みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社設立について

株式などの投資をする会社を立ち上げるとします。

現在企業にて就業していて就業規則に他の企業で労働してはならないとなっています。その場合は懲戒の対象となるとなっています。
起業した場合、会社にばれますか?
ばれた場合は就業規則に違反し懲戒の対象となるでしょうか?
ばれるとしたらどこからばれますか?

投稿日時 - 2012-05-03 11:40:38

QNo.7454798

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。私も最近会社を設立したため、前職を退職する前にいろいろと
同じようなことを調べていたことがあります。

先ず就業規則違反についてですが、限りなく違反に近いです。「解釈」の問題
でもありますが、本来、副業やほかの会社で労働することを禁じている理由は、
お勤めの会社の「いろいろな利益」を阻害している要因だからです。
ただ、それが副業程度であった場合にはもしかしたら情状酌量されて降格や減給、
注意で済まされると思いますが、起業となるとリスクは大きいと思いますので、
心構えとして違反という解釈はされていたほうが宜しいかと思います。

次にバレるかどうかですが、何とも言えません。
収入が上がった際、確定申告時に普通徴収(住民税を直接個人に請求してもらう)
する方法であれば多少はリスクの分散が可能かと思います。
下記サイトをご参考下さい。
http://rich-navi.com/n-sidejob.html

ただ、私の場合、結局、設立前に会社を退職したため、実際に自分でやっていませんので、
何とも言えないというのはそのためです。

それと、もうひとつ確定申告だけを気をつけていれば良いのかということでは
確実に気をつけたほうが良いことが他にあります。

会社設立すると登記簿謄本は法務局へ行くかオンラインでも数百円を払って誰でも見れるようになります。
実際、新規に設立した法人の「会社名」「代表者名」「住所」などの情報が冊子になっているものを送って
こられましたし、会計事務所などからもたくさん営業郵便物が来たりします。

冊子の名前までは忘れてしまいましたが商工情報?だったか・・・
そういった郵便物には新設法人の代表者名まで掲載されますので、現在のお会社さんでそういった冊子を
購読していたりした場合に危険です。

余談ですが、結構優秀なマネジメントレベルの方の「勘」というのがやはり一番怖いと思います。
悟られないように振る舞っていたつもりでも・・・ということもあるかと思います。

回答になっているか分かりませんが、私も最近起業したばかりなので、
お互いに頑張れるといいなと思い、書き込みさせていただきました。

頑張って下さい。

参考URL:http://rich-navi.com/n-sidejob.html

投稿日時 - 2012-05-03 18:32:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

昨今だと会社立ち上げでは最低でも合同会社になりますよね、有限会社は申請制度なくなりましたからねぇ。現在が企業の従業員の場合は副業としての起業となるので、多くの会社は、これを禁止または自粛してますから、就業規則に違反し懲戒の対象になる可能性、大ですね。

あなたが発起人で、他の人に名義上の代表社長、役員をしてもらうのなら会社にばれる可能性は低くなりますね、

ばれる場合は、あなたの納税申告や市、県民税の支払いを立ち上げた会社から支払う場合など、、、今の会社の給料からの市民税の支払い方法が変わってしまった場合は、ばれますなぁ・・・

まあ、遅かれ早かれ、なんらかの原因で、ばれると思ったほうが良いでしょうね。。。^^;

投稿日時 - 2012-05-04 14:13:43

起業して収入がはいた場合、確定申告をしますので、住民税などから企業側にばれる可能性はありますが、人数の多い会社であれば、ほとんど気にされないでしょう。
ただ、ばれて懲戒になる前に起業したほうで今の給与を上回ることです。
そもそも退路を断たずに起業してもうまくいくはずがありません。
覚悟の問題です。

投稿日時 - 2012-05-03 17:17:35

あなたにオススメの質問