みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

資産の原価について

資産の取得原価について質問です。

(1)資産の取得原価はどのように決定されるのか、処分可能利益の算定と投資意思決定情報の提供という目的に照らして、一般的な考えを説明しなさい。
(2)企業会計原則では(1)の考えがどのように説明されているか。

この二つです。
これは課題なのですが、正直全く意味が分からなくて・・・

参考に出来るようなサイトや、本、アドバイスなどをいただけたら嬉しいです。
正直問題の意味も理解してないので、分かりやすく教えていただけるとありがたいです。
かなり文量も書かなくてはいけないので、その点でも教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-06-27 11:11:27

QNo.7557637

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

課題の内容からすると、大学の「会計学総論」あたりの講義で出された前期レポートか、教授が予告先発してくれた前期試験の出題内容ですかね。

もし、教授が指定するテキストや、シラバスに記載されている参考書・基本書があれば、それらを読んでみるとよいでしょう。会計学(財務会計論、財務諸表論)のテキストでは、一般に「資産総論」というタイトル・見出しで説明されることが多いと思います。
レポートであれば、該当部分を切り貼りして、試験あれば該当部分の前後をしっかり記憶し、取捨選択して記述できれば十分でしょう。課題の指示が「論じなさい」とか「あなたの考えを述べなさい」とはなっていませんから、教科書的な説明ができれば十分と思います。

>正直問題の意味も理解してないので、分かりやすく教えていただけるとありがたいです。
トンチンカンなレポート、答案になってしまわないよう、まずはテキストなり参考書を読んでみることをお勧めします。
>かなり文量も書かなくてはいけないので
大学の期末試験で使われるような罫線だけの答案用紙とすれば、片面だけなら上記のテキストで2ページ程度、両面なら3~4ページ分ぐらいのボリュームでしょうか。テキスト等で説明されている箇所さえ見つければ、現代文の記述式問題の文字数が長くなっただけのもので、出典元の文章の中から必要な部分を抽出・つなぎ合わせればよいでしょう。もちろん、最低限の理解があれば、の話ですが。

「企業会計原則」の解説サイトがありましたので、参考URLに紹介しておきます。このサイト、大学1・2年程度のレベルで解説されているようですが、問題の意味がわからないようだと直ぐには理解できないかもしれません。
でも、参考URLの一連の内容を通してざっと読めば、講義を聞き流して得られる程度の内容は頭に入ると思いますよ。

参考URL:http://financial.mook.to/accounting02.htm

投稿日時 - 2012-06-27 17:10:02

お礼

御回答ありがとうございます。
早速会計学のテキストで理解できそうなものを色々見てみようと思います。

他にも助言してくださる方がいましたら、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-06-27 22:58:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問