みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MacでWindowsを動かしたいのですが

こちらの質問を閲覧頂きありがとうございます。早速本題に入らせて頂きます。

僕が使っているMacは
Mac OS X 10.6.8 MacBook Pro
メモリーは4GB
プロセッサ速度というのが2.66GHz
です。

この中にWindows7を入れたいと思っているのですが、Macの中に内蔵されている
BootCampでやろうとすると、一々再起動して作業をしないといけないと聞きました。
そこで、探して見つけたのが「Paralleles Desktop for Mac」という、再起動せず
Macの中でWindowsを動かせるソフトを発見しました。
いいなぁとは思ったのですが、Macの中でWindowsを動かすということなので
とても動作は重くなるのではと思っています。

使い道としてはWindowsの中のお絵描きソフトのsaiで絵を描き、Macの中のPhotoshop
で仕上げ加工編集をしようと思っています。
仕事にもちょっと影響しそうなので困っています。

簡単な目安とかでいいので、どれほど重くなるのかなど分かる方がいましたら
ご回答お願いいたします。

投稿日時 - 2012-07-10 00:04:48

QNo.7581680

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Q
メモリーは4GB
A
私と周囲の経験者から言えばですが、
グラフイックの用途なら4GBでは十分ではありませんでした。
---------------------------------------------------------
Q
プロセッサ速度というのが2.66GHz
A
私と周囲の経験者から言えばですが、
グラフイックの用途ならCore 2 Duo プロセッサでも十分ではありませんでした。
Core 2 Duo 以上 の 世代の Intel プロセッサモデルに加えて、クロック数の次第の問題となります。
---------------------------------------------------------
Q
仕事にもちょっと影響しそうなので困っています。
どれほど重くなるのかなど分かる方がいましたらご回答お願いいたします。
A
コンピュータ環境、体感速度、使い勝手 は、使用者により必ず違います。
一様には申し上げられません。
無料評価版を利用すれば直感的にわかります。
---------------------------------------------------------
仮想化ソフトの使い勝手を決めるのは、
使用する仮想化ソフトとその中で使用する予定のソフトのバージョンが要求する
1.5~2倍以上のコンピュータのハードウェアシステムに加えて
双方ともに合わせて、経費、管理処理、など必要な世話を自分でできるかにかかっています。

Macintosh と Windows の使い分けのこまかい問題が、必ず出てくるようで、グラフィックの処理だとさらに多くなるみたいです。
使い分けの問題がでてくるなら一つの環境に統一してしまおうとする方もいます。

どうしても使いたいのなら別ですが、他のソフトに乗り換えた方がいます。
宣伝ではありません。

http://www.clipstudio.net/

---------------------------------------------------------
OS、アプリケーション、ドライバが、アップデートしただけで、仮想化ソフトの是非が決まる場合が多いので
頻繁に改修される、有料版 のほうが良いです。
仮想化ソフトは、常に最新のアップデータで使うのが当たり前になっています。

投稿日時 - 2012-07-10 20:27:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

WindowsOSを別途購入しないといけませんしSAIも無料のアプリではありませんがそのへんは理解されていますか?
SAIを使うために数万円必要となります。

因に若干の知識と手間をかければWindowsOS無しでもSAIを利用出来ます。
http://okwave.jp/qa/q7470504.html
この中でVirtualBOX+Windows8でSAIを動かしましたが、我慢出来なくなるほど動作が緩慢になる事はありませんでした。
但し、内容が簡単なものでしたし個人的な感覚なのであまり参考にはならないでしょう。
実際にご自分で体感する以外ありません。

投稿日時 - 2012-07-10 12:21:28

ANo.2

Parallelsに限らず、本来の動作と比べれば、仮想マシンはどうしてもパフォーマンスが落ちます。
それが耐えられる範囲かどうかは、実際にやってみないことにはわかりません。


あと、メモリが4GBでは快適には使えません。画像を扱おうと思うならなおさらです。
どのMacbookProかわかりませんが、限界まで増設した方がいいです。

仮想マシンでは、MacOSとWindowsとでメモリを共用します。快適に使うには、MacOSが快適に使えるメモリ量+Windowsが快適に使えるメモリ量が必要です。
足りないと、使用していないメモリをハードディスク等に退避する「スワッピング」が頻発してパフォーマンスが大幅に低下します。
Mac側でPhotoshopを使おうとするのなら、おそらくGB単位のスワッピングが発生して、まるでフリーズしたかのように感じられると思います。
仮想マシンの使用メモリを減らすことで頻度が軽減しますが、今度は「Windows7を少ないメモリで動かす」ことになり、Windows上でスワッピングが発生することになります。

メモリ限界が4GBの機種でsaiもPhotoshopも使いたい、という状況でしたら、再起動の手間を入れてもBootcampの方が快適だと思われます。

投稿日時 - 2012-07-10 10:52:40

ANo.1

>簡単な目安とかでいいので、どれほど重くなるのかなど分かる方がいましたら
自分で体感するしかありません。
「Paralleles Desktop for Mac」に体験版が有ると思いますのでダウンロードしてください。
http://www.parallels.com/jp/download/desktop/
他の仮想マシンソフトでOracle VM VirtualBoxと言うのがあります。
http://www.oracle.com/technetwork/jp/server-storage/virtualbox/downloads/index.html#vbox
Windows 7のEiterpriseも評価版がMicrosoftからダウンロードできると思いますので実際に使ってみると良いでしょう。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/cc442495.aspx

投稿日時 - 2012-07-10 07:44:54