みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大津自殺事件は加害生徒や隠蔽命令の教委幹部の逮捕を

大津市皇子山(おうじやま)中学のイジメ自殺事件は、飛び降り自殺の練習をさせた生徒や隠ぺいを命令した教育委員会の幹部を逮捕したら良いと思いませんか?


飛び降り自殺の練習の強要は自殺教唆罪でしょう。県警が捜査班を設置して本格捜査に乗り出すそうです。


★階段で飛び降り練習強要? 複数の生徒証言
2012.7.7 15:13 産経新聞配信
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120707/crm12070715140006-n1.htm


★大津市教委、2回目アンケートも公表せず「調査が不十分」
2012.7.10 22:05 産経新聞配信
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120710/crm12071022050031-n1.htm


★「暴力」「いじめ」227件 「家族全員し ね」と生々しい証言も
2012.7.7 21:18 産経新聞配信
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120707/crm12070721190012-n1.htm

いじめた生徒は刑法第202条の、自殺教唆(きょうさ)罪で補導できると思います。

自殺教唆罪とは大ざっぱに言うと、「死ね」など言って人を自殺させようとする罪です。

・刑法第202条/自殺関与・同意殺人罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%AE%BA%E9%96%A2%E4%B8%8E%E3%83%BB%E5%90%8C%E6%84%8F%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E7%BD%AA


事件の隠ぺいを図った教育委員会の幹部(教育長・澤村憲次、教育部長・松田哲男=昨年は前田登=、教育部次長・葛野一美、学校教育課長・川崎文男、教育委員長・岡田隆彦)なども警察が取り調べて、職権乱用罪などで逮捕できないのでしょうか?

皇子山中学の藤本一夫校長(昨年は片山義教校長)に、事件をもみ消すように命令していた事はほぼ確実ですから。

そうすれば「さすがに警察はなかなかやるわい」と、国民は納得すると思います。

そして他の教育委員会も同様の揉み消しを手控えると思いますから、一石二鳥です。

皆さんはどう考えますか?

投稿日時 - 2012-07-11 05:24:42

QNo.7583698

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

警察自体が悪の巣窟ですからね。桜の代紋背負ってる国家暴力組織ですからね。本当に怖いですよ。今回マスコミが騒がなければ、全てを黙殺するつもりだった。学校も何も信用出来ませんよ。私も経験があります。校内での傷害事件。救急車まで出たのに、学校は一切の責任を回避。仮に、正義感のある教師がいたとしても決して組織は彼らの意見を認めない。校長の指示で仕方なく隠蔽に走る。世の中は全て同じ。正直者は必ず馬鹿を見ます。誰も責任を取らない。バレなければ何をやってもいい世の中なんですよ。万国共通ですね。悲しいかな、これが現実の世の中です。自らが力を付け、家族を守るしかありません。イジメには必ず主犯がいます。そしてその主犯は、人の心を持たない人間が多いのが事実です。彼らは決して反省などしません。なぜなら、元々そう言った感情が欠落しているのです。加害者の人権などとほざく輩がいますが、それは間違いです。確かに、主犯以外の人間は更生する可能性はあります。しかし、今回の事件では、被害者の遺影に対し落書きなどのイタズラまでしたとか。これはおそらく事実と思われますが、もはやこいつ等は人間にあらず。当事者も事実隠蔽に関わった連中も厳罰に処すべきですね。

投稿日時 - 2012-07-13 15:00:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.14

この件はマスメディア等で問題の方向が間違ってきています。いじめ有った無かったの問題ではなく、いじめの加害者の父は大津市の市政に影響を与え得る名士、母は皇子山中学校のPTA会長、祖父は死が県警の幹部OBこの家庭が故意に口出ししたのでなくとも、教育委員会のいじめ認識判断に影響を与えたという事です。
これが教育委員会が記者会見や生徒集会、父兄説明会でした説明の秘自然さがわかるのではないでしょうか。要するに教育委員会と言うものはこんなものだという事で、これが橋下市長が言った教育委員会不用論なのです。

