みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブックオフなどの古本屋さんは、買い取った本を消毒し

ブックオフなどの古本屋さんは、買い取った本を消毒してるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-07-12 19:43:27

QNo.7586707

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アマゾンで古書を出品しているところを見ると消毒しているところもあるようです。しかし、大半の古書店は消毒をしていないと思います。
その理由は
1)手間がかかる。
2)消毒の効果がそれほどない。
手を消毒する場合を例に挙げると、完全に滅菌するには、消毒液を噴霧するだけでは不十分で、石鹸ですみずみまで丁寧に洗い、すすいで水をよく切ってから、消毒液を噴霧してよくもみこむことが必要です。または、塩素系の台所用殺菌剤を布巾を殺菌するぐらいの濃度に薄めて、手を20~30秒つけてから、すすげば滅菌できます。これと同じことを本で実施することはできないので、殺菌液を軽くスプレーして乾かす程度のことしかできないと思います。つまり気休めにすぎません。
3)消毒する意味がない。
人間の皮膚の表面には常在菌と総称される微生物がつねに繁殖しています。上記のように滅菌しても毛穴の奥にいた常在菌がまた繁殖して表面に広がります。これが有害な病原菌の侵入を防いでいるのです。当然、本を手に取れば皮脂といっしょにこの常在菌が本に付着します。ですから古書店に限らず、新本屋でも図書館でもこのようなことは絶えず起きています。また硬貨や乗り物のつり革やドアのノブにもこうした常在菌が付着しています。皮膚表面だけでなく、環境中にもたくさんの微生物がいます。皮膚から剥離した古い角質や皮脂、喋るときに飛び散った唾液、抜け毛(1日に100本以上抜けます)、衣類に由来の繊維屑、ペットの毛や排泄物、その他の塵埃などに微生物が付着して空気中に浮遊しています。人間はこのような環境で暮らしているので、古本だけ一時的に消毒することは意味がないのです。

投稿日時 - 2012-07-13 16:28:42

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-20 15:19:48

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ブックオフは消毒液と研磨機を使っていると聞いたことがあります。
消毒液は本当かどうかわかりませんが、
研磨機は使っているようです。(日焼けや汚れている側面を研磨機で削る)
実際に働いている人が書いているのを読んだ記憶があります。

投稿日時 - 2012-07-12 23:21:36

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-20 15:19:47

ANo.3

なぜ消毒が必要なのでしょうか?
本当に必要なら図書館は返却のたびに消毒が必要になり、成り立ちませんね。

投稿日時 - 2012-07-12 21:35:33

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-20 15:19:45

ANo.2

消毒はしないでしょうね

というか、実用的な消毒方法がないよね
紙製品だから濡らせない
水やアルコール、有機溶剤系は使えない
紫外線やオゾンも印刷物には悪影響を与える
もちろん加熱もできない
しかも商売で使う訳だから、簡便で廉価である必要がある
これは難しいですよ


ちゃんとした古書店だと
ほこりや汚れを払う・拭く、折れをのばす、といった簡単な手入れ
あとは、書き込みや破損、蔵書印の有無の確認などは行っていますね
ブックオフではどうだろうか?
(あれは古書店ではなく、中古品の再販店な気がするが・・・)

投稿日時 - 2012-07-12 21:05:26

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-20 15:19:44

もともと潔癖症のかたは
古本屋、古着屋などには
行かないもんです

投稿日時 - 2012-07-12 20:41:52

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-03 20:02:59

あなたにオススメの質問