みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大津市いじめ事件 大人にはどの様な厳罰与えるべきか

文部科学省の派遣はおろか、遂に滋賀県警が教育委員会や中学校まで家宅捜索に入った
前代未聞の展開になった大津市いじめ自殺事件。

大津市長が「和解をするべき」と言っているのに、馬鹿で愚かな大津市の教育長は未だに
自殺した生徒の遺族が起こしている損害賠償請求訴訟について「訴訟は続けるべきだと思
います」と寝言の様な事を言っています。あそこまで社会問題化しているのにまだ訴訟に
拘っている。呆れてものが言えません。

今回の警察の捜査の件でどう考えてもいじめに追い込んだ中学生は逮捕等はされるのは
間違いないと思いますが、問題は「自殺を防ぐ事をしなかった、隠蔽した大人たち」をどう
厳罰するべきかです。加害者の親、中学校、大津市、大津市教育委員会、そして圧力で
被害届を受理しなかった大津市警察。加害者は処罰するべきですが、防ぐどころか悪質に
隠蔽したのは処罰レベルではないかと思います。関係者が見せしめにするべきです。

事実色々教師の不祥事を起こしていますが、比べ物にならないほど

私の考えはこちら

中学校→校長・教頭・担任は懲戒解雇と教員免許剥奪。いじめを見て見ぬふりをしたり
      笑って傍観したと発覚した教諭は減俸3カ月以上か停職3カ月。

大津市教育委員会→教育長始め幹部は当然懲戒解雇(退職金なし)か減俸と退職金
             減額。

大津市→市長など助役等の給与を減額。

警察に関しては受理しなかった関係者を処分(減俸か停職。当然トップは減俸)

前にも意見で書かれましたが「大人に厳罰を厳しくしてもいじめはなくならない」と書かれました
が、今回はあまりにも悪質で子供に示しがつかないので、このぐらい厳しくしないと「いじめの隠
滅やいじめの防止」にはつながらないと思います。このまま大人が処分や社会的制裁なしと言う
のは納得がいかないと思います。

他に馬鹿で愚かな自殺を見ぬふりをした関係者にはどのような処罰を与えるべきでしょうか。
皆様の意見をお待ちしています。

投稿日時 - 2012-07-13 17:59:32

QNo.7588457

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

客観的に判断するに、教員も教育委員会も「彼らの常識」の中で一生懸命やっているように見えます。だからこれだけ頑張っているのにと平気で言えてしまうし、またまったく悪気もないのです。ただ一般常識とはかなりかけ離れているだけです。「だけ」ですと書きましたが、これが一番やっかいな部分で、富裕層と貧困層の違い以上にまったくズレているのです。この問題を根本的に解決するには、公務員の査定だとか人事だとか給与だとかすべて白紙に戻して、一から作り直さないと、残念ながらこの常識のズレは永遠に埋まらず、議論もかみ合わず平行線のままです。国も地方も行政は公務員が実施している今の世の中で、よほど力の強いカリスマ指導者が出てきて、独裁と言われようが大鉈を振るわない限り変わりません。同じ国民でありながら、まったく違う常識を持った2種類の国民が同居する世の中が続いていくしかないのです。
今、県警の捜査で、既にネットではあたりまえになっている情報が、新事実がわかりましたなどと報道されてきていますが、勉強を教えることしかできない教師には、明らかにいじめの場面を目撃しても、それを見なかったことにしようという潜在意識が働いて、信じられないことですが、実際に見ていないと本当に錯覚してしまうようです。これはとても怖いことで、つまり教員にはいじめをやめさせる能力はまったくないのです。こうなったら、警察なり第三者機関なりが見回りをして、極論ですが「警備する」しかないと思います。
また「いじめ」という曖昧な表現では、それを何となくカッコイイとさえ思うDQNがいる限りなくならないでしょうね。人間というものはどこかで他人より優位に立ちたいという欲望があるものです。それが精神的に幼いのに、体ばかり大人っぽくなってしまったアンバランスな彼らにとって、少し弱い者をいじめることでその優越感を満たす行動になるのです。つまりこれは立派な犯罪であると知らしめる必要があるのです。援助交際ではなく「売春」、万引きではなく「窃盗」とはっきり言うべきだと思います。
最後に一人の尊い命がなくなったのに、恐らく減報だとか左遷くらいの処分で済まされるでしょうし、加害者生徒も良くて(被害者や我々から見て)少年院送致、悪くて保護観察処分で終わるでしょう。だから民事訴訟で学校や行政と保護者の責任を問うしかないでしょうね。今の欠陥の法律では。