投稿日時 - 2012-07-13 09:28:36

ANo.13

ニュースによると加害者生徒は暴行罪が適用されて逮捕令状もでる可能性があるそうですよ。
主犯の一人は外国に留学させようとしているらしいので早く動いてほしいですね。

投稿日時 - 2012-07-12 15:44:05

ANo.12

学校体罰の被害者です。
大津だけじゃなく隠蔽マニュアルがあるかのように、どこの教育委員会もやってるように思います。
http://melondesign.web.fc2.com/

テレビで水谷修さんという教師経験者が出演されていて、
自身の体験談で教師時代に自分のクラスでいじめがあり、
ちゃんと報告、謝罪して、責任を取ると言ったら、
校長から、教育委員会に迷惑がかかるから、それはやめろと言われたと
おっしゃってました。

私も、悪の根源は教育委員会にあると思います。
根本を解決しないと、また起こります。
隠蔽工作している教育委員会は逮捕されるべきと思います。
真実を知りたいため、保護者は各方面へ相談します。
隠蔽工作が、現場を混乱させ、保護者の怒りを爆発させ、
軽微な事件事故さえも、警察沙汰や、裁判沙汰になるリスクを自ら高めてることに
教育委員会も早く気づくべきです。

私の場合(子どものことですが…)、担任から暴力を受けたことを
相談した機関とその返答内容を書きます。

●担任→覚えていないととぼける。
●校長→行き過ぎた指導があったといい、暴力を認めない。その後の保護者会で、「教育上良くないので警察には各家庭に行かないように言っておきます」と言った。
●市教育委員会へメール→無視→その後、直接訪問したら「返答が必要だとは思いませんでした」と言った。「忙しいので、被害者側の意見は聞けない。校長に言って校長から報告あげてもらってくれ」などと言った。
●府教育委員会のすこやか相談へメール→市教育委員会に相談内容を報告しますと返答。市教育委員会へ直接相談されるのも可能ですよと返答。
●市長へメール→無視
●文科省へメール→無視
●総務省近畿管区行政相談へメール→校長および市教育委員会が報告した内容の適否について判断することができません。
学校および市教育委員会へ相談下さい。(教育委員会が隠蔽工作をした場合に調査する第三者機関があるかの問いには→)市教育委員会を調査する第三者機関ない。こども家庭相談室へ相談してはどうかと返答。
●法務局へメール→人権侵害の可能性があるので来て欲しいと言われ、直接話をした。調査し注意喚起はするが、強制的な調査や、処分等の権限はないと言った。(強制的に調査する権限がなければ、相談する意味があるのか疑問に思った)
●警察→被害届受理され、捜査中のようです。(学校側が捜査に協力しないので、目撃者がいっぱいいるのに、起訴されないかも。)

私の経験から、思ったことは
担任、校長、教育委員会、市、文科省は全部身内。
人権に関することは、法務局に強制調査や、処分の権限を与えるべきだと思います。
アンケートや証言を学校がとって、適当に有利な内容だけピックアップしてるのはおかしい。
身内の処分を身内が決めるのもおかしい。
法務局は被害者側の話もすごく聞いてくれるが、学校側と話が食い違うと、調査がストップ、警察の捜査待ちの状態になってしまう。
学校へ強制的に乗り込んで証言をとる、処分を決める第三者機関がないと、人権相談機関をいくら作っても何の解決にもならない。
法務局が第三者機関になり、事件調査、加害者の処分、報告までの権限を与え、教育委員会は学校の事件事故には一切関与しない。
学校は捜査に全面協力する。

いじめや体罰などが起こった場合、
被害者が法務局へ訴えた時点で、法務局がアンケートや聞き取りなどの強制調査や被害状況に応じて加害者を処分し、
調査結果、処分内容の報告を被害者家族と文科省にする。必要に応じて警察に通報する。
加害者が生徒の場合は、カウンセラーも入れる必要があると思います。
被害者側が調査内容や、処分内容に納得すれば署名捺印。ハンコの数で学校のポイントアップ。

市や教育委員会が第三者機関を作ると言っているが、市や教育委員会が作っても所詮身内じゃないかという懸念が残ります。
法務局が人権問題に力を入れているのにわざわざ別の第三者機関を作る必要はない思います。

