みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「卒業」と「就職」の時期がずれた時のお祝い

私の姪が昨年3月大学を卒業しましたが、就職することができなかったので
「卒業祝い」として2万円包みました。
(姪の兄(私の甥)の時は卒業→就職したので卒業祝いを兼ねて「就職祝い」として
2万円包みました)

今年4月その姪の就職が決まりました。
この場合「就職祝い」は包むべきでしょうか?
包むとしたらいくら位が良いのでしょうか?

投稿日時 - 2012-04-25 15:00:58

QNo.7440642

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>姪の兄の時は卒業→就職したので卒業祝いを兼ねて「就職祝い」として2万円包みました
これがあるので、もう就職祝いは必要ないと思います。
親御さん(ごきょうだい)も、名目が違うのは卒業と就職が一緒ではないから…
ということくらいは分かっていると思いますし。

もし、何もなくては寂しい…とかでしたら、
就職後に落ち着いてから休日食事にでも誘い、ご馳走してあげる…
とかはいかがですか?
ランチなら気軽にご馳走になれると思いますし。
その時に仕事の話など聞いてあげるといいかも、とも思います(^-^)

投稿日時 - 2012-04-27 05:56:29

ANo.1

改めて「就職祝い」は必要ないでしょう。

本来就職できていれば、卒業と就職を合わせて2万円包むつもりだったのが、就職できなかったので、やむを得ず「卒業祝い」として包んだのでしょう?

それならば、それ以上は必要ないと考えます。

投稿日時 - 2012-04-25 18:03:52

あなたにオススメの質問