みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

体重が減りません。

1ヶ月ほど前から仕事帰りにスポーツジムに通っています。
でも体重が減りません。

逆に1.3キロ増えてしまいました。
筋肉量が1キロ増えて、脂肪量は0.2キロ増えていました。
基礎代謝量は上がっていました。
体脂肪率は0.4%下がっていたけど、これってダイエットの効果が出ていませんよね??

1ヶ月に1キロペースで痩せたいです。
平均して週3日~4日ジムに行きます。

ストレッチ→筋トレマシン(チェストプレス・ラットマシーン・レッグプレス・わき腹回転するやつ・腹筋)を15回×2セット→有酸素運動40分~60分→ストレッチ

という流れです。
時間がない日は筋トレはしません。筋トレは2日くらいあけてやるようにしています。

何か運動に問題があるでしょうか??
アドバイスや意見お願いします。

投稿日時 - 2012-04-18 11:15:45

QNo.7427551

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ジムに通い始めてから食べる量(摂取カロリー)が増えたんです。


ただそれだけです。
他に理由はありません。

仮に1か月で筋力が1kg増えたとしても
食事がしっかりしてなければ筋力なんかつきませんよ。

つまり筋肉が1kg増えたから太った、ではなく
100%食いすぎるようになったから太ったが原因です。

他の人も回答してますが測定機あまり参考になりません。
私もかなりバラつきがあります。
体重は信頼できる数値ですが、体脂肪率とか筋肉量とか参考になりません。



もしそれでも「筋肉が増えたのが原因」だと思い込んでいるなら
筋トレは一切止めて、有酸素運動だけしてくださいな。

もっとも食生活が原因と思われるので
食事を見直さない限り無理だと思います。

===
更に冷たい事を言いますが、ジムに通い始めた理由は何でしょうか?

減量目的ですか?

もしそうなら「運動だけ」で痩せようとすること自体が完全な間違いです。
食事が適正なカロリーで初めて運動による減量効果が期待できるのです。

食生活そのものが乱れていては、いくら運動やっても
食欲が旺盛になるだけだと思います。

ジムに通う頻度はそれぐらいでいいと思いますが、
運動の量を気にする以上に、食事を気にしてください。

とにかく食事がまず一番大事なんですから。

投稿日時 - 2012-04-18 21:23:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

少し方向が違うかも知れませんが
興味なければスルーしてください。

痩せるまでダイエットを続けるのには、
「楽で簡単が1番」
「大金がかからないことが2番」
「安心が3番」
だと思ってます。

気合を入れすぎても結局続かないと思います。

投稿日時 - 2012-04-21 23:59:04

人間の体は、一定期間で筋肉が脂肪を上回って増える事は難しいと聞きました。
もしその効果が正確なら、すばらしい体の持ち主です。
みるみる筋肉が増えます。男としてうらやましい恵まれた素質です。

本題です。
運動すると、体重が増えるのは良くあることだと思います。
おなかがものすごく減りませんか???
運動するとおなかがすくので、いつもより食べるようになります。
特に、筋トレは顕著です。痛めつけられた筋肉を回復し、太くしようと
大量のエネルギー=食事を要求してきます。
その結果、食べて太ります。
ダイエット目的なら、筋トレは補助、ジョギング等の有酸素運動がメイン、
これが基本です。
筋トレは、真面目にやるほど本当に体重が増えますよ。私もそうでしたから。
かといって、筋量は大して増えませんでした。
もしやるなら、1セット30回以上出来る重さでやる方が良いかもしれません。
この回数域は、有酸素運動なので、筋肉が壊れにくく、太くなりにくい領域とされています。
なので、筋肉を作るためによけな食事を要求してこなくなると考えられます。
運動初心者はこの限りではありません。

あと最も重要なのは、上の関連ですが、カロリーコントロールです。
自分の体重に必要なカロリーをネットで調べて、
必要以上とらないようにする。そして運動する。これだけで完璧です。
カロリーは意識するとしないとで全然違いますよ。
からあげは、中身だけ食べるとかも。

結論:
筋トレ・メインは太る事がある。
やせたいなら、有酸素メインが賢い。
だが、軽めの筋トレを補助的に行うことは効果的(筋肉を維持するため)。

投稿日時 - 2012-04-18 16:53:18

ANo.5

ANO.2 が正解なのでは?

肥りすぎ防止には、カロリー制限と適宜の有酸素運動の組み合わせが必要です。
運動すれば腹が減るのは当然で、ダイエットすれば体内の脂肪分を減らせますが、脂肪を蓄えるための細胞(脂肪細胞)数は減らせません。細胞内の蓄積脂肪が消費されるだけです。
余りに急激なダイエットは、却って脂肪細胞の活動を刺激し、必ずリバウンドを起こします。
女性であれば元々脂肪細胞が多めなので、小肥りに見える程度が普通です。昔は小肥りの方が美人と見られたものです。
男性で明らかにメタボの人は、適宜な運動とカロリー制限が必要です。飲酒はカロリーが多い上、肝臓の負担も増えます。飲酒量の多い人は採血での肝機能検査なども必要です。脂肪肝から肝硬変そして肝臓癌へと進行します。
ご質問からは、性別も現在の体格も不明です。しかし、ジム通いの効果は見られます。ただ、運動後のカロリー摂取量に問題がありそうです。
リバウンドを避けたければ、焦らず緩やかなダイエットを目指しましょう。