投稿日時 - 2012-07-12 09:44:16

ANo.11

教育委員会の幹部を逮捕できるかは不明ですが、これまでの経緯や何故にここまで情報を隠していたか徹底的に調べる必要はありますよね。

少なくともいじめた側の少年達に暴行があり、自殺教唆・人権侵害などの疑いが強いのにそれを自殺との関連性がないと決め付け非公表にした。更には警察も「少年が亡くなってるから~」と捜査もせず。これでは、学校内では治外法権が認められることになってしまう。
それを推進してるかのような教育委員会は学校、警察は徹底的に調べて問題を明らかにするべきだと思います。その結果、そこに罪があるのなら問われるべき。逮捕に値する罪かどうかは私には判断できませんが色んな大人達がいじめを見てみぬ振りして、事が起きた後に原因をかき消そうとしたのは事実なんですから。

投稿日時 - 2012-07-11 19:15:58

ANo.10

この事件の本質が「自殺」ならこんなに話しは大きくならないでしょう。

自殺はあくまで結果であって、その後の学校、警察や教育委員会の対応が隠ぺい工作をしようとしているので、こんなに皆が批判するのです。

去年の10月に起きた自殺事件が、なぜ今明るみになったのでしょう?

なぜ被害者の両親が3回も警察に被害届を提出したのに、「当事者が死亡しているので、この被害届は受け付けられません」などと信じられない回答をされたのでしょう?


命を学校に預けるべきではないというなら、学校そのものの存在を否定することになります。

先生は指導者であって、学校にいる間の生命維持は先生の肩にかかってきます。

未成年は大人に保護されるべき存在であって、それが学校と言う協同生活上の施設であれば、学校にいる間は、先生が親代わりに、生徒の命を守るのは当たり前のことです。


子どもは自分がいじめを受けるということを、親には言いにくい傾向があります。


この事件の場合、親が気づかないことが問題より、加害者生徒と一緒になって被害者生徒を笑ったり、毎日のように自殺の練習をさせられていたことを知っていながら、なにも行動を起こさなかった先生に非があるとは思いませんか?

一言、「おたくの子どもさんいじめにあってるかも知れないです」と両親に言ってくれれば、被害者生徒は自殺をしなかったかもしれない。

先生がしっかりしていれば防げたかもしれない自殺で我が子を失った親の気持ちを考えると、胸が張り裂けそうです。


その上、教育委員会の隠ぺい工作(隠ぺいしていたのは事実ですよ。そんなのアンケートに答えた子どもがなんども言っています)


このままこの事件を風化させてはいけません。

この事件の本質は、いじめ自殺などではなく、日本の根底にある卑怯で暗い、ある一部の人だけが得をするようなシステムが起こした事件です。


徹底的に追及し、二度と、繰り返さないようにしてもらいたいです。

投稿日時 - 2012-07-11 18:11:59

お礼

>子どもは自分がいじめを受けるということを、親には言いにくい
本当にそうです。だから親の責任を問う指摘は間違いです。

>警察や教育委員会の対応が隠ぺい工作をしようとしているので、こんなに皆が批判するのです。
その通りです。それが事件の本質です。

卑怯な教育委員会の職員は、逮捕・起訴されないと考えを改めないでしょう。

>このままこの事件を風化させてはいけません。
全く同感です。この事件で教委幹部・校長らが職権乱用罪の犯罪者として逮捕・起訴され、隠ぺいの仕組み・構造が解明されることを切に願っています。

イジメ隠し・学校事故隠し・不祥事のもみ消しのない、明るい未来を築くために。

投稿日時 - 2012-07-11 19:22:17

ANo.9

> 職権乱用罪などで逮捕できないのでしょうか?

教育委や学校が自主的に行ったアンケートの結果を、仮に隠ぺいしたとして、なぜ職権乱用になるのでしょうか?

仮にそれで逮捕されるとなれば、今後はアンケートさえ行われなくなると思いますが・・・。


> 事件をもみ消すように命令していた事はほぼ確実ですから。

それを判断するのは司法です。
仮に「ほぼ確実」であれば、こんな騒動とはならず、既に和解してるでしょう。

それと、質問者さんの「事件」とは何ですか?
いじめ事件?
隠ぺい事件?

