剤を使用しても避けることが出来るようになるのです。

1.
シャンプー剤のすすぎ時間の目安を,頭皮だけで2~3分間とする。髪の毛が長い人の場合は,髪の毛をすすぐ時間を加えてください。
2.
シャンプー後の乾燥は,きちんとする。

以上の2点です。
ただし,2の乾燥ですが,髪の毛を乾燥させすぎても問題になってしまいますので,以下の乾燥方法をお勧めしたいと思います。

1.
蒸しタオル(お湯に浸して固く絞ったタオル)を用意し,まず,頭皮の水分を吸収させます。ただし,あまり擦らないようにしてください。
2.
髪の毛が長い人の場合のみ,同じタオルを絞りなおしながら,髪の毛を優しく包むようにして,髪の毛の水分を吸収してください。ただし,絶対に叩いたり擦ったりしてはいけません。(キューティクルの保護のためです)
3.
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。このとき,あまり擦らないようにしてください。
4.
髪の毛が長い人の場合のみ,同じタオルか,または別の乾燥タオルで,髪の毛を優しく包むようにして,髪の毛の水分を吸収してください。このとき,絶対に叩いたり擦ったりしないでください。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,手前にスライドさせて,ドライヤーの風量を増やします。(ドライヤーによる乾燥が終わりましたら,ノズルは元に戻してください)
6.
ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠目から,まず,頭皮にドライヤーの風(強風,または,ワット数の大きい方)を送り込んでください。ただし,後頭部など,距離が保てない場合は,ドライヤーのスイッチを弱風,または,ワット数の小さい方に切り替えて頭皮を乾燥させてください。また,このとき,髪の毛の流れに逆らうようにドライヤーの風を送り込みますと,髪の毛にボリュームが生まれますので,ヘアスタイルによって,送り込む角度を調整してください。
7.
髪の毛が長い人の場合のみ,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠目から,ドライヤーの風(強風,または,ワット数の大きい方)を送り込み,反対の手で髪の毛を好きながら(手グシで)髪の毛を乾燥させてください。ただし,後頭部など,距離が保てない場合は,ドライヤーのスイッチを弱風,または,ワット数の小さい方に切り替えて頭皮を乾燥させてください。

この方法でしたら,髪の毛の水分保湿率を比較的簡単に調整しながら乾燥させることが可能だと考えています。

投稿日時 - 2004-01-31 01:37:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

こんばんは。

私は椿油のシャンプーとリンスを使っています。
カラーリングしたとき、髪がぎしぎししてたり
冬になると静電気で髪が逆立ったりしていたのが
椿油シャンプーを使い出してから、なくなりました。

それと、シャワーコックを塩素除去のものに替えただけでずいぶん違いましたよ!
買ったのはテレビ通販でしたが^_^;
URL書いておきますね。

参考URL:http://www.shopch.jp/webapp/commerce/command/ProductDisplay?prmenbr=10&prrfnbr=224739&acc_pnt=4

投稿日時 - 2004-01-29 20:41:41

ANo.2

石鹸シャンプー&リンスはいかがですか?
ちょっと色気などがないような気もしますが、髪には良いと思います。
実際私も15年くらい(もっとかな?)使っていますが、髪はよくほめられます。美容師さんにも言われるので、自信を持ってもいいかなぁと思います。
使い始めは髪がきしんだりするような違和感があるかもしれませんが、使い慣れてくると、そのようなことはなくなります。
また、私は仕上げに椿油もつけています。
ネットで「石鹸シャンプー」などで検索すると、詳しいことも分かると思います。
石鹸シャンプーとリンスは私は生協で購入しています。値段もそんなに高くないと思うので、おすすめですよ。

投稿日時 - 2004-01-29 14:09:55

ANo.1

1日に1回とかいう頻度で洗うのであれば、リンスで洗うという手があります。
かつて私が行っていた美容院の店長さんが言ってました。
例えば、リンスで洗うのを4~5日続けたら、次の日はシャンプーで洗うとか。

その店長さんが「市販のシャンプーででも、あれならいいですね」と言ってましたが、私は、その「あれ」の固有名詞を忘れてしまいました。
私もテレビCMでよく見ていた有名なシャンプーで、たしか緑色のパッケージで、たしかカタカナ3文字ぐらいで・・・
だけど、最近お店で見かけませんね。もしかしたら販売中止になっちゃったのかも。

あと、
私の予想なんですが、その美容室で売っているシャンプーは、髪に優しいかわりに、洗浄力自体は普通のシャンプーより劣ると思んですね。
私が行っていた美容室の店長さんも、その美容室に置いてある高価なシャンプーについて、そんなニュアンスのことを言っていました。
普通のシャンプーを少なめに手にとっただけでも、髪の痛みが少なくなるとも。

だから、シャンプーを少なめに手にとってリンスか何かと混ぜたら、高級なシャンプーと大体おんなじことになるんじゃないでしょうか。=リンス・イン・シャンプー
要は、洗浄力を程ほどにしておけば、髪の損傷もほどほどっていうことだと思います。

投稿日時 - 2004-01-29 13:43:01

あなたにオススメの質問