みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英訳お願いします。

 Which came first, cars or roads? Today, we seem to have a vicious circle. As soon as new roads are built by our governments, they are filled with cars, so that more roads must be constructed. This race between roads and cars seems destined to go on for ever, unless the wasteful use of oil for cars is banned by some international agreement. Unfortunately, however, the chances of our reaching such an agreement are very slim indeed.
Historically, the Romans were the first to bring their roads with them. Given the conditions I which they had to travel, it is a wonder that the Romans travelled at all. You can certainly sympathize with their occasional desire to stop at a fort or two. The Romans forts were, indeed, the first service stations.
The Roman roads were an act of faith: namely, sooner or later there would be a point reach. The Romans would certainly have sympathized with the builders of the Humber Bridge who were accused (and still are) of building a bridge to nowhere. However, at least with a bridge you know when you have got there, no matter how pointless getting to the order bank seems to be. But with a road where do you stop? It all seems fairly arbitrary. This was probably the real reason for the expansion of the Roman Empireーthe road builders simply did not know where to halt.
Had the Romans thought about it, the fall of their empire could have been avoided. The problem was the trouble-free maintenance of their roads. A few obstacles placed along the roads leading to the capital would have stopped the invaders. It is one of the ironies of history that their talent for good maintenance of roads led the Romans to their own destruction.


Every time I baked or cooked anything, Daddy was going to have his life insured.
I tried to feed them to the dog but he refused to ruin his health.

投稿日時 - 2012-07-15 09:52:24

QNo.7591248

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

    どっちが先か、車か道路か?   今、悪循環をやっているように思う。(連邦政府や州政府によって)新しい道路が出来ると、車でいっぱいになる。するとさらに道路を造る必要が出来る。こういった道路と自動車の競争は、何か国際的な決まりによって車による油の浪費が禁じられるまで、永久に続くように見える。しかしながら、不幸にしてこのような(国際的)同意が得られる可能性は誠に小さい。

    歴史をふりかえると、最初に道路をもたらしたのはローマ人である。当時の旅行事情を考えればローマ人が移動した、と言うだけで驚異である。どこか一つか二つの城塞に寄って行こうと思うのは十分同情できる。ローマ人の城塞は、最初のガソリンスタンドと言ってよいであろう。ローマの道とは、信念の行為であった、すなわち遅かれ早かれ到達点が出来る、と言う考えである。行き先の無い橋を造ったと非難された(いや今でも非難されている)ハンバー川の橋の建造者にローマ人は共感を覚えたことであろう。しかし、少なくとも橋があれば、向こう岸に渡ることがどんなに意味が無くても、とにかく(対岸に)着いた訳である。しかし道路の場合どこで止まるのか?全く恣意的である。これがおそらくローマ帝国拡張の真の理由、すなわち道路の工事係は、手を休めるところを知らなかった、からであろう。

   もし、ローマ人が、このことに思いをいたしていれば、ローマ帝国の崩壊は避けられたかもしれない。問題は彼らの道路が常に整備されていたことだ。(でなければ)首都に繋がる道路に二三の障害物を置いただけで侵入者を食い止めることが出来であろう。歴史の皮肉の一つは、道路維持を極めて円滑に遂行できたことが、ローマ人自身の没落に繋がったのである。


    いつも私が何か焼いたり、煮たりすると、父は生命の保険にはいる。私はそれを(私が料理したものを)犬に食べさせようとしたが、彼(=父)は自分の健康を害することに(=私の料理を食べることに)反対した。

投稿日時 - 2012-07-15 12:27:50

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)