みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校生 クラブについて

今年の春子供が高校へ進学しました、将来のことはまだ決めかねている様子ですが、中学時代から野球バカで高校へ行っても野球部へ入部すると思っていたのですが・・・
その学校は、一年次から進学コースと就職Or専門学校コースに分かれており入学時の成績で自動的にクラスが決まります。進学コースを希望していたわけではないのですが、たまたま進学コースになり(本当は勉強が嫌いです)、進学コースは勉強が大変で野球部との両立はなかなか難しそうでした、・・別のきつくないクラブへ入部し正直、毎日つまらなそうにしています。
  で、野球をしたかったんじゃないの?と聞くと「野球に入れば、勉強も“超”頑張らなければ、野球やったら勉強できる時間がないでも、両方頑張れ!て言うでしょ、だから、別なクラブにした」といいます。
 将来は四年制大には行く気はなさそうですから、思い切って、勉強のこともとやかく言わず、好きな野球をやらせてやったほうがいいんじゃないか、でも自分で考えた事だから今の気持ちを大事にしたらいいのか悩んでいます。正直、親のほうがすっきりしていません。 親ならどう助言しますか

投稿日時 - 2012-04-30 15:50:46

QNo.7449521

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 「親なら」との限定条件に対し、僕は敢えて「ご子息を一つの人格」として評価したら?との立場です。
本音を言わせていただけるなら「過保護・過干渉」の一言に尽きるといっても過言ではありません。
 成績が良かったのだから進学コースに振り分けられたのであってその機会をみすみす逃すことなどありません。高校は元々「勉強する場」ですから「クラブ活動のため」などと考えるのはそれこそ本末転倒です。
 もしご子息にアドバイスさせていただくなら「野球やってみたら?。でもそれは貴方が自分自身のために選ぶのだから、もし結果が自分にとって納得できなければ考え直せばいいでしょ。」との一言です。
 但しその前に質問者様が留意しておくべきは、ご子息の人生はご子息自身のためにあるのですから、ご子息に「親に対して“良い子でなければならない”“演じなければならない”」などの呪縛感を決して与えてはならないとのことです。「野球に入れば勉強も“超”頑張らなければ、野球やったら勉強できる時間がない、でも両方頑張れ!て言うでしょ、だから別なクラブにした」といいます。この一言がご子息の実像を表しています。少なくとも子供を追い詰めたりする言葉や雰囲気だけは避けることが大切です。そのため「頑張れ」との言葉は最も無責任な言葉のひとつであるともいえます。「できるところまでやってみれば?」と背中を押す形で接すれば多少は肩の力も抜けるでしょう。
ご子息は真剣に考えています。言葉に出さなくとも将来を考えているのでしょう。自分の将来などについて真剣に悩む事は大人への第一歩を歩き始めた証です。そんな時に背負いきれない荷物を背負っている状態から解放してあげるのが親としてできるアドバイスと思われますよ。
 そろそろ子離れの時期が近づいているとお考えになっては如何ですか。

投稿日時 - 2012-04-30 17:44:33

お礼

的確な指摘ありがとうございます。周りからもなぜ野球やめたの?と聞かれる姿を見たり野球が好きでそれを手放したから「将来の事で圧迫しすぎたのかな・・」と振り返っていました。
 でも、もう大人の人格ですね、少なくとも自分のことを考えての結論だったと
そう考えこれから、彼の進む道を見守り応援していきたいです。 
 彼が、ますます混乱しないように、勝手な言い分だけはしないように気をつけます

投稿日時 - 2012-04-30 20:56:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

割とそういうお子さんは少なくないですよ。
中学であれほど打ち込んでいたし有力選手だったのに?!と周りがガッカリしたり勿体ながるような子が高校ではあっさりやめて他の部活動に入ってしまう…。
その心情は本人にしかわかりません。
中学で存分に打ち込めた子はそれなりの達成感を得ており、今度は別のことで頑張ろうとする事もあるでしょう。

うちにも高1の息子がおりますが羨ましい限りですよ。
<「野球に入れば、勉強も“超”頑張らなければ、野球やったら勉強できる時間がないでも、両方頑張れ!て言うでしょ、だから、別なクラブにした」

これって素直に親の言う事に従おうとしてる姿勢ですもの。
“超”でなければ頑張るって言ってるって事ですもの。
うちなんか真っ向から反抗しますよ。

まあうちは中学で野球に挫折したクチです。原因は部にもあったのですが。
なのでまったく違うスポーツ部に入りました。
中学にはない種目で皆で一から初心者で始められるものに。
なんにもやり通した事のないハンパ者ですから、中学で打ち込めたという経験だけでも羨ましいですよ。
うちの場合は中学で不完全燃焼だった分を高校で取り戻して欲しいなと思っています。
どう助言しようが親の言う事などに耳を貸す息子ではないので、こんな相談をできる時点で羨ましいです!(笑)

投稿日時 - 2012-05-01 00:41:16

お礼

回答 ありがとうございます。
 うちの子も、そんなに、素直な状態ではないですよ、ただ、一言なりでも、返事があるのは、良いほうなのでしょうかね、
 数年後、自分らしく生活してほしいと思うんですが、振り返れば、私もこの年頃は、親の助言は 有効な言葉 ではなかったかも、
 彼は彼の道を歩き始めたのでしょうね、今後は彼が大人になった時に、親子関係に隔たりがないよう 適度な距離を持ちたいと思います。
 彼の選択を心から応援していこうと思います。
何より、同じような状況が、ままあるとの言葉に、不安感が減りました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-05-01 11:36:28

あなたにオススメの質問