みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

事故後の対応で

初めて事故をしました。
青信号で右折中、直進の原付バイクと衝突しました。
私(乗用車)が、渋滞でとまっていた車の間を右折(確認しながらのろのろ運転)でしたが、車線の左端を走行中のバイクが見えず
相手を確認してあわてて止まった後すぐに、私の車の左前方のタイヤにバイクが衝突しました。
幸い、相手にケガもなく、バイクも動く状態でした。
こちらの車のタイヤはホイールカバーが割れ、ホイールとバンパーにキズがついたぐらいの軽いものでした。
すぐに、119番したのですが、相手が体にはまったく異常はないので、救急車呼ばれても困るといわれ、110番に切り替え、物損処理で終わりました。
その場では1万円ぐらいで修理できるから。。。と言われたのですが、後々ややこしくなっても困ると思い、保険で処理しますから点検してもらってくださいといってその場は別れました。
ところが、祭日だったこともあり、保険会社の対応は連休明けということになり、休日の対応係から、相手とは何も対応しないでくれと言われました。
これが、相手の奥さんの逆鱗に触れたようです。
先方は任意保険には入っていませんでした。
次の日から先方より毎日電話がかかってきます。保険会社の対応が悪い、こちらの誠意が見れない、保険使うと85:15(こちらが85)なので、保険から降りない分(バイクを買い換えるのに必要な金額の足りない分)を自腹で払ってくれなどという申し出がありました。
保険会社は、相手の電話はもう受けなくていいと言われますが、かかってきた電話は受けないわけにはいかず、そのたびにいろいろ言われて、困っています。

投稿日時 - 2004-01-21 10:12:36

QNo.756841

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

少し手厳しい意見も出ているようですので、若干補足を・・・。
質問文を読む限りでは、質問者さんに大きな落ち度はないと思います。相手もその場ではかまわないといったんですから、後出しで怒られても困ります。怪我もなかったようですから単なる物損ですし、相手も原付とはいえ道交法上は「車」、過失割合的には質問者さんが若干不利とはいえ、車対車の事故です。
また、相手の奥さんが怒っているそうですが、相手の奥さんなんて何の関係もありません。事故はあなたと相手の運転者の間で起きたものなんですから、第3車が口をはさむ問題ではありません。家族でも関係ありません。第3者で口をはさめるのは保険屋か弁護士だけです。

任意保険に入っていないにもかかわらず過失割合としては相手にかなり有利な85:15という認定が下りており、かつ質問者さんは本来であれば請求できる15%の修理費も請求していない(しても多分払わないでしょうが)にもかかわらず、これ以上下手に出る必要はありません。

85:15というのは15%とはいえ相手にも過失があったわけです。100:0ではないのです。自分にも過失があったにもかかわらず、当然新しいバイクを買うお金がもらえるなどと考えているのは思い違いもはなはだしい限りです。

投稿日時 - 2004-01-21 14:34:20

お礼

何度もお答えいただきありがとうございます。
先方が、そう思ってくださることを願うばかりです。

投稿日時 - 2004-01-21 19:22:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

>保険屋さんは、相手の納得する金額で出せるように査定額も倍にしてくれたりしていますし、こちらの車の修理代も本当は相手の過失分の請求ができるのですが、それもするつもりはありません。それなのに、誠意がないと言われどうしたものかと思っていました。


これを読んだあとでちょっと可愛そうになったので・・・

現状で一度区切りを付けたらどうでしょうか?
電話ではなく書面にてこちらの意思を
明らかにしたほうが良いでしょう
(法的なものではないので普通郵便でOKです)
今まで支払った額を項目ごとにまとめ、
相手車の修理額と時価額を明記(保険会社に聞く)
それに加えこちら側の車の修理見積もりを添付し
送ります 
”現状では、こちらが出来る事はここまでです”
という意思を文面にします

ここまでやたあとで”保険会社に任せている”
で問題ないでしょう

投稿日時 - 2004-01-21 12:52:56

お礼

ありがとうございます。
検討させてもらいます。

投稿日時 - 2004-01-21 19:19:22

ANo.6

損害保険に従事したことがあります
元の職業柄交通事故相談を良く受けますが
多くの人間が何か勘違いしているのです
♯5さんも指摘していますが
保険会社が入れば自己の責任が無くなったわけでは
無いのです 人と人の話合い事は
感情が絡んでくるとまとまるものもまとまらなく
なってしまいます 相手が悪いにしろ、こっちが悪い
にしろ相手の体の具合を見舞う心が欠けているんですね
金銭的な交渉とこれらは別ものです

