みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地方上級公務員 若い世代の出身大学のレベルは?

高校3年の男子です。理系です。
住んでいるところは、ぎりぎり政令市です。
成績は県で2番の高校で、50位くらいです。         
地元の国立大学に進学予定で、Bランクくらいのところです。

最近、事務職で地方公務員になりたいと思うようになりました。
大学は関係ないとは思いますが、目安として知りたいです。

もし目指すなら、経済学部→公務員、金融関係
難しそうなら、工学部→民間
というふうに考えています。

投稿日時 - 2012-05-12 18:02:20

QNo.7471902

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ぎりぎり政令市が難しいですね・・
政令市といっても、帝国大学の所在地の政令市と、大合併の駆け込みで政令市になった市では地元の国立大学の合格最低水準が大きく異なりますからね。

・人口70万人規模
・高校3年生の人口:全国平均で約100人に一人程度なので、約7,000人
<・成績が県の2番の高校で50位くらい
↑ここがわからないですね。県内で成績上位の2校は、いずれも1学年の人数が100人くらい、ふつうの規模の、県立高校と仮定してよいでしょうか。
(ぎりぎり政令市なので、過度に都会でもなく、かつ、私立志向が弱いものと推定すると、
現状では、県内で150番に収まっているんでしょうか。

これらから学生数を日本全国に戻すと、地域によって教育水準の格差がないものとみなして計算すれば、質問者さんの学力は、全国の高校3年生のうち、27,500位くらいでしょうか。

良かった。地元の国立大学でB判定が出たといっても、相模原市やさいたま市などではなく、旧帝国大学か、旧官立大学レベルの結果のようですね。


で、地方公務員上級ですが、その地域の募集要項が判らないので何とも言えません。

代わりに地方上級公務員と同じくらいか、やや難しいとされる国家公務員(旧II種)の、合格者数を例に挙げると、例年4,000人程度の合格が出ます。

公務員試験に合格できるかどうかは、本当に本人が最後まで勉強できるかどうかに尽きますが、上記の旧帝大官立大レベルでB判定の現状から言えば、公務員試験を受ける気になって、受験勉強をまともにすれば、”合格できる可能性がある位置にいる”とは表せると思います。

ただし、高校の勉強と、大学の勉強、公務員試験の勉強、それぞれ全く異なるので、大学になってから勉強が得意でなかった場合には、油断はできません。実際、公務員試験の、法学や経済学でどのくらい点数が取れるか、高校時点ではわからないですから。

また、事務職希望とありますが、公務員試験に合格したところで、実際に採用されるのか、公務員の削減が続いていますので、その点は不確定要素です。(国家公務員旧II種では、約4,000人の合格者のうち、最近は1,000人程度しか採用しない)

地方については、随時募集を見るしかないでしょう。
地方公務員になるとしても、事務職は採用抑制されやすいため、本当は技術職で狙えたら強いのですが、ただしその自治体全体で、非常に求人数が少ないです。

以上より、事務職ねらいなら、公務員になれないかもしれないと思っておかなければならないでしょうし、技術職ねらいにするなら、転居してでも公務員試験を受けまくって公務員になるかまで考慮すると良いと思います。

<もし目指すなら、経済学部→公務員、金融関係
<難しそうなら、工学部→民間
経済→公務員はいいとして(法→公務員でもいいですが)、経済→金融関係はどうでしょう。
経済は潰しが利くとよく言われますが、闇雲に経済学部卒にいき、その後就職活動を行うと、厳しい就職活動が待っているのを良く目にします。
金融系を考えるならば、上記の大学に合格する水準であれば、大学1年次ではいい位置にいると思いますので、在学中に専門の勉強をしながら、実務で経済学の考え方や会計論等を使いこなるよう、しっかりと勉強すれば心配ないとは思います。
ただ、多くの大学で経済学部は、講義の予習復習をあまりしない学生が多いため、ヒマで遊んでしまう学生が多いので、彼らに巻き込まれないようにしてください。

一方、工学部も、数式アレルギーがなければ非常に潰しが効きます。
工学部→公務員、工学部→金融も十分現実可能性のある進路ですし、工学部→文系就職も可能です。
工学部→民間?(製造業の一般を指している?)
は、今は日本の製造業が暗中模索気味なので、何とも言えませんね。

選んだ分野によっては日本に仕事がなくなっているかもしれません。
例えば、工学部海洋工学科に入学したとすると、日本で造船業などに就職するのは難しそうですしね。

以上、全体を通じて、もう少し、仕事内容で進路を詰めて考えた方がよいと感じました。
(公務員か民間を選ぶのを先に決めるのではなくて、なりたい仕事を先に考えた方が、
 おそらく人生が充実することと思います。)

投稿日時 - 2012-05-12 19:56:06

お礼

回答ありがとうございます。
情報が少なくていろいろ計算させてすいません。
だいたい合ってますが、全国では7000位くらいです。
あんまり変わりませんかね?

投稿日時 - 2012-05-12 21:47:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 簡単に。地方公務員上級ですとおおよそ旧帝から地元の国立大学法学部、および早稲田・慶応・MARCH・関関同立クラスですね。それ未満はいないでしょう。

 一方国家II種(今年から国家一般職)になりますとこれは地方上級よりは易しくなります。その結果旧帝クラスは少なくなりますが,やはり上記の大学が最低ランクとなります。

 確かに公務員試験では大学名どころか学歴さえ関係ないのですが,蓋を開けてみれば国家I種(今年からは国家総合職)は東大と京大で2/3という状況です。同じように地方上級も蓋を開ければほぼ上記の様なものです。

 なお、行政職試験は法律分野からの出題が多いので法学部の方が有利です。さらに理系の公務員は採用の絶対数が少なくてより難関となります。

 ところで大学の総定員はご存じですか?学部規模で最大が大阪大の3,000強、東大が3,000、京大が3,000弱、なお国公立医学部の総定員が5,000弱となります。上記の3つの大学の定員と一部重複しますがせいぜい500人。従って難関といわれる国立大及び国公立医学部の学生は,成績順に受けると仮定すると,上位14,000人ということですね。

 神奈川県公務員採用試験の受験結果です。受験科目・倍率などご参考に,神奈川では地方上級はI種と呼んでいます。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f4729/p13046.html#H23

投稿日時 - 2012-05-12 22:13:49

お礼

回答ありがとうございます。
経済では厳しいみたいですね。

投稿日時 - 2012-05-12 23:00:00

あなたにオススメの質問