みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スロット北斗の拳

設定判別の際、ARTはの初当たり回数にボーナス回数は足して計算した方が良いのでしょうか?

子役確率は設定六ですが、初当たり回数にかなりの差が有ります…。

教えて下さい。

投稿日時 - 2012-07-09 13:31:19

QNo.7580588

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ARTの初当たり回数をカウントするのが目的ならARTの初当たり回数のみカウントする。
ボーナスはARTではない。

小役の確率なんて設定推測には大して役に立たないから参考程度に考えといた方がいい。
「小役の確率は6だけど全然ARTに入らない」って時はほとんどが低設定の小役の引き強。

投稿日時 - 2012-07-10 16:56:34

ANo.1

ART初当たりは初あたりです ボナ経由は初あたりとは言わないです
レア小役確率なんですが設定1で1/37.9 設定6でも1/33.0 体感できる設定差ではないかと
個人的に一番感じやすいのは強ベル+中段揃いの赤7、チェリー+中段揃いの「赤7・赤7・北斗」、スイカ+右上がり揃いのボーナスの3つの出現率かなぁ
3つ合算ですが設定1で1/9362.2 設定6だと1/3276.8ですからね これは体感できる設定差ではあります
あとはARTとか宿命の刻後の天国移行 天国からの弱スイカでのART突入率 って感じですかね

投稿日時 - 2012-07-10 10:08:07

あなたにオススメの質問