さて、法的な話をしますと
あなたが支払う必要がある賠償額は、
物損部分では バイクの時価額に相手の過失分を
減額したものが賠償責任額となります
ですから保険会社から出ないものは
あなたが支払う必要は無いと言えます
保険会社は法的な賠償責任分について支払われる
為です ただ、実際のところこれらを
裁判レベルで考えた場合保険会社の提示額は
裁判レベルよりも若干低いものです
(営利企業であるので出来るだけ低く査定)
保険会社から出ない分につき、賠償額が
保険の契約内容の限度額を超えてしまった場合は
自己負担をしなければいけません

バイクの価値をいくらで査定するか(時価)に
ついて結構もめるものです
法的な事とは別に、
事故によって失うものすべてに
金銭対価が与えられるものではありません
「やられ損」的なものは数多くあります
個人的にはそういった部分に
配慮できてこそ「大人」と言えるのでは
無いでしょうか?

どちらがどれだけの過失かについては
触れません

投稿日時 - 2004-01-21 12:45:23

お礼

ありがとうございます。出さなくていい出費が先方に出る
ということへの申し訳ない気持ちはあります。
それで、こちらの修理費までは請求しないということで
わかってもらいたいと思っておりました。
また、こちらが出すとわかれば、後々までいろいろ難癖を
つけてくるのではないか。。とそれが心配なんです。
昨日も、修理しなくていいと思っていたエンジンの具合が
悪いのだけれど、それの修理もしたいと言い出されました。
点検のときは何の問題もなかったはずなんですが。。。

投稿日時 - 2004-01-21 19:17:21

ANo.5

あなたが被害者だと仮定してください。

同じように連休に事故にあった。
相手から「保険を使うので保険会社から連絡させます」といわれた。
その後、保険会社から連休明けに連絡が来た。

さてどうでしょう。ムカつきませんか?
加害者に心配されていると思いますか?
加害者が反省していると思いますか?

一つ欠けているだけなんですよ。相談者さんの行動に。
保険会社から連絡が来る前に、
翌日「昨日は申し訳ありませんでした?お体には何も問題はありませんか?」と
電話を一本入れる。
上の例にこの一文を挿入してみてください。
これだけで心証変わりませんか?

どうも最近は勘違いしている人が多いんですが、
保険会社が「相手とは何も対応しないで下さい」というのは
「相手と連絡をとるな」ではありません。「相手と約束をするな」です。
「ごめんなさい」と電話を入れるのは問題がないんです。
「昨日は申し訳有りませんでした。お体大丈夫ですか?
 保険会社には連絡してありますが、
 休み明けでないとアクションが取れないそうなので、
 連休明けには連絡が来ると思います。
 もし連絡がなかったら保険会社に一喝入れますので、
 連絡くださいね」
と電話されたら、被害者としてはどうでしょう?
気持ちが少しは収まるのではないですか?

その上でトラブったなら仕方がないところでしょう。
保険会社によく相談して、とるべき処置はとりましょう。
でも本当に相手の心証を良くするような努力をしているのかどうか、
それが疑問です。

いかがですか?

投稿日時 - 2004-01-21 12:18:42

お礼

保険会社に報告をして、まだ自分の家族と連絡が取れないうちに先方から連絡が入り、そのときに、相手の体の具合を聞き対応が連休明けになることを伝えていました。
それ以上、こちらからは連絡できないと思いそのままに
しておりました。相手の通勤の足であったこともあり
100%の過失ではないので台車も出してもらえないので
申し訳ないという話も、そのときにしております。
それでも、先方が仕方ないな、と折れてくれていました。
バイクも当然動いていました。
周りの横槍や、いれ智恵があったので態度が変わったものと思われます。
次は(あってはならないことですが)、教えていただいたとおりに対応したいと思います
ただ、保険会社さんのほうも、もう少しこちらに教えてほしかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-21 19:05:52

