みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大手メーカーの中古か値段が売りの新築か

一戸建ての購入を検討しています。
住宅ローンは本音は2,000万円をきりたく、足が出た分についてはMAX500万まで
は自己資金可能です。
ついてはめぼしい物件として取り敢えず二つあり、
(1)大手(ミ○ワホーム)による平成11年築の一戸建2,280万円を購入。
(2)1,180万円の土地を購入、格安(1,000万円前後)で建てうることが売りの建築会社
  にて新築を建てる。

上記金額だけですと大手では無くとも新築を建てた方が良さそうに思えますが、諸費用
や駐車場など敷地の整備等も考えるとかなり金額の差が出る様感じますし、実際予算
オーバーになるのでは?という懸念もあります。
ちなみに中古の方は競売物件(不動産業者が購入)にてまだ内見も出来ておりません
が、「リフォームはこちらでするからその分値下げ可能か?」の問いにはOKでした。
(仕事のつてにてかなり安く出来る為)
しかしながらその不動産業者ですら中を見ていないらしく、では価格の2,280万円で本々
どこまでリフォームして引き渡すつもりだったか疑問ではあります。
(つまりリフォームしないで引き渡す場合の価格と、そうで無い場合の価格との差に
割安感を今の時点で見出すことは困難)
もし皆様ならばどちらを選ばれますか?

投稿日時 - 2012-07-01 00:33:33

QNo.7564751

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

いまネットを検索して,はじめて用語がわかりました 笑。

>基礎

診断士が床板をはがしてみて,「ほう,べた基礎ですねえ」と感心していました。調べてみると,地面ぜんぶをコンクリートで覆った工法で,不等沈下や地震,湿気,シロアリに効果大だと知りました。素人はそんなところまで気にして中古住宅を買いませんね。ラッキーストライクというべきでしょう。

投稿日時 - 2012-07-01 12:13:24

横レス失礼します。

No.3の方>
>地元の棟梁が地元の伝統的な工法で建てた家の中古が一番。
>これなら築30年、築40年でも検討の余地があります。

なるほど。ちょうど昨日,中古で買った家を,専門家に耐震診断と全般的なチェックをしてもらいました。耐震基準がない時代の建築なので,基礎を鉄筋コンクリートで巻き構造壁をいくつか入れる(素人の再現記述なので不正確)ほかは,問題なしという結果でした。隣家の住人の話では,売り主が出身の町から棟梁をよび,こだわって建てたそうです。築40年のため,土地の値段だけで買いましたが,いい買い物だったと満足しています。

投稿日時 - 2012-07-01 11:15:54

地元の棟梁が地元の伝統的な工法で建てた家の中古が一番。
これなら築30年、築40年でも検討の余地があります。

2番目は、ミサワなどのプレファブの中古。
これは、基本的には築10年ぐらいまで検討対象です。
まあ平成11年もぎりぎり検討対象でしょう。

止めてほしいのは格安(1,000万円前後)で新築することです。
これは、後世に伝える資産にはなりませんし、町の価値を向上させる財産にもなりません。
不動産だけは「安かろう悪かろう」は大きな禍根を残しますね。

投稿日時 - 2012-07-01 10:56:56

ANo.2

地域、土地の広さ、家の大きさがわからないのでなんともいえません。

うちの地域なら1180万円あれば60坪程度の土地は買えます。

総額1000万円で新築は無理でしょう。登記、税金、水道、電気関係などで別途本体価格の2割くらいは必要。
格安住宅は標準品は最低ランクの物でしょう。それらを標準に変えるだけでもかなりの金額になります。

投稿日時 - 2012-07-01 08:42:14

ANo.1

悩まれる気持ちよく分かります。
中古物件を見てみないと決められないのでは。

投稿日時 - 2012-07-01 07:06:04

あなたにオススメの質問