みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウィキペディアの内情について教えて!

不思議なサイト、ウィキペディアについて詳しい方いませんか?
非営利目的で全てがボランティアまでは何とか把握していますが、
まだまだ未知な部分が多いです。

ウィキペディアを会社と例えて下記に質問させて頂きますので、ご存知の方は宜しくお願いします。
管理人がなりすましで、嘘を記載するのは止めて下さい。ブロックします・・

1)この会社のサーバーはどこにあるの

2)社長は何人いて、国籍は

3)サイト開設の目的はシステムの自慢ですか

4)管理人は誰が選任するの

5)管理人はブロックやその他、特別な権限を付与されているみたいですが、
そのシステムはメールで継承するのか、実際に選任者と管理人が会って拝受するのか
どちらでしょう

6)選任者は管理人の住所、氏名を把握しているの

7)管理人は24時間何時でも即座に対応しますが、暇な無職の方が多いのでしょうか

以上、かなり精通された方しか分からないかも知れませんが宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-07-11 09:10:25

QNo.7583824

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>1.

2010年時点でサーバーがあるデータセンターは2箇所。
1つはアメリカのフロリダ州、もう1つはオランダのアムステルダム。
サーバー台数は2010年時点で350台とシステムの規模の割には少ないですね。

>2.

会社じゃなくて財団なので、トップは会長か理事長です。
なので、そういった意味では社長は1人もいません。
現在のトップが誰なのかは分かりませんが、Wikipedia創始者のジミー・ウェールズが名誉理事長という地位についているので会長はいないでしょう。
その下に"名誉"とつかない理事長が1人いるだけ、もしくは名誉理事長のみって感じじゃないかな。


>4.

Wikipediaの管理者の関わっているコミュニティがあり、そこで立候補して信任投票で選ばれている……らしい。


>5.6.

その辺は一般ユーザーには分からない領域だと思います。


>7.

Wikipediaのシステムを管理している人は2010年時点で6人いて、その人たちは世界中に散らばっています。
ですので、24時間いつでも誰かが対応可能な状態になっています。
その人たちはWikipediaのシステム管理専任、もしくはそれに近い状況らしいので、暇人なんじゃなくてそれが仕事です。



ちなみに、サーバー関連の情報について2010年時点とつけている理由は、ほとんど情報公開されていないからです。
Wikipediaのその辺の情報が始めて開示されたのが2010年末で、それよりも新しい情報が見当たらなかったんですよね。

投稿日時 - 2012-07-11 10:50:14

お礼

有り難うござます。

非常に参考になります。

但し、7番の回答には疑問を感じます。

6人といいますが、日本語のできる若しくは日本語が理解できる人間が私の知っているだけで2人います。

よって世界中の言葉、少なくともWikipediaの編集可能な言葉が6国ってことはないでしょう・・勿論、1人が何か国も話せるかもしれませんが、あまり現実的ではないように思います。

それに6人が仕事だとすれば賃金をもらっていることになります。だとすれば、管理人の住所、氏名が確認されていると考えるのが普通です。

うむっ?ちょっと疑問ですね・・

投稿日時 - 2012-07-11 12:30:18

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>その60人も2010年の情報ですか?

現時点でja.wikipedia.orgに登録されている管理者の人数が60人です。


>2010年の情報からですかね?

ちょっと情報の時期がごちゃ混ぜになっていました。

・最新情報(現在の情報)
日本語:現時点で60人

・2012年4月17日時点の情報
日本語:64人
英語:1486人
ドイツ語:2012年4月17日時点で290人
フランス語:2012年4月17日時点で195人

日本語の管理人が3ヶ月で4人減っているあたり結構な変動があるみたいですね。
日本=60人前後、英語=1500人前後、ドイツ=300人前後、フランス=200人前後って感じでアバウトに捉えたほうがいいかも。


>64人の多くはボランテイア?
>本当に24時間、365日ボランテイアする人いるんですかね?