この問題の本質は「自殺」ですよ。
どうやって自殺を防ぐか?を考えるべきであり、それさえ防げば、そもそも隠ぺいなどは発生さえしませんので。

逆に言えば、自殺者が出て、その際に「同様の揉み消しを手控える」として、何がメリットなんでしょうか?
質問者さんは、それで「良かった」とお考えですか?


> 皆さんはどう考えますか?

上述の通り、本質を捉えるべきだと考えています。

学校や教育委とか、いじめ加害者を擁護する気は毛頭ありませんが、物事の本質を正しく捉えないと、どんどん変な方向へ議論が進んでいる様な気がします。

いじめは悪いに決まってますが、学生を経験した人間なら、いじめたり、いじめられたり、少なくとも見聞きするなどした人が、ほぼ全員と言って良いでしょう。
生徒間での些細ないじめまで、全て学校が把握出来るハズもありません。

従い、「いじめはある」と言う前提で物事を考え、それでも最悪の事態である「自殺」などは、絶対に防ぐと言う考え方でないと、この問題は解決出来ません。

また「自殺を防ぐ」と言う責任は、学校だけで負えるものではありませんし、負うべきでもありません。
むしろその主たる責任は「親」「保護者」です。

逆に言いますと、学校としては「こう言ういじめがありました」「把握していないが、いじめがある可能性があります」とだけ発信すれば良いワケです。
「だから、学校でも注意しますが、ご家庭でもお子様の挙動に充分に注意して下さい」とだけ言えば、本来は「自殺」に関しては、学校の責任など「無い」ですよ。
自殺に加害者など居ないんだから。

もっと言えば、「本校では、校内でいじめ事件を10件、摘発しました!」なんて言う学校の方が、良い学校と言うことになってしまうかも知れません。
それが教育現場の正しい姿でしょうか?

少なくとも「一石二鳥」などと言う簡単な話ではありませんし、誰かを逮捕したら解決するなどと言う、単純な話ではありません。

私は、「子供の教育の質的向上」「優れた教育環境の提供」「心身の健康」などを目的として、学校とPTAや各保護者が、相互に連携・連絡・協力し合い、信頼関係を構築してはじめて解決出来る問題と考えます。

あるいは、保護者には、安心して子供を預けられる学校を選び、安心出来ない場合には、学校運営等に、積極的に関与する責任や義務を付与すべきとも思います。
逆に学校も、そういう熱心で積極的・協力的な保護者の子弟じゃなければ、義務教育であっても、「お子さんを預かれない」と断れる様にすべきでは?とも思います。

「我が子の教育」などと言うものは、そういう高いレベルで行うべきではないでしょうか?
更に「我が子の命」は、絶対に学校などに預けてはいけません。

自殺者や遺族を誹謗中傷する気は全く無いですが、いじめ被害者であっても、自殺と言う選択は絶対に「間違い」ですし、遺族は、たとえ裁判に勝ったところで、人生の勝者にはなれません。

この問題の本質は「自殺」であり、隠ぺいやいじめは、自殺に従属の関係でしかありません。
隠ぺいやいじめが悪いのは、当たり前であり、本来は語る必要も無いことです。
あくまで「自殺」と言う誤った選択をしたり、自殺を阻止出来なかった結果、従属の問題が複雑化し、話題性が大きくなっているだけです。

投稿日時 - 2012-07-11 15:18:24

お礼

>教育委や学校が自主的に行ったアンケートの結果を、仮に隠ぺいしたとして、なぜ職権乱用になる?
「仮に」ではなく実際に隠ぺいしています。

★葬式ごっこ、首絞めの追加アンケ公表に、大津市教育長が非常に難色を示しています。
http://qa.itmedia.co.jp/qa7584716.html

また「解明に努力している」と見せかけるためにアンケートをしただけです。アンケートができなければ、警察に解明を依頼すればようのです。

>この問題の本質は「自殺」です。
違います。教育委員会のもみ消しです。だから大騒ぎになっているのです。

>「自殺を防ぐ」と言う責任はその主たる責任は「親」「保護者」
子供は「いじめを受けている」とは親に言いづらいので、親はなかなか解りません。

>保護者には、安心出来ない場合には、学校運営等に積極的に関与する責任や義務を付与すべき
親に過度の義務を押し付ける、教育委員会や校長に都合のよい考え方です。普通の親にそんな時間はありません。