投稿日時 - 2012-07-14 09:47:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

私は加害少年たちは補導か逮捕(年齢制限はありますが)→少年審判で少年院送致など。

そして肝心なのが皇子山中学校の校長や教育委員会の幹部たち。

具体的に名前を挙げると

教育委員会の幹部はトップの教育長が澤村憲次、教育部長が松田哲男=昨年は前田登=、教育部次長が黒川弥寿夫と葛野(くずの)一美、学校教育課長・川崎文男、教育委員長・岡田隆彦、教育委員・竹内孝子、教育委員・饗場(あえば)貴子、教育委員・本郷吉洋、皇子山中学は藤本一夫校長(昨年は片山義教)です(敬称略)。

この連中たちは間違いなく皇子山中学の藤本一夫校長(昨年は片山義教校長)に、隠ぺい・揉み消しを命令しているでしょう。ですから懲戒免職だけではすみません。

・刑法193条・公務員職権濫用罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%E8%81%B7%E6%A8%A9%E6%BF%AB%E7%94%A8%E7%BD%AA

公務員職権濫用罪・・・刑法193条に規定されている犯罪類型であり、公務員がその職権を濫用して、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害する行為を内容とする。


また先生方全員が隠ぺいに加担していたとは思えず、正直に認めて自殺した生徒の保護者に賠償金を払うよう、職員会議などで発言した先生もいらっしゃると思います。

これも藤本一夫(昨年は片山義教)校長が職務命令で抑えたものと推測できます。だから

・刑法95条・公務執行妨害罪(狭義の公務執行妨害罪、刑法95条1項)、職務強要罪(刑法95条2項)

・公務執行妨害罪とは
http://www.nayami79.com/kokuso/kei_95komubogai.html

公務員が職務を執行するに当たり、これに対して暴行又は脅迫を加えた者は、3年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

2  公務員に、ある処分をさせ、若しくはさせないため~暴行又は脅迫を加えた者も、前項と同様とする。

にも該当する可能性があり、警察が捜査すれば立件できると思います。そして逮捕して嘘発見器にでもかけて調べれば自供させる事は可能で、一人が白状すればあとは芋づる式に逮捕・起訴できると思います。

教育委員会の組織ぐるみで隠ぺいを行った者は逮捕・起訴し刑を科さないと、教育委員会・校長らがグルになった集団もみ消しはなくならないです。

教育委員会は教職員の人事権を握っており、誰でも適当な理由をつけて昇進させたり左遷・解雇したりしています。また教育委員会は教育行政の安定性・中立性の確保するために、地方自治体の長から独立した行政組織となっており、市長や県知事でも教育委員会への命令権はありません。

このため教育関係者は誰も逆らえず、教育委員会は教育界では万能といわれています。そして市長・県知事と同格で命令されないために腐敗も起きやすく、事実昭和61年の臨時教育審議会の第2次答申でも、『各地域の教育行政に責任を持つ«合議制の執行機関»としての自覚と責任感、使命感、教育の地方分権の精神についての理解、主体性に欠け、二十一世紀への展望と改革への意欲が不足しているといわざるを得ないような状態の教育委員会が少なくない』と、教育委員会の現状について厳しく批判されています。

今回の事件はまたとないチャンスです。滋賀県警はどんな横槍が入ろうとも、この伏魔殿の教育委員会に切り込んで委員長の沢村をはじめ隠ぺいを命令した腐敗幹部たちを起訴して刑務所に入れて欲しいです。

くれぐれも大分教員採用汚職のような竜頭蛇尾に終わる事のないよう、みんなで監視を続けましょう。

投稿日時 - 2012-07-14 04:57:37

ANo.6

「いじめ」と大くくりにはしてますがやってることは傷害、窃盗、脅迫と立派な犯罪行為。
子供自体は例のごとく少年法に守られて無罪放免ですが、学校は犯罪の隠匿行為。

刑法的な処理をすべきです。

投稿日時 - 2012-07-13 21:45:44

ANo.5

昔からいじめは有りましたが、昨今の悪質さは経験以上です、大人なら普通に犯罪で懲役と賠償など様々まで受けるのだけど
大半の家庭では、子供が悪さしたならば教育出来なかった親の責任と思っていたのが普通だったし
当時普通にルールを守らない馬鹿親子は自滅か、(馬鹿が子供に移ると困るので)関係者総出で潰してたらしい。(親から聞いた話ではね)大昔からそうして来たし、受けて来た、馬鹿には苦労させろでした。

