みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows2008Serverフリーズ原因

得意先のPCが時々フリーズし、原因を特定できずにいます。

環境:
Windows Server 2008 Standard SP2 (32bit)
Intel Xeon CPU X3430 @2.40GHz
メモリ 4.00 GB

前回フリーズが発生したときに、タスクマネージャの
画像を保存して貰ったのですが、その数値が以下になります。

CPU使用率:36%
物理メモリ(MB)
-- 合計:4086
-- キャッシュ済み:1163
-- 空きメモリ:1370
カーネル メモリ(MB)
-- 合計:99
-- ページ:69
-- 非ページ:29
システム
-- ハンドル:22476
-- スレッド:957
-- プロセス:79
-- 起動時間:28:24:07
-- ページファイル:1745M / 8347M

メモリを食うようなソフトと、それぞれタスクマネージャで
見たときのメモリ使用量です。

PostgreSQL 8.4.3:40MB
SQL Server 2005:900MB
.NETで作成したシステム:平常時200MB、最大1.2GB

他のプロセスは1つあたり大きくても30M程度しか使用していないので、
まず疑問になるのが、DBやシステムが同時に忙しくなったとしても、
最大2.5GB+他のプロセス(まず1GBはいかない)程度のメモリ使用量になり、
物理メモリの4GBには満たないのでは、と考えたのですが、間違っているでしょうか?

また、最大コミットサイズ(8347M)が物理メモリの4GBを超えているという事は
約4.3GBのスワップが発生したという事だと思いますが、
ここで気になる点として、PCの空き容量が、現状3GB未満になっています。
マイコンピュータで確認できる空き容量は、ページファイルの最大サイズを確保した
後のサイズであり、スワップ処理には関係ないのか、それとも空き容量が少ない事が
フリーズ等の原因になる可能性があるのか、わかりません。

この情報で、フリーズを解決する為にどうすればよいか
わかる方がいらっしゃいましたら、ご教示お願い致します。

投稿日時 - 2012-05-24 14:27:11

QNo.7493512

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> 最大コミットサイズ(8347M)が物理メモリの4GBを超えているという事は
> 約4.3GBのスワップが発生したという事だと思いますが、
最大コミットサイズというのは、物理メモリ+仮想メモリの容量の事です。
仮想メモリの設定が4GBくらいになっているのでしょう。
ところで2008 Standardの32bitって、3GBの壁ないんですかね?

まずはSQL Server 2005の最大メモリ使用量を制限してみるとか。
SQL Server Management Stadioで制限できたはずです。

本当にメモリが十分に足りていてフリーズするようなケースは、
HDDのI/O負荷が高過ぎる時に起きますね。

投稿日時 - 2012-05-25 12:17:28

お礼

kuroizellさま、ご回答有難うございます。

メモリ使用量の制限を提案してみたのですが、
とりあえずやってみるというのは駄目だと言われてしまいました。
キチンとフリーズした要因を納得できる形で説明し、
それに対して対策をしろという事らしいのですが、
何か材料になるような情報は無いでしょうか・・。

投稿日時 - 2012-05-25 20:37:17