>同様の揉み消しを手控える」として、何がメリット?
いじめ自殺、自殺に至らないイジメ、学校事故のもみ消しが以後できなくなります。

この皇子山中学の事件で、藤本一夫校長、教育委員会(沢村憲次教育長)のしてる隠ぺい工作は、職務責任を放棄し級友を自殺に追い込んだ加害生徒を見逃しているのです。

目的は自分たちの責任逃れ・地位・将来の天下り先です。不利な証拠を隠蔽してる犯罪で、まじめな生徒たちは恐ろしくて安心した学校生活を送れません。

逮捕・起訴されれなければ、これからも同じような組織的な隠ぺい(犯罪)が起きるでしょう。これだけ証拠があるから、この皇子山中学校の事件は、教育委員会のもみ消し犯罪を摘発する大きなチャンスです。

投稿日時 - 2012-07-11 19:52:11

ANo.8

親ですが、これって 酷すぎますね。
イジメをした子供はさておき(それはそれで調査して対処必要)、学校と教育委員会が酷すぎますね。

誰のための学校と委員会なのか?

本当に腐りきった大人たちです。
記者会見見ても、ひどいの上塗りですね。

特に教育委員会が皆老人ばかりなのもきになります。
どうせ残り時間もないので、子供なんてどうでもよくて、波風立たなければイイという会見です。

教育委員会って何のためにあるのか疑問です。

学校(教職員)と教育委員会は皆 死刑ですね!
 
仕事もしないあきれた人たちです。こんな大人がいたのが驚き。

投稿日時 - 2012-07-11 14:25:21

ANo.7

 この地方は、在日、同和の溜まり場であり、通常の日本人に対する恨みツラミの激しい地域です。

 先生の中にも半島民族出身の方も多いので、起るべきして起ったと思われます。

 市や教育委員会、警察も韓国・朝鮮系の運営する在日産業と言われるパチンコマネーでコントロールされているので、国・政府が強い指導力を持って対応しないと地方警察署はなかなか動かないのです。

在日犯罪の一例
http://yhn8.iza.ne.jp/blog/entry/280488/alltb/

投稿日時 - 2012-07-11 13:57:30

ANo.6

全員死刑 市長も教育委員会のクソ野郎も加害者も

そしてそいつらの首を校門の前に晒す

神戸の某事件のように

投稿日時 - 2012-07-11 13:55:37

お礼

教育委員会の幹部はトップの教育長が澤村憲次、教育部長が松田哲男=昨年は前田登=、教育部次長が黒川弥寿夫と葛野(くずの)一美、学校教育課長・川崎文男、教育委員長・岡田隆彦、教育委員・竹内孝子、教育委員・饗場(あえば)貴子、教育委員・本郷吉洋、皇子山中学は藤本一夫校長(昨年は片山義教)です(敬称略)。

死刑はともかく逮捕はぜひしてもらいたいです。

教育委員会の連中たちは間違いなく、皇子山中学の藤本一夫校長(昨年は片山義教校長)に、隠ぺい・揉み消しを命令しているでしょう。ですから懲戒免職だけではすみません。

・刑法193条・公務員職権濫用罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%E8%81%B7%E6%A8%A9%E6%BF%AB%E7%94%A8%E7%BD%AA

公務員職権濫用罪・・・刑法193条に規定されている犯罪類型であり、公務員がその職権を濫用して、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害する行為を内容とする。


また先生方全員が隠ぺいに加担していたとは思えず、正直に認めて自殺した生徒の保護者に賠償金を払うよう、職員会議などで発言した先生もいらっしゃると思います。

これも藤本一夫(昨年は片山義教)校長が職務命令で抑えたものと推測できます。だから

・刑法95条・公務執行妨害罪(狭義の公務執行妨害罪、刑法95条1項)、職務強要罪(刑法95条2項)

