みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この英文を和訳して欲しいです。

Age stratification is the system that classifies people by their age. All societies stratify their members by age (as well as by sex and socioeconomic status, and often by race).
In all these stratification systems, there is an implicit or explicit ranking from higher to lower strata.

In gerontocratic societies, the old have the highest status and the youngest have the lowest. In our society, the middle-aged tend to have the most power and prestige, while children have the least. The old abd young tend to ve in between, and whether the old or the young are higher than the older depends on which dimension is involved. In terms of income elders tend to rank higher than the young. In terms of sports and entertainment the young tend to rank higher.

Such ranking of individuals on the basis of their age is a form of ageism that accompanies stratification systems.

Age norms are the expectations about the proper or normal behaviors, obligations, and privileges for the age strata or life stages. For example, children are expected to go to school, have theobligation to obey parents, and the privilege of being supported by their parents. In contrast, elders are expected to retire, have the obligation to take care of their health and assets, and the privilege of being supported by Social Security benefits.

The extent to which such age norms are based are prejudicial or not; and whether the expectations are realistic and appropriate or not.

Age conflict is an extreme form of ageism in which two or more age strata conflict with each other. Some age conflict probably occurs in all societies and may be an inevitable result of their age stratification. Like other forms of social conflict, age conflicts involve struggles over scarce resources or over values. Age inequalities are a major source of age conflicts. Struggles occur when the disadvantaged age group make claims for more power or other goods while the more advantaged seek to protect their privileges.

However, Such conflicts tend to be confined to particular institutions like the family or the workplace, rather than becoming societywide. There are many factors that tend to check sharp age conflicts, such as the legitimation of age inequalities by various stereotypes, the fear of painful consequences from those in power, ties of affection or obligation, and social separation of age groups.

The amount of age conflict in our society has sometimes been exaggerated. There is little disagreement between the generations about the Social Security system or other programs for elders. Similarly, there is general agreement between generations about our basic value system, There is little difference between generations in voting behavior.

投稿日時 - 2012-06-10 14:42:43

QNo.7525274

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

年齢層別化は、人々を彼らの年齢によって分類するシステムです。 すべての社会は、年齢によって(ならびに性別と社会経済地位によって、そして、しばしば人種によって)、その構成員を層別化します。 すべてのこれらの層別化システムにおいて、より高い層からより低い層へ、暗黙のあるいは明確な序列が存在します。

長老支配の社会では、老人が最も高い地位を持っています、そして、最も若い人々が最下位にいます。 我々の社会では、中年が最も多くの権力や信望を持っています、他方、子供たちにはそれらが最も少ないです。老人や若者はその中間に位置する傾向があります、そして、老人や若者がより年長の人よりも高い地位にランクされるかどうかは、どの様な特質が関係するか次第です。収入に関しては、高齢者の方が若者より高い位置にある傾向があります。 運動や娯楽に関しては、若者がより高い位置にある傾向があります。

年齢を基礎とした個人のそのような序列化は、層別化システムに伴う年齢差別の一形態です。

年齢基準は、年齢層すなわち人生での各段階に対する適切なあるいは正常な行動、義務、特権についての期待です。 たとえば、子供たちは、学校に通うことが期待され、両親に従う義務と彼らの両親に扶養される特権を持っています。対照的に、高齢者は引退することが期待され、彼らの健康や資産を管理する義務と社会保障給付金による支援を受ける特権を持っています。

どの程度そのような年齢基準が基礎となるかは、不利益になるものかどうか; そして、期待が現実的で適切であるかどうかと言うことです。

年齢対立は、2つもしくはそれ以上の年齢層が互いに衝突する年齢差別の最も極端な形態です。 若干の年齢対立は、多分すべての社会で生じ、年齢層別化の不可避の結果であるかもしれません。 他の形態の社会的対立と同様、年齢対立は、乏しい資源をめぐる、あるいは、価値観をめぐる闘いを含みます。年齢不平等は、年齢対立の主要な原因です。 不利益をこうむっている年齢グループがより多くの権力やその他の利益を要求し、他方、より利益を受けている年齢グループが、その特権を守ろうとする時、闘いが起こります。

しかし、そのような対立は、社会全体に広がるよりもむしろ、家族や職場と言ったような特定の枠組みに限定される傾向があります。 厳しい年齢対立を抑制しそうな多くの要因があります、厳しい年齢対立の例としては、様々な固定観念による年齢不平等の合法化、権力を握っている人々から痛みを伴う結果がもたらされるかもしれないと言う恐れ、愛情あるいは義務の結びつき、年齢グループの社会的な分離があります。

我々の社会に年齢対立がどれほどあるかは、時々誇張されています。 社会保障制度やその他の高齢者のためのプログラムに関する世代間の意見の相違はほとんどありません。 同様に、我々の基本的な価値体系については、世代間で一般的な意見が一致しています。 投票行動においても世代間の違いは、ほとんどありません。

投稿日時 - 2012-06-10 21:08:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問