みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

キンドルの電子書籍を買う(できれば無料で)

いよいよ年内にアマゾンキンドルが日本に進出するらしいです。専用端末でなくても読めるので、
試してみたいですね。品ぞろえや価格はまだわかりませんが。
今東芝リブレットW100という液晶2画面のWin7PCで電子書籍を読んでいるのですが、ビュワー
側が2画面に対応していると、きれいにフルスクリーンで右と左の液晶に2ページ分表示される
ので、片面7インチの画面と広さとあいまって、画集や雑誌、大型本を読むのにたいへん重宝して
いる(自炊PDFも対応)のですが、現時点でキンドルのビュワーがそれに対応しているか、確認
するにはどうしたらよいでしょうか。検索するとアメリカのアマゾンのカウントを作成し、本を購入
できるとありましたが、今の日本のアマゾンと何が違うのかとか、そもそもアメリカの本を日本で
買えるのかとか(日本の規制にひっかからないかとか)、米国でクレジットは使いたくないとか、
いろいろ無知で踏み切れません。青空文庫みたいな無料日本語本はないでしょうか。

投稿日時 - 2012-04-16 11:26:45

QNo.7423937

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

電子書店では、基本的に著作権切れの作品も有料で、
(出版社は「解説」や「注釈」をつけてお金を取っている)
無料なのは、発売前の期間限定無料ダウンロードとか、
宣伝用のダイジェストのイメージがあります。

下記URLによると、キンドル端末を持っている人でも、
英語の著作権の切れた作品(public domain)を、
アマゾンではなく、青空文庫のような無料のサイトから
ダウンロードして読んでいるようです。
http://www.yoshodego.com/project_goutenberg.html

なので、アマゾンが日本に進出しても、日本語書籍を
無料で読むには、青空文庫などからダウンロードする
事になるのでは?

投稿日時 - 2012-04-16 14:49:25

あなたにオススメの質問