みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Jazzコード理論『The CHICKEN』

こんにちは。質問を見て下さってありがとうございます。

ジャズスタンダート曲「The Chicken」のコードについて分からない点がありましたので質問します。
コード解析の目的は、アドリブで使えるスケールと部分転調が知りたいからです。

↓チキンのコード進行↓

|B♭7|%|%|%|
|E♭7|%|D7|G7|
|...C7..|%|%|%..||
|B♭7|%|%|%..|Repeat

○1~4小節目、B♭7
ダイアトニック・コード理論を当てはめようとしましたが、
頭からくじかれました。
Key=B♭
というのは問題ないですよね?
ダイアトニック・コードだとB♭M7の筈ですが、7thになってます。

○5,6小節目、E♭7
ここでも4度のダイアトニック・コードはE♭M7の筈ですが、7thになってます。

●1~6小節目はブルースのコード進行?
私はこの2つの疑問をブルースのコード進行に当てはめてみました。
ブルースのコード進行もI7→IV7と続きます。
1小節目から7thで、5小節目も7thです。
だから、ここはブルースでも使える
【マイナーペンタ】もしくは【ブルーノートスケール】で弾けるのではないかと考えました。
どうだと思いますか?


○7~9小節目、|D7|G7|C7|
ここが最大の疑問点です。
またもダイアトニック・コードは出て来ません。

●C7に向かうIIVI?
7thを考えず、ルート音だけを追ってみると、
II→V→Iになっています。
よってC7に向かうIIVIと考えました。
しかし疑問点も多いです。
本当のツー・ファイブ・ワンだったら
_
IIm7の筈ですがII7です。
V7はあってますが
IM7の筈ですがI7です。
さらにC7はkey=B♭のダイアトニック・コードではありません。_

ここが全くわかりません。
もしツー・ファイブ・ワンだったらCMに転調ということで
7,8小節目は【CMスケール】
ということになりますが、これでいいのでしょうか?


○9~12小節目、C7
ここに関しては何スケールをつかえばいいのか全く検討がつきませんでした。


ジャズのコード理論が分かる方、アドリブの取り方に詳しい方
がおられましたら、どうかご教授よろしくお願いします。


ーーーー質問に至る経緯ーーーー

・私のスペックは、
クラシックのピアノは小さい頃4年間くらいやってました。
ジャズは理論書(最後まで読み通せるジャズ理論の本by宮脇俊郎)を1冊読んだ程度です。

・大学に入ってジャズサークルに入りました。
早速 課題曲を渡されたのですが、その1つがチキンでした。

・まず、どうやってアドリブを取るかを決めるためにコード解析をしました。
この曲は部分転調やスケールチェンジをしないとアドリブが弾けない曲
だと思ったからです。

・コードトーンだけ、や、デタラメに弾く、のも一つのソロであり、正解はないのかもしれませんが、
スケールやコードの進行を踏まえてソロを取りたいので質問しました。

長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-04-27 18:34:35

QNo.7444449

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ジャコ・パストリアスで有名になった、元はジェームズ・ブラウンの The Chicken でしょうか。

キーは B♭ですがセブンスが多用されているようにブルース寄りで、M7 でないどころか M7 を意識したソロでは雰囲気を壊します。「B♭M7の筈ですが」というのは決めつけているようです。
13小節目のキメ「B♭A♭FE♭D♭B♭A♭」に象徴されるように、途中の D7-G7-C7 以外は B♭のペンタトニック「B♭D♭E♭FA♭」を意識したソロが似合うと思います。上記ペンタトニックはマイナー・ペンタであり、あまり縛られすぎると泥臭さがなくなる(主に白人が演奏するブルース(ハード)ロック的な雰囲気)になるので、明るめの曲調に合うようにメジャー・ペンタ的要素である「G - B♭」の動きや D 音(ギターなら D♭からクオーターチョークアップするのもあり)を適宜加えるとよいでしょう。

5・6小節目に E♭7 があるのはブルースの定番12小節パターンを予期しますが、D7 で裏切られます。定番通りならここは B♭7です。これは一般的な平行調への転調への足がかり(Gm の V7)ですがその次もメジャーセブンスの G7 で、さらにそこからドミナント進行して F7 を経ずに B♭7 へ戻ります。この D7 - G7 - C7 は基本的にはセブンスコードを意識すればいいと思いますが、D7, G7 は +9 の音、順に F, B♭ を使う(コード的には D7+9, G7+9)のもいいでしょう。

投稿日時 - 2012-04-29 16:11:03

お礼

お返事が遅くなってしまってすみませんでした!
丁寧なご回答をありがとうございました。

実は他のサイトでも質問させて頂いたのですが、この曲はtrgovec様がおっしゃって下さったように、
ダイアトニック・コード理論では解決出来ないものらしいです。

色々な捉え方が出来る曲ですが、
どちらかと言うとブルースの進行を変形させて行った果ての音楽
という捉え方のほうがあっているみたいですね。

ですからペンタだけでも十分ソロになる、と。

最大の謎、 D7 - G7 - C7進行ですが、
やはりコードトーンを意識して弾くしかにようですね。

細部までコメントして下さいまして、本当にありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2012-05-06 22:21:54

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは。

私もジャズの初心者で、アドリブについて、いろいろと勉強しているところです。

一番参考になったのは、「はじめてのジャズ」(リットーミュージック)です。この本は、ホーン楽器を想定して書かれていますが、アドリブに使えるスケールについて、詳しく書いています。…もし、すでに持っていたらごめんなさい。(^^;)

ジャズのアドリブは、メロディックなアプローチ、ハーモニー的なアプローチ、スケール的なアプローチがあり、コード理論だけではいかないのが現実のようです。…そして、その先に、フリージャズもある。(^^;)

質問者さんの疑問は私もそうだったんですが、フォークソングなんかのイメージで、ハーモニーにとらわれている感じがします。

回答者さんとのやりとりが大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-01 13:37:16

お礼

その本はしりませんでした!今度見つけたら読んでみますね。
ジャズは奥が深すぎますね。大変です。


まだまだですが、かっこ良くソロをとれることを目指して練習していこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-06 22:23:56

あなたにオススメの質問