みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MS Office アップグレードについて

Microsoft Office Home and Business 2010 アップグレード優待版

を使って、Microsoft Office Personal 2003 を 2010にアップグレード

しようと考えています。
そこで、いくつか知りたいことがあるのですが

(1)、エディション?が違うのに、アップグレードは出来るのか(Personalと Home and Business)

(2)、何も入ってない新しいPC(ノートとデスクトップ2台)にインストールは出来るのか

(3)、(2)をした場合、元々のPCに入ってる MS Office 2003 は使えなくなってしまうのか

(4)、合計3台のPC(元々のPCは2003)で MS Office が使えてしまうのか

ややこしくなってしまいましたが

回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-04-01 06:15:40

QNo.7395680

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(1)、エディション?が違うのに、アップグレードは出来るのか(Personalと Home and Business)
エディションとしては同じ枠内です。(呼び名が違うだけ)
アップグレードできます。

>(2)、何も入ってない新しいPC(ノートとデスクトップ2台)にインストールは出来るのか
下位バージョンのOfficeが入っていなくてもインストール可能なはずです。
2台までインストール(ライセンス認証)可能とされています。但し、1つのプロダクトキーで2台の同時使用はライセンス違反になるようです。

>(3)、(2)をした場合、元々のPCに入ってる MS Office 2003 は使えなくなってしまうのか
インストール時に下位バージョンを削除するか否かを選択できますので、削除しなければ両方を利用可能です。
但し、Microsoft Outlookはどちらか一方しか使えません。

>(4)、合計3台のPC(元々のPCは2003)で MS Office が使えてしまうのか
合計3台のPCへ1つのプロダクトキーでインストールすることはできますが、オンラインでのライセンス認証は2台目までです。
尚、認証されたPCでも同時使用は禁止されているようです。
ライセンス(ソフトウェア使用許諾契約)は提供者のMicrosoftと使用者の間で契約されることなので第三者の意見を聞く必要はありません。当事者同士で解決するべきものです。
使えることと、やって良いことは異なりますので契約に反する行為は止めるべきでしょう。

投稿日時 - 2012-04-01 09:21:37

補足

新規ノートPC + 新規デスクトップPC にはインストール出来るんでしょうか?
それとも、既存PC(2003が入っているPC) + 新規1台というかんじでしょうか?

投稿日時 - 2012-04-01 13:57:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>新規ノートPC + 新規デスクトップPC にはインストール出来るんでしょうか?
出来ると思いますので、ご自身で試してください。
ライセンス認証を受けないときは起動回数の制限があります。

>それとも、既存PC(2003が入っているPC) + 新規1台というかんじでしょうか?
下位バージョンがインストールされていないPCでもインストール可能な状態と思いますので、お手持ちのアップグレード優待版で試してください。

再度申し上げますが、できることとやって良いことは違いますので、ソフトウェア使用許諾契約に違反しないように運用してください。ライセンスに関しては当事者同士で協議すべきことなので第三者の見解を無視しても構いません。

投稿日時 - 2012-04-01 15:27:34

ANo.2

1)出来ます。基本的に、アップグレード対象の製品であることが条件であり、そこに記載があるオフィスソフトであれば可能です。今回の場合は、対象のエディションとなっています。

2)インストールは可能です。ただし、そのコンピュータの管理者は必ず同じ人でなければなりません。また、基本的に同時に起動して使うことがないこと。さらに、一方は持ち運びなどビジネスなどで使うノートPC(サブノート)などであることを条件としています。それらの条件を満たすため、基本的には、ライセンス認証は、一方は電話で行わなければなりません。(2台同時にネット認証はできません)

3)ライセンス上の回答をするとアップグレード権を行使したオフィスソフトは原則としては使えませんが、同時に使わないという条件において、既存のPCのみでは、アップグレードしたオフィスソフトとセットでそのまま使うことも例外的に可能です。(これは互換性の問題などによる例外のはずです。調べ直してはいないので、今は出来ないかもしれませんが・・・)
即ち、アップグレード対象のオフィスがインストールされている環境に、アップグレード版を新規で入れることは可能です。さらに、1台のノートやデスクトップに同時利用をしないという例外条件を満たす形でインストールも可能です。

ただし、アップグレード対象オフィスが入っていない環境に、アップグレード版のオフィスを2つ入れることはできません。必ずアップグレードをする場合は、アップグレード元のオフィスが1台はインストールされていなければならず。それを行使すると、古いオフィスのライセンスは失効しますが、例外として、互換性を維持するために同時に使わないのであれば、削除せずに使うこともできます。

重要な点として、ライセンスをアップグレードすると言うことは、古いソフトは新しいソフトのライセンスと一対になるということです。もしも、古いバージョンのディスクを処分すれば、アップグレード版の利用権も失いますし、古いバージョンを使い続ければ、アップグレード版は基本的には使うことができません。そして何より、新しいものを使うようになれば、古いバージョンは使えないのです。
ただし、同一の端末内(厳密には単一OSライセンス内)で同時に使えないか、使わない環境であるなら、古いバージョンを一時的に同居させることができます。

投稿日時 - 2012-04-01 10:30:15

補足

>ただし、アップグレード対象オフィスが入っていない環境に、アップグレード版のオフィスを2つ入れることはできません。必ずアップグレードをする場合は、アップグレード元のオフィスが1台はインストールされていなければならず。

つまり、現在2003が入ってるノートPC + 新規デスクトップPC にはインストールは可能ですが、新規ノートPC + 新規デスクトップPC にはインストール不可能ということでしょうか?

投稿日時 - 2012-04-01 13:48:11

あなたにオススメの質問