みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海上自衛官の基地外の住まいについて

海上自衛隊 一般海曹候補生の受験を考えております。
たとえば、採用となり訓練期間を終了すると、部隊配属となり
所定の年数が経過すると、三等海曹になります。
三等海曹になった段階で未婚であっても「基地の外に住まいを置く」ことができるのでしょうか。
この点につきまして、どなたか教えて下さるようお願い致します。

投稿日時 - 2012-04-20 19:45:46

QNo.7431870

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

幹部自衛官以外の独身自衛官は基本営内居住です。
例外として「親族の扶養」や「30歳以上の2曹」等があります。
30歳以上の2曹にも多少の条件があります。
海上自衛隊であれば基地勤務であれば基地内、艦艇勤務であれば艦艇が住居となります。

艦艇勤務の隊員は当然自分のスペースは非常に狭いのでほとんどの隊員が基地の外に下宿という形で部屋を借りています。何人かで共同で借りている人もいれば一人で借りている人もいます。
寄港時に上陸という形で外出して下宿に行くという感じですね。

ということで「基地の外に住まいを置く」というのは暫くは厳しいですが結局は外に部屋を借りると思いますよ。

余談ですが艦艇勤務者の住民票の住所は船の名前になります。基地の住所の後に「護衛艦みょうこう」とか「輸送艦おおすみ」とかですね。当然自動車免許書もこの住所になるので海自隊員以外にはいいネタになりますよ。

投稿日時 - 2012-04-22 05:16:41

お礼

詳しく教えて下さり、ありがとうございます。
的確に答えて戴いたので、知りたかった部分が理解できました。
艦船勤務だと船名が住民票になるのですね。
でも、潜水艦所属だと潜水艦が住まいになるのですね、キツイな・・・・・
寝床にお日様は、あたらないのですね ^_^;
お礼が遅くなった事、お詫びいたします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-23 22:23:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問