みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピロリ菌について

ピロリ菌除菌を1年前にやりました。
除菌1年前から胃が痛くて、胃カメラ検査をしましたが、
胃潰瘍の後があるといわれただけで、薬だけもらってましたが、
あるとき別の件で血液検査をして、ピロリ菌が見つかりました。
ここで質問ですが、胃カメラで検査するより、血液検査でわかるなら、この方が楽ですよね。
食事を抜いて、麻酔して結構てまかかる胃カメラを使って発見できないなら血液検査のほうがよいと思いませんか?

また、除菌後定期的に胃カメラ検査をして結果提出をしなければならないのですが、血液検査ではだめなんでしょうか?
毎年胃カメラをするのは面倒です。また、毎年検査をしなければならないものなのですか?

再発はあまりないと聞きましたが。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-07-09 21:43:59

QNo.7581403

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

目的が違います。
ピロリ菌はカメラでは分かりません。
逆に、胃で出血しているとか、胃の壁にポリープやがんがあるかどうかは血液検査で分かりません。
胃がんかどうか、胃潰瘍かどうか、などはどうでも良くて、ピロリ菌の検査だけをしたいなら血液検査で良いです。

>再発はあまりないと聞きましたが。

何がでしょうか? 胃潰瘍や十二指腸潰瘍は完治していない限り、必ず再発します。
再発しない人の方が少ないです。再発率は完治後の処置年数で違うそうですが、完治してすぐに治療をやめると80%以上の再発率、完治してから5年間治療を続けると再発率は20%と聞きました。

投稿日時 - 2012-07-09 22:21:38

補足

回答ありがとうございます。
除菌成功しましたが、胃カメラで検査できないということでしょうか?
会社から胃カメラ検査で結果提出しなければなりません。


除菌成功すると、再発や胃がんの確立が減ると聞きましたが、ちがうのでしょうか?

投稿日時 - 2012-07-13 17:32:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ピロリ菌除菌判定には、呼気検査、便の検査を主にします。
血液検査は抗体を調べるので、除菌できて居なくなっても陽性になり得るので、除菌判定や再発?の検査には不向きです。内視鏡もピロリ菌自体の判定目的には不適切です。

投稿日時 - 2012-07-10 05:30:40

補足

回答ありがとうございます。
除菌後の検査の結果は、成功しました。
その後1年たちましたが、会社から胃カメラ検査をして結果を提出といわれました。
このような場合、どのような検査がよいのでしょう?

また、胃カメラは保険が利くのですか?

投稿日時 - 2012-07-13 17:29:37

あなたにオススメの質問