みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンション売買時のお金の支払いの時期について

中古のマンションを買うことになり、契約を済ませ
9月末に最後の支払いをすることになりました。

ところが、相手側がどうしてもお金が早くいるので
一か月早くしてくれと言ってきています。
しかし、マンションの部屋自体を空けてくれるのは
その最初予定の9月末だというのです。

決して、悪い相手ではなく、信用できる人ではあるのですが、
一か月の間、自分のものになったのに、他の人(元の持ち主)が住むことになります。

こういう場合の対処の仕方はどうしたら良いのでしょうか?
契約違反ってことにもなるのでしょうか?

その間の水道代、電気代などの光熱費はもちろん住人に払ってもらいますが、
一か月分の賃貸料を頂くべきなのでしょうか?
違反料金ってことかな?

まるでわからないので、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-07-01 21:15:12

QNo.7566432

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

現状は契約により売主と買主(質問者様)双方に、債権・債務が生じている状態です。
契約に基づく債務を果たすことを「債務の履行」と言いますが、基本的に期日が定められており、
質問者様は、不動産の売主に対し、売買代金の内、「いくらを何時までに支払う」債務を負っている訳です。
同時に期日までは支払わなくてもよい権利を有しています。これを「期限の利益」と言います。

また、不動産売買では、買主の売買代金全額の支払期日と、売主の不動産の引渡し期日は同時であるのが常識です。

今回の売主の申出は、契約の内容を変更して欲しいという訳ですから、契約の当事者間(買主、売主)の合意により可能ですが、証拠を残すために覚書(合意書面の締結)の締結は必須です。
しかしながら、買主に対して著しく不利な内容なのですので、他の回答者様同様、拒否することをお勧めします。

逆の立場から言えば、買主が売主に対して、『お金が期日までに用意できないから支払を延ばして欲しいが、引渡しは先にしてくれ』と言うのと同程度です。

応じるとするなら…

契約書の「引渡し」「権利移転」についてどのように定められているか確認してください。

『引渡しをもって権利が移転する』となっていりと仮定します。

売主に対しては、『賃料を払ってもらう』ではなく、『売買代金の減額』を要求しましょう。
その額も、売買代金の1~2割相当額でもよいかと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 09:52:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

他の方々の仰る通り、そんなの突っぱねるのが当然です。
仲介業者が「相手がこう言ってきているけど、どうしますか?」って言ってきたのですか?
そんな仲介業者、存在するのだろうか?と思います。

我が家では転勤に伴い、昨年自宅マンションを売却しましたが、
依頼した不動産屋はしっかりした人で、
買付申込みが入った後で、相手の仲介業者がナンダカンダ要求してきたようですが、
「突っぱねた」と報告されましたよ。
なんか相手も相手だけど、仲介業者も信用できないというか頼りにならないですね…。

とにかく、そんな条件はのんではいけません。
逆に「決済と同時に、すぐに入居したいから、
○○日までに退去して欲しい」と要求してもいいと思います。

投稿日時 - 2012-07-02 13:34:09

不動産業者です

ハッキリ言って突っぱねた方がいいです。
それで契約が流れるのなら相手が原因ですから「手付解除」か「違約」で契約を解除しましょう。

契約事の基本は「同時履行」です。

つまり、今回の場合は「貴方がお金を払うから物件を引き渡してくれる」のであり、逆に言えば「相手から物件を引き渡してくれるから貴方は同時にお金を払う」のです。

なので今回の相手方の申し出を貴方は「正当に」拒否できます。

これを「同時履行の抗弁権」といいます。

他の回答者さんも書かれているように、一旦部屋を貸したら(形式上はお金をもらえば賃貸借になる)所有者の「出て行ってくれ」は簡単に認められなくなります。
相手は借地借家法で強烈に保護されますから。

その他、火事になって全焼したらどうします?
所有権が貴方に移っている以上、その時点で「燃えたからこの部屋はいらない。お金を返して」は通用しません。

で、最悪その人がその火事で亡くなったら?
そうなった瞬間その物件は「事故物件」で資産価値はガタ落ちです。

「何を大袈裟な」と思いますか?

それならどうぞ相手の申し出を受ければいいでしょう。

ただ、その「大袈裟な事」が起こりえる可能性が決してゼロではないという事は肝に銘じておいた方がいいですよ。

しかし・・・

貴方の仲介業者はいったい何をやっているのでしょう。
このような申し出に対し「どうしますか?」なんて買主様に持ってくること自体、私からすれば「???」ですが。

それとも仲介業者が絡まない直接取引なんでしょうか。
それなら合点がいきますが。

投稿日時 - 2012-07-02 11:20:25

ANo.2

1ヶ月後には退去して貰えるという考え方なのがそもそもおかしいですね。

何回か会ってちょっと話しただけのお金に困っている人を
「悪い相手ではなく、信用できる人」と判断できるのが信じられません。

仲介業者は何と言っているのでしょうか?
こんなトラブルになりそうな条件提示を把握していているのでしょうか?

普通なら、こんなお願いを出してきた時点で契約自体を考え直しますよ。

「先に部屋を空けて引き渡して欲しい。お金はその1ヶ月後でないと用意できません」
こんな条件を呑む売主はいないでしょう?

投稿日時 - 2012-07-01 23:19:43

ANo.1

明け渡しと同時に残金支払いに決まってるでしょ・・・
そのままズルズルと居座られたらどうするんです?
入居者の方が圧倒的に立場が有利なのです。
最後は、こちらには落ち度がないのに頭を下げて「お願いしますから出て行って下さい」になるでしょうね。
これが如何に不愉快なことか想像出来ますか?
仮に1ヶ月間だけの賃貸契約をしたところで、相手が明け渡さない限り無意味です。

>決して、悪い相手ではなく、信用できる人ではあるのですが、

こんな文面見ると、少し痛い目に遭ってみたら?と思ってしまうのは何故だろう・・・

投稿日時 - 2012-07-01 22:24:56

あなたにオススメの質問