本件の処罰として考えられる事は 保護責任者と言われる親が居るのです、愚息がやらかした犯罪を法的に親に取らせるしかない。
その為子供が家出しようが、自殺しようが保護責任者たる親の教育した愚息のしでかした事ですので、ハッキリ法的処罰を親にさせるのが一番良い。

少なくても馬鹿ガキ共はあの後、何でこうなったかの一部位は学習します。

投稿日時 - 2012-07-13 20:43:54

お礼

今のいじめの処罰の場合子供は逮捕で処罰されるけど、親が処罰されないのがおかしいですね。親にも処罰させるのは同感です。今回の場合いじめだけでなく暴力や恐喝もあるので親にも責任を持たせる

あと中学校と教育委員会が文部科学省のいじめ自殺の発生した時のガイドラインを無視したのは相当悪質なのでこれも一定のペナルティを与えるべきでしょうね(関係者解雇以外に、教育長等の幹部の大半を文部科学省から派遣)等。

他にいじめ(パワハラ・アカハラ含む)自殺の関係者に刑事罰を与えるのは必修ですよね。

投稿日時 - 2012-07-13 21:01:26

ANo.4

こんばんは。そうですね大人に処罰を下すなら。
(1)実名、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、裁判所による全財産の没収。
(2)地元の政治家に「少年法の改正や個人情報保護法の改正案を提案したら票を入れてやる」と言う。
(3)西成のおっさんを雇ってしばき倒す。
(4)全てのマスコミが少年宅前から生中継(政治家から圧力をかける)
(5)琵琶湖の水を全部抜いて、普天間基地を移設させる。(大津寄りに)
どうも個人情報保護法や少年法のせいで開き直ってる部分が少年や親に有ると思うので
昔の様にバンバン犯罪者には実名(少年でも)やらないと、同じ事が繰り返しに成ると思います。
親が893らしいので暴対法を使っていわす事は出来る様な気がします。

投稿日時 - 2012-07-13 20:20:30

お礼

冗談ですが、大人の処罰でもっと効果的なものがありますよ。問題の関係者全員に「戸塚ヨットスクール」に1ヶ月間入寮させて散々しごかせる(問題だったら解雇して自衛隊や警察学校に半年間入寮)と言うのもありますね。

投稿日時 - 2012-07-13 20:44:15

ANo.3

全員死刑 首を切断して校門の前に晒す

某事件みたいに

投稿日時 - 2012-07-13 19:13:25

ANo.2

加害生徒の親が 組の人間だから教育委員会は弱腰なのでは?

投稿日時 - 2012-07-13 18:57:46

ANo.1

加害者生徒は、被害者生徒に対して首を絞める行為をしながら
早期に自殺せよと脅迫していた。

内容を把握した時点で、教育委員会は、校長に対して "イジメ"
が有った事は、不名誉な事だとして注意…内部調査を実施して
学校側は、生徒に対してアンケートを行った。

その調査結果に… "イジメ" は無く…加害者生徒が被害者生徒の
首を絞める等と云うジャレる様な行動が見られたとして調査結果
を纏めたそうです。

さて…教育委員会も、学校側も、"イジメ" は良くないと認識され
てるようだが?首を絞める行為をジャレる等と許される事だと考え
ている。
首を絞める行為は、殺人罪が適用されると言う事を知らないのかな?
結果的に生きてようが、シンでようが…殺人罪は消えない。

法律的に殺人罪と殺人未遂罪は、同等に扱われると言う事をもっと自覚
された方が良いと思います。

まして、被害生徒は自殺しています。
それも?脅されて自殺したのは、間違いない事実です。
もしかしたら…先走った誰かが…

実際に罪に問うかは、裁判所の判断なので差し控えますが?
教育委員会、校長、教師、加害生徒の親は全員一律に殺人罪で起訴する事が
妥当だと思います。

投稿日時 - 2012-07-13 18:31:24

あなたにオススメの質問