みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

銀行クレジットカードのキャッシングリボについて

息子が三菱東京UFJ銀行VISAカードで50万ほどキャッシングしていたことが明細を見てわかりました。支払い明細を見てみると、現在のところ493.101円残高があり、キャッシングリボで月々の返済額は7千円なのですが、そのうち元金が925円で手数料・利息が」6075円になってて、ほとんどが利息で元金はほとんど減らないことになってます。こんな返済方法だと、利息ばかりで元金がなくなるまで何年かかるのかと思うとおそろしくなります。実質年率14.500パーセントです。少しでも早く元金を減らしていきたいのですが、残金を一括で返すお金はありません。一部繰上げ返済ができるようなのですが、例えば、10万円繰上げ返済をすることで利息はどれくらい減るのでしょうか? 。このような
利息の具体的な計算方法がわかりません。おわかりのかたがいらっしゃいましたらおしえてください。一括返済するのが最良の方法だとはわかっていますが、それができないので、それ以外でより良い返済方法をおしえてください。お願いします。

投稿日時 - 2012-05-06 10:21:11

QNo.7460534

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

既出アドバイスのように、この手の返済方法(リボ払い)は「元金(残高)」に対して利息手数料が掛かります。

毎月の返済は、利息手数料の充当が優先されるため、返済額が少なければ、質問文のように元金(残高)の充当分は微々たるものになり、返済は遅々として進みません。

元々、この返済方法は消費者金融(サラ金)の常套手段であり、完済を意識しない限り、下手すると返済と借り直しを繰り返し、いつまでも借金が無くならず・・・。

ですから、出来るだけ可能な限り、毎月の返済額は多くし、元金(残高)の返済充当分の比率を大きくすることによって、元金(残高)の減り方が進みます。

元金(残高)の減り方が進めば、次回の利息手数料も比例して減っていきます。 利息手数料が減った分は、余分に元金(残高)返済に充当できます。

つまり、返済額を多くすることで、返済スピードが相乗効果で速くなります。

毎月10万円はきついかもしれませんが、毎月5~6万円ずつ返済、余裕がある月なら10万円を返済と、現状の7000円ずつ返済よりは、もっと早く完済に近づきます。

投稿日時 - 2012-05-06 16:48:45

ANo.3

>10万円繰上げ返済をすることで利息はどれくらい減るのでしょうか?

このまま。7千円のリボを続けていくと、
完済までに13年、支払い総額 111万円、利息61万7千円

10万円を繰上げ返済すると、
完済までに7年、支払い総額 66万1千円、利息26万8千円

概算ですが、利息は35万円ほど減ります。
繰上げ返済による返済期間短縮の効果が大きいですね。
少しでも早く返済することをお勧めします。

投稿日時 - 2012-05-06 14:56:38

ANo.2

リボ払いは残高に対して利息がかかるので簡単に計算できます(概算)。正確に計算をしても面倒なので概算でいいと思います。

年利14.5%を月利にします。14.5%÷12カ月=約1.21%/月利

毎月の締日の残高に1.21%をかければ利息がでます。

残高500.000円×月利1.21%=利息6.050円  返済額7.000円-利息6.050円=元本返済950円

10万円繰り上げ返済の場合、

残高400.000円×月利1.21%=利息4.840円  返済額7.000円-利息4.840円=元本返済2.160円

なので残高が10万円減るごとに、月の利息は1.210円くらい減っていきます。つまり1万円ごとに121円/月の利息がかかります(121円/月×50万円=6.050円)。

月の利息を知りたければ121円×借入残高(493.101円なら、49.3万円)=利息5.965円/月というように、
121円×借入残高=月の利息。この計算が一番簡単です。

1番の問題は借入50万円に対して、月の支払いが少なすぎます。少なくても月に2~3万程度の返済は必要ではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-05-06 12:50:03

お礼

回答していただきありがとうございました。利息の大きさに驚いてます。詳しくおしえていただき
大変参考になりました。とにかく毎月の返済額を増やして、早く返済させたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-06 14:08:56

ANo.1

50万のリボ払いで、返済が月7000円って低すぎますね。
それじゃ何年経っても返済終わりません。
仮にこのまま7000円で払い続けるとしたら、何年になるか計算してみます。

年利14.5%で毎月返済するのにかかる利息は
500,000×0.145×30/365 = 5,958円となります (1月を30日とした場合)
で、返済金額が7000円だと、7000-5958=1042円 しか元金が減りません。
この調子でずっと返済していくと、約13年かかることになります。
なんと利息は約58万円で元金を超えてしまう金額になります。

毎月の返済額を仮に2万円とすると、約2年半で返し終えることができ、
利息も約10万円しか払わなくてよくなります。

仮に今10万円を返済すると
493,101-(100,000-(493,101×0.145×30/365)) = 398,978 円となり
約9.4万円の元金が減ることになります。

リボ払いは毎月の負担は軽いけど、だからって放っておくと膨大な利息を払うことになるので、
返済できる時に一部繰り上げ返済をどんどんしていった方がいいです。
あるいは、毎月の返済額を見直して下さい。
2万は無理でも1.5万とかにしても、7000円で払い続けるよりは全然マシになります。

投稿日時 - 2012-05-06 11:32:31

お礼

回答ありがとうございました。なぜこんなに利息が多いのかよくわかりました。毎月の返済額、または繰り上げ返済をとにかくやっていって、一日でも早く元金を減らすようにいたします。ありがとうございました.

投稿日時 - 2012-05-06 14:11:25

あなたにオススメの質問