ANo.4

詳しい状況はわかりませんが、自分の保険会社がついているのであれば、保険会社が当事者に代わって話を進めるのですから電話がかかってきても「保険会社にすべてをお任せしています」でいいと思います。その為に保険に入っているのですから。保険で保障するのが最大の誠意という事です。
相手の電話に応じていると事態がどんどん悪化します。

相手が怪我をして人身になった場合は相手へ一度お見舞いへ行くべきでしょうが、今回の場合は物損ですから必要もないと思います。相手から何度も電話がかかってくる場合は警察に相談してはどうでしょう。

参考URL:http://www.jiko110.com/

投稿日時 - 2004-01-21 10:30:49

お礼

相手からの電話はほとんど毎日でした。
あとは示談書にこちらが判を押せばすんでしまうのだけれど、それでは気がすまない。。みたいな事をさいごに言われました。
相手には、こんど事故したときは、相手に謝りの電話を入れたほうが心象はいいんやで、と諭される始末です。
相手も渋滞を縫って、前方不注意で交差点に入っているので過失はまったくないはずはないのですが。
事態はほんとにどんどん悪化しました。
もっと早くに、誰かに相談するべきでした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-21 10:58:24

ANo.3

あなたが、その差額を払っても良いと言うなら、何も問題は無いのですが・・・
そう言う事じゃないですよね。
当たり前ですが、保険屋は、持ち出しになるわけですから、少しでも、支払いが少なくらるよう努力します。
まあ、対応の早い遅いはありますが・・・
あまりに、遅いのでしたら、保険屋に意見する事も大切だと思います。
まあ、今回の件は、状況的に、「保険屋さんにすべておまかせしてあります。」で、後は、何も語らない方が良いと思います。(毅然とした態度)
その為の保険ですから。
私も、自分が悪い物損事故の場合、すべて終了後に、ビール券とか、たばこ券を、詫び状とともに、送付した事は、あります。

投稿日時 - 2004-01-21 10:26:25

補足

ありがとうございます。
日数が経つにつれ、相手の周りの人からのいれ知恵がはいり、たくさん要求されるようになってきたので困っていました。
保険屋さんは、相手の納得する金額で出せるように査定額も倍にしてくれたりしていますし、こちらの車の修理代も本当は相手の過失分の請求ができるのですが、それもするつもりはありません。それなのに、誠意がないと言われどうしたものかと思っていました。
すべて終了後にお詫びを送ろうかと思っていましたが、内容も考えないといけないですね。

投稿日時 - 2004-01-21 10:32:54

ANo.2

よくある話ですが、相手の言い分に応じる必要はありません。
あまりひどいようでしたら、電話の内容を録音してあなたの保険会社に送ってください。悪質な被害者とみなされれば、間に弁護士を立ててくれます。
弁護士に委任状を書けば、弁護士から相手にたいし、あなたに直接連絡を行なうのは違法行為である旨連絡が行きます。よほどの被害者でなければ、これでひるんで以降連絡はしてこないはずです。

私も加害者(10:0)の立場に立ったことがありますが、被害者がとにかく悪口(あっこう)で、人間失格のようなことまで言われたので、たしかに事故をしたのは悪かったけど底までいわれる筋合いはない、と保険の担当者に話したところ内容了解してくれ、弁護士を立ててくれました。
「不足分を自腹で払え」などというのはあからさまに不当な請求ですので、保険会社も対応を考えてくれるはずです。

投稿日時 - 2004-01-21 10:23:42

お礼

先方は、言葉はとても柔らかく、奥さんや周りの人にいろいろ言われて、仕方なく電話しているんだということをしきりに言われます。
さきほど、保険会社から連絡があったので、全部話を伝えました。何か対処を考えてくれると思います。
弁護士を立ててくれることもあるのですか?それを聞いて少し安心しました。
こちらが不当な対応をしているのではないのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-21 11:01:48

ANo.1

保険会社の指示通りでよいこでとです。
不当な抗議は恐喝として対処すると相手に伝えることです。
電話を録音して証拠を確保することも一つの対処方法です。

投稿日時 - 2004-01-21 10:23:39

お礼

ありがとうございます。
言葉は柔らかいので(内容は厳しいですが)恐喝とまではどうかと思っていました。
録音するのもいい方法ですね。

投稿日時 - 2004-01-21 11:03:53

あなたにオススメの質問