投稿日時 - 2012-04-18 16:40:47

ANo.4

 もっと様子を見て判断すべきです。

 まず、私たちの体重は1日の中でも2kgは増減します(ただし個人差があります)。同じ時間帯で測定しても日によって1kgの違いがあります。これは筋肉量や体脂肪量の増減によるものではなくて、体水分量の変動によるものです。ですから1ヶ月前と今回と比較して体重が1.3kg増えているように見えても、ホントの意味の体重増加なのかは判断できません。

 次に筋肉量と体脂肪量ですが、これは直接測定できないため、両手足から微弱の交流電流を流し込んで多数のインピーダンスを測定し、筋肉量と体脂肪量を推定によって出しています。ですからかなりいい加減で、私もスポーツジムで毎月これらの測定をしてもらっていますが(6年間分のデータをパソコンに入れてあります)、かなりバラツキます。

 たとえば私の今年の1月、2月、3月、4月に測定した筋肉量は、この間に最大で0.8kg、体脂肪量も同じく最大で0.8kgもバラツキが出ています。この6年間、私の体重も筋肉量も体脂肪量も平均的に見れば変動はなく、安定した体型です。体脂肪率も2~3%の違いは当てになりません。

 ということで1回の測定データの差異がこの程度であれば、ホントに増減があったのか、それとも測定のバラツキなのか断定できません。運動に問題があるわけではなく、測定のバラツキ(誤差)の評価(科学的検証)ができていないだけです。

 なお、毎回測定し、たとえば4回分のデータを平均するとバラツキは半分になります。9回の平均なら3分の1に…25回では5分の1になります(バラツキの減少はルートで効いてきます)。ですから、たとえば毎日測定して1ヶ月分の平均を出し、前月の平均と比べるようにする(統計処理する)と、かなり正確なことが分かります。

投稿日時 - 2012-04-18 16:18:52

ANo.3

摂取カロリー>消費カロリー にならないと減量はしません。
このまま筋量が増えていくと基礎代謝が上がり現在の食事量でも摂取カロリー>消費カロリーになるかもしれません。

体重を減らしたいなら摂取カロリーを少し減らしてみるといいかと思います。
脂肪1kg消費するのに約7200kcal必要と言われていますので油物を少なくしたり、肉の種類に気をつけてみたり(ぶたもも肉(脂身なし)や豚ヒレ肉、鶏胸肉(皮なし)、鶏ささみがオススメです)甘いものを控えたりすると減量しやすくなりますね。

栄養バランスに気をつけながら減食して筋肉量を増やし基礎代謝をあげて身体を絞って行けば
きっと体重という数字以上に素敵な体になれますよ!頑張ってください!

※体重よりも体脂肪率の方が見た目に反映されます。
 筋トレから入られると最初は増量するという話もありますので安心してください。
 ですが油断は禁物です。筋トレしているからとカロリーオーバーすると減量は遠のいてしまいます!

投稿日時 - 2012-04-18 16:08:23

ANo.2

ジムに行ってお腹が空くようになって、食べる量が増えたのでは?

全身が写る鏡で、体のラインを確認しましょう。
一ヶ月前と比べて、太いなら食べすぎ。
引き締まってきているなら、効果は出ていると思います。

投稿日時 - 2012-04-18 11:37:42

ANo.1

私もスポーツクラブに通っているのに全く痩せていません。

毎月、気をつけていると2~3キロ減る時期もあるのですが、

ちょっと、いらついたりして気を抜いて食べてしまうと、

必ず元に戻っています。

ところで、過去の経験からお伝えすると、食事と運動の両立は、

メンタル面でも定着させるために数か月要したことを覚えています。

とりあえず、動こう…ということで、しばらくの間、食事のことは忘れて、

動くけど好きなモノは好きなだけ食べるということを続けていたら、

3か月目にしてそれまで1キロも減らなかった体重が12キロちかく、

がくっと落ちて行きました。

当然のことながら、それに伴って食欲も落ちて行きました。

こんな感じで2度ほどダイエットに成功していますが、

当時は学生だったので一日中ジム三昧とかも出来ていたものの、

社会人となっては、そんなことは許されませんよね。

だから、運動と食事制限の二本立てで頑張ってみましたが、

見事に失敗しました。

それで、自分なりに理由を考えてみたのですが、

やはり、運動量にあり!!ということを再確認いました。

モデルの三浦りさ子さんの記事を読んだのですが、

毎日、3時間ほどママさんバレーをやっているそうです。

ジムとかだとどんなに頑張ってもせいぜい2時間半が山だと思うのです。

それもとぎれとぎれに。

マシンをやったり、エアロバイクをやったり、プールに入ったり。

脂肪が燃えそうでもえない。

でも、ジョギングとかだとあまり停止したりすることってありませんよね。

だから、脂肪がもっと燃えやすいように感じています。

ジムに通い続けるのなら、通う回数を減らして、一回のトレーニング

量の密度や時間をもっと濃いモノにする。

残りの日は、軽く1時間くらい家の周りを走ったり歩いたり、

その方が効率が良いと思いますよ。

しばらく、運動を続けてみてサイズダウンしてきたら、

体重も食欲もかなりダウンしているハズです。

あと、すこし、ほんの少しの忍耐と努力です。

と自分にも言い聞かせながら頑張ってます。

投稿日時 - 2012-04-18 11:37:30

あなたにオススメの質問