管理者はよっぽど特殊な事情でもない限りはボランティアです。
全員が24時間365日やってるわけじゃないですよ。
64人のうち誰かが対応できればいいわけですからね。


>どんな人物ですかね。生活できるんですね。定年迎えてpcの管理人じゃ人生つまらないよういにおもいますがね・・

その辺はご想像にお任せします。
管理者やってるわけじゃないので回答できませんから。

投稿日時 - 2012-07-11 16:30:43

お礼

この管理人ってほんとうに200人も存在しますかね。貴殿にいっているのではなしに、私の感想としてお聞き下さい。

本部は寄付により利益が出て、200人はボランティアって そんな人物がほんとうに居ますかねェー

管理人が実質、その名のとおり管理しているわけで、管理人が居なければサイトは削除でぐちゃぐちゃですよ。

なのにボランティア? 賃金が支払われるとすれば莫大な金額になりますしね・・

やはり管理人の存在は不可解ですなぁ~

投稿日時 - 2012-07-11 18:32:20

ANo.5

先ほどの回答の訂正です。

>今のところ日本の管理者だけでも60人います。

もう少し詳しく調べてみたところ、日本語を扱える管理者は64人いるようです。
同様に、英語が使えるのは1486人、ドイツ語が使えるのが290人、フランス語が使えるのは195人って感じだとか。
ただ、この人数はあくまでもその言語を扱える人数なので、全てを足しても管理者の人数にはなりません。
1人で複数の言語を扱える人とかもいますからね。

投稿日時 - 2012-07-11 15:41:49

お礼

2010年の情報からですかね?

64人の多くはボランテイア?

本当に24時間、365日ボランテイアする人いるんですかね?

どんな人物ですかね。生活できるんですね。定年迎えてpcの管理人じゃ人生つまらないよういにおもいますがね・・

投稿日時 - 2012-07-11 15:52:08

ANo.4

>但し、7番の回答には疑問を感じます。
>6人といいますが、日本語のできる若しくは日本語が理解できる人間が私の知っているだけで2人います。
>よって世界中の言葉、少なくともWikipediaの編集可能な言葉が6国ってことはないでしょう・・勿論、1人が何か国も話せるかもしれませんが、あまり現実的ではないように思います。

あー、私が回答したのは"システム"管理者なので、Wikipediaの設定やらを管理する人じゃなくて、Wikipediaが入っているサーバーを管理する人です。
そちらに関しては、2010年時点で6人しかいないらしいんですよね。

Wikipediaの設定やらを弄れる人に関してはもっとたくさんいますね。
今のところ日本の管理者だけでも60人います。
他の国も合わせると1000人2000人は軽くいるんじゃないかな。


>それに6人が仕事だとすれば賃金をもらっていることになります。だとすれば、管理人の住所、氏名が確認されていると考えるのが普通です。

前述の通り、私の勘違いでサーバーを管理しているシステム管理者のことを書いていました。
Wikipedia側の設定やらを弄れるだけの人の場合、基本的にはボランティアだから給料なしです。
上層部が住所氏名を把握しているのかは本人や上層部にしか分かりません。

投稿日時 - 2012-07-11 15:13:40

お礼

その60人も2010年の情報ですか?

投稿日時 - 2012-07-11 15:46:52

No.1です
アニュアルレポートがありました
こちらがわかり易いかもしれません
「日本語版」をクリックしてみてください。
http://wikimediafoundation.org/wiki/Annual_Report

投稿日時 - 2012-07-11 10:08:51

お礼

無理です。

I am better at Japanese than English.

投稿日時 - 2012-07-11 10:20:56

お礼

管理人さんですか?

上から3つ目のリンクエラーになります。
それに私が読むというよりも、的確な回答を得たいので一問一答えでお願いしたいです。精通している方から・・

I do not understand English.

Are you off duty today?

投稿日時 - 2012-07-11 10:19:06

あなたにオススメの質問