みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元妻がまた離婚

私と元妻は5年前に離婚しました、原因は性格の不一致。
子供との関係は良好で養育費も当然欠かさず払っていた
昨年始めに元妻に彼ができ、その頃から子供達にあわせてもらあえなくなった。
理由を聞いてもとても理不尽な内容で理解できませんでしたがようは子供とあわせたくない
と言うことは理解した。本当に苦しかった。

昨年の秋、元妻からその彼と結婚すると連絡があった。
あーもう子供と本当に会えないんだなーと思った。
有り余る考える時間があり、子供達が大きくなり、あいに来てくれるような自分でいようという
無理やり結論付け暮らしていた。

そんな折、昨年始めに元妻から連絡があり、長男(中2)が引きこもりになってしまったと相談を受けた
久しぶりにあった彼は昔の面影がい顔色、ガリガリに痩せて覇気もない。
元妻の言い分では仲の良い友達が学校を辞めてしまい自分の居場所がなくなったのが大きいと
のことでした。私の中では、それもあるけど、あなたたちの結婚も大きな要因なのではと言うと
いつもの逆切れのパンチがとんできました。

元妻とはその頃から頻繁にあうようになり、念願の次男(5歳)とも無事再会をすんなりはたせました
1年ぶりにあった次男はそれはもう喜んでくれて、私も感激のあまり涙しました。

それからと言うと元妻曰く、彼は駄目な男で生活費もろくにいれなく生計がたたない
私も夜の商売をしているが、体調が悪く辞めたいし病院にもいきたい・・

私は馬鹿なので、俺がどうにかしてやるという、間違った男らしさを発揮し
離婚にいたるまでの全てにお手伝いをし貯金も全額つぎ込んだ
ただ将来これで子供達がよくなるのであれば良いと本当に思った。
そして先月末、無事に念願の離婚が成立し、養子縁も解消したと聞いた。

離婚成立の前に元妻は生活保護をうけようと考えているといった

話が長くなるが元妻についてはなさしてもらう・・・
彼女は今回の離婚でめでたく×5になった。そのうち2回は俺
過去の清算(借金)は一度も自分で返したことがない・・
そして、彼との離婚協議で作った公正証書には毎月養育費と言う記載をしたらしい
そして私からも当然養育費をゲットし生活保護をうけようとするつわものだ。
俺には元旦那のことを悪くいい。役所には生活保護のために俺と彼のことを悪く言う

生活保護が悪いとは思わないが根性が気に入らない。彼女は長男がそうなったのは結婚は関係ないと言い切った。たしかにそうなのかもしれないが大いに傷ついたのは間違いないだろ
そのことはさすがにはっきりいったら
またパンチの連打をくらった、もうあんたとは関わりたくないと言う重いパンチだった。
私名義で借りた住いも役所に相談し関わらないで良い方法を模索しているとのこと

私は今回のことで、子供達と再会でき元妻とも普通に話せるようになり正直うれしかった
元妻とよりを戻すとかではなく、関わっていくのにその関係はすごく大事だ
長男との面接はその家でないと今はできない。

今悩んでいるのは子供達のことだ。
はっきりいって全てを人のせいにし、嫌になれば簡単に壊し、険しい山は共に越えず
子供をダシに俺や元ダンや国に、寄生していきてる生物が無事、子供達を成長させることが
できるのか? 節目に生き様がでるように、彼女が変化できるチャンスだとも考えていたが
自分を変えるつもりはないらしい。 

子供の親権変更をしたいと考えている。 というかするべきと思う。

長文でしたが、皆様のご意見等を聞かせてください
よろしくおねがいいたします。

投稿日時 - 2012-04-08 10:12:09

QNo.7409346

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 このような相談事は、一方の言い分だけを聞いて結論を出したらいけないというのが原則なので断定は控えます。あなたの言い分が100%正しいとすれば…、

 彼女の行為は合法的な結婚詐欺、というか離婚詐欺みたいなものでしょう。養育費・生活保護費詐欺と言えるかも知れません。そのような親の姿を見て育つ子供が、将来どのような大人になるのか想像は簡単です。自分が不幸なのをすべて責任転嫁し、学ばず、働かず、返さずという人生を歩むことが考えられます。そのような実例を無数に見ています。

 ここは父親としてお子さんのために立ち上がる時ではないですか。役所の戸籍係の人は、立場上、市民が書類をそろえて提出してきたならば、それを受けるしかないと思います。やはり弁護士などを立てて、正面から入るのが一番だと思います。あなたの言い分が正しければ、「子供のために最良の」落とし所を探ってもらえるように思います。しかし先ずは、児童福祉センターなどの公的な施設があれば相談窓口を訪ねてはどうでしょうか?いきなり法的に進めるよりもワンクッションがあり、いいと思います。

投稿日時 - 2012-04-08 11:09:11

補足

生活保護の申請で彼女は間違いなく色々な嘘をついていると思う。
私が支払う予定の養育費は元ダンと結婚した前に戻そうと考えている。
ただ私と離婚して彼女は働かなかったので、養育費の先払いをし
毎月その分を相殺している。
また過去に養育費を私の通帳をあずけていてそこに入金していたので
この収入を申告していないと言う過去をももつつわものだ

このあたりから生活保護がうけれない状態にできないであろうか?

投稿日時 - 2012-04-08 13:35:23

お礼

ありがとうございます。
明日以降、早速動いてみます。

投稿日時 - 2012-04-08 13:35:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

 質問者様が質問者様のお子様を引き取られて育てられれば済むことでしょう。お子様の状況や元奥様の状況を説明すれば裁判所もそれを認めると思います。

投稿日時 - 2012-04-08 12:16:09

お礼

ありごとうございました。
そのようになるよう動いてみます。

投稿日時 - 2012-04-08 14:18:39

ANo.1

大変ですね。米国では「子は両親に会う権利がある」ことになっていて、両親が代わる代わる面倒を見る場合もあるそうですが、日本では親権というと子を独り占めにすることになってしまっていますね。

私は専門家などではありませんが、例えば
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/risinhen.html
に親権変更のことが解説されています。

親権者変更は、手続き的には 家庭裁判所 の審判で行いますが、子供の監護教育のために親権者を変更する必要があるかが判断され、親のために親権者変更が必要かは考慮されないそうです。子供の教育監護の現状で問題がない場合、親権者変更は認められないようです。今の場合、彼女はちゃんと子育て出来ていると見なされる気がします。

ただし、子供が自分の意思を持つ頃(12歳前後)には裁判所は子供の意思を重視し、15歳以上の場合は子供の意思を尋ねることになっているそうです(家事審判規則54条)。お子さんに良い印象を与えておく必要はありそうですね。

投稿日時 - 2012-04-08 10:38:07

補足

私と離婚した後、1年くらいは養育費と生活費をも渡す生活でした。
その後彼女は仕事を始めたがすぐに辞めてしまい。すぐに借金まみれに
なったとこの間初めてきいた。すんでいた家もでたくてでたのではなく
半強制的にだされたようだった。そんな折、元嫁と付き合っていた元だんの
元へころがるように同棲を始め結婚にいたったらしい。

元ダンにも借金があり(公務員横領らしい)他元ダンの元妻への
養育費があり(分譲マンション元だん名義)それの支払いがある為
金がなかったらしい

なのが言いたいかと言うと男も女もだらしがない、過去の精算があっても
結婚するなとは言えない、だけどそこに子供達がいる
その事をかんがえればお互いの状況を改善してから一緒になるべきだったと
思う。

投稿日時 - 2012-04-08 13:29:56

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2012-04-08 13:35:46

あなたにオススメの質問