・公務執行妨害罪とは
http://www.nayami79.com/kokuso/kei_95komubogai.html

公務員が職務を執行するに当たり、これに対して暴行又は脅迫を加えた者は、3年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

2  公務員に、ある処分をさせ、若しくはさせないため~暴行又は脅迫を加えた者も、前項と同様とする。

にも該当する可能性があり、警察が捜査すれば立件できると思います。そして逮捕して嘘発見器にでもかけて調べれば自供させる事は可能で、一人が白状すればあとは芋づる式に逮捕・起訴できると思います。

教育委員会の組織ぐるみで隠ぺいを行った者は逮捕・起訴し刑を科さないと、教育委員会・校長らがグルになった集団もみ消しはなくならないです。


教育委員会は教職員の人事権を握っており、教職員なら誰でも適当な理由をつけて昇進させたり左遷・解雇したりしています。

また教育委員会は教育行政の安定性・中立性の確保するために、地方自治体の長から独立した行政組織となっており、市長や県知事でも教育委員会への命令権はありません。

このため教育関係者は誰も逆らえず、教育委員会は教育界では万能といわれています。そして市長・県知事と同格で命令されないために腐敗も起きやすいのです。

これは橋下市長がたびたび教育委員会ともめているニュースでもご存じたと思います。



事実昭和61年の臨教審の第2次答申でも、『各地域の教育行政に責任を持つ«合議制の執行機関»としての自覚と責任感、使命感、教育の地方分権の精神についての理解、主体性に欠け、二十一世紀への展望と改革への意欲が不足しているといわざるを得ないような状態の教育委員会が少なくない』と、教育委員会の現状について厳しく批判されています。

今回の事件はまたとないチャンスです。滋賀県警はどんな横槍が入ろうとも、この伏魔殿の教育委員会に切り込んで委員長の沢村をはじめ隠ぺいを命令した腐敗幹部たちを起訴して刑務所に入れて欲しいです。

くれぐれも大分教員採用汚職のような竜頭蛇尾に終わる事のないよう、みんなで監視を続けましょう!

投稿日時 - 2012-07-15 20:42:03

ANo.5

私も逮捕者が出てもおかしくないと思います。

このままこの問題を放置すれば、この先の日本の子どもをどうやって守っていけばいいのでしょう。

徹底的に追及し、命を軽んじたバカな大人と子どもに知らしめなければならないと思います。

投稿日時 - 2012-07-11 11:53:39

ANo.4

>バカも休み休みに言えと思う。

当然のことながら、これは学校や教育委員会に向けての発言ですよね。

間違っても質問者さんへの発言ではありませんよね!?

参考URL:http://mondai-kaimei2011.blog.so-net.ne.jp/2012-07-10-1

投稿日時 - 2012-07-11 11:04:43

ANo.3

バカも休み休みに言えと思う。

投稿日時 - 2012-07-11 10:34:14

ANo.2

いじめたのはPTA会長の息子、プラス2名
PTA会長は地元実力者で親が滋賀県警OB
「うちの息子がやった証拠があるんですか?うちの子の未来はどうなるんですか?」
「いじめられるほうが悪い!」
事件の隠ぺいを図る教育委員会
しかも担任の教師は朝鮮人

すごいですよね!!(失礼)
完全にドラマ。
役者が揃いすぎてるじゃないですか。
警察、学校、PTA、教育委員会ですよ。
「女王の教室」を思い出しました。

PTA会長の息子は学校に居座って、残りの2人は京都へ転校したんでしょう。
ほとんど人殺しに近いことしておいて、加害者として児童保護施設に入れるとか、まったく手出しもできずに転校させていく。
警察、学校、PTA、教育委員会みんなグルですね。
ほんとにほんとに逮捕者を出してほしいです。
このままでは日本は韓国と同じ国になってしまいます。

投稿日時 - 2012-07-11 10:23:14

ANo.1

話によるとこの学校って韓国系なんですよね
教師が在日コリアンと聞いたのですがね本当なんですかね?
報道見ると納得いきますがでも普通ではないですね。

投稿日時 - 2012-07-11 08:43:52

あなたにオススメの質問