みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

hcg注射後の妊娠検査薬反応 着床したのか知りたい

長文ですみませんが、妊娠検査薬の結果から着床まではしたのか(しかけたのか)を
知りたいと思っています。

妊娠希望で、約1年前から基礎体温でタイミングをとり、
3ヶ月前から排卵検査薬も併用し始めましたが、妊娠しません。

今年の1月末、かかりつけの婦人科(不妊専門ではありません)にて、がん検診の際に
卵胞チェックを一緒にしてもらうと、あと2、3日で排卵だということで、
排卵日を分かりやすくする目的で(?)初めてHcg5000の注射をしてもらいました。
医師のお話では「24時間くらいで排卵するから明日タイミングをとってみて」という
ことだったので、翌日タイミングをとりました。
(夫の仕事の都合などもあり、排卵付近ではその日しかタイミングはとれませんでした)

1月31日にHcg注射後、注射の影響はまだあるのか分かるかな?と思い、
興味本位ではありますが、2月4日と5日に、排卵検査薬を試してみるとごく薄かったので
陰性で、注射の影響はもうあまりないのかな?などと思いました。
排卵済みのチェックはしていませんが、基礎体温などから、
2月2日くらいが排卵だったのでは?と自分では思ったので、タイミングはとれていると
思います。

その後、2月11日に、「排卵から9日目じゃ早いだろう」と思いつつもクリアブルーを試すと、
うっすらですが、青くてぼやっとにじんだような線がでました。
ネットで検索するとHcg5000は、1週間~10日ほど残るとあったので、そのときは、注射の影響か、
蒸発線かもしれないと思いました。
なので、Hcg注射から13日経った2月13日にもう1度クリアブルーで試すと、
前回よりもさらに薄くなってしまいましたが、また青くてぼやっとした線がでました。
薄くなったので、注射の影響がなくなってきたということなのか…とも思いましたが、
諦めきれず、さらにその翌日(2月14日)にチェックワンファーストを試すと、15分後くらいに
髪の毛くらいの細さで薄いけれど赤紫色の線がでました。
その後、数日で結局リセットしてしまい、そのときは注射の影響だったのか…と残念に思いました。

そのリセット後、不妊専門のクリニックにて、卵管造影検査を行い、
卵管は両方通っておりましたが、翌日のレントゲンで、薬剤が腹腔内にあまり拡散していなく、
卵巣と、卵管采の癒着によるピックアップ障害ではないかと言われました。
腹腔鏡手術か、体外受精を勧められましたが、どちらにするか迷い、まだどちらにも
決めていません。

レントゲン写真を見ながらの医師の説明では、「左卵巣の癒着はひどいけど、右は少しマシ」とのことでした。
医師は「少しマシ」という言い方をしましたが、素人の私から見ると右の卵巣は左よりかなり良さそうに
見えました。なので、右からの排卵の場合、手術をしなくても、自然妊娠の可能性があるのではないかと
少し期待しています。(あくまでも素人ですが…)

今まで、妊娠検査薬でフライング検査をする意義(?)を知らず、妊娠検査薬を試したのは
前回が初めてですが、去年にも、胸のはりがいつもより異常に強く、生理が4日ほど遅れ、
その後いつもより重い生理が来たことがあり、着床しかけたのでは??と
思ったことがあります。なので、ピックアップ障害でも、年に何回かはピックアップできているのでは?と
希望を持っています。

受精はしているなら、その他の不妊の検査は引き続き続けつつ、
もう数ヶ月自然妊娠にかけてみようという思いがあり、
個人差があること、妊娠検査薬を試したことが1周期しかなく、過去のデータが少ないことは
承知しておりますが、受精~着床しかけてはいるという希望を持ちたいので、
似たような体験をした方の体験談をお聞かせ頂けたらと思っております。
また、Hcg注射の影響が14日後以降も出た方などいらっしゃいませんか?

妊娠検査薬についても、蒸発線というのは、色がなかったりグレーだったりというお話を
見かけましたが、色がついている場合は、hcgは感知していると見なしていいのでしょうか?

答えのないような質問になってしまいますが、体験談などお聞かせ
頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2012-03-14 19:46:51

QNo.7362155

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

>また、Hcg注射の影響が14日後以降も出た方などいらっしゃいませんか?

こちらで二人ほど、14日間残った人と、14日間以上残った人がおられて、
DEERの友人は20日間以上残った人がいます。
なので一概に10~11日間とは言えませんがごく稀のほうですね。

検査薬ですが、肝心な時にファストに変えられているのです。
クリアブルーならクリアブルー、ファストならファスト、統一してほしかったですね。
なので、これでは、着床はしていたのか見極めが難しいです。

強いて言うなれば、2/14でファストが15分後で出たというのは、
着床はしていた可能性はあります。
ただこの15分後と言うのも微妙なんですが、自然HCGにしてはノロい、
注射偽陽性にしては、もっと遅く、15分は早いだろうという感じです。
5000が14日間残る人もありますから、自分が5000がどの検査薬では
どの期間残るのか今後の課題にされてください。

もしかしたら、クリアブルーでボヤうすが出ていた時期で着床していて
増えて行ったが、すぐに絶って行ったということも考えられなくはないです。

DEERが編み出したフライング法ですが、いくつかの条件下においてです。
検査薬はチェックワンファスト、ドゥテスト、クリアブルーのどれか統一で
排卵日を0日として9日後から13日目まで毎日1本朝一か朝二尿で検査のことです。
それに尿をかけてから、反応まで何分、どんな細さでどんな太さが
何分で出たとか明記しておかなくてはいけません。
ここまでして慣れてくれば、偽陽性か着床したのか判るのです。

今回は、ファストで15分後は怪しいが、着床していたという決定づけには乏しいです。
それから、「着床仕掛けていた」と言うことは検査薬では判断は見れません。
していたかしていない、どちらかです。

卵管に関しては医師の診断を重要視されたほうがいいと思います。
右は少しましならそうなのでしょう。

卵管に問題があるなら、癒着もひどいとありますし、
体外へ進む気がないのなら、手術のほうで経過を見られてください。
少しでも近道をしないと、頑張り方が無駄にもなるばあいがあるのでね^^。

投稿日時 - 2012-03-15 03:36:02

お礼

HOPinDEERさま

ご回答頂きまして、ありがとうございます!
実は、フライング検査をする意義(?)を、DEERさまが答えていた過去の回答を読んで
初めて知ったので、ご本人から回答頂けて感激しております。
それまでは、正確な結果じゃないのに、知ってもしょうがない…と思っていたので
「せめて生理予定日までは待とう」とか、1日遅れても「明日になっても生理が来なかったら試そう…」と
待っているうちに生理が来てしまったという感じで、1度も試したことが無かったのです。
今となっては、「もしかしたら…」と思った周期は早めに試しておけば良かったなと後悔しています。

14日後も影響が出た方がいらっしゃるとのこと…。
クリアブルーを2回目に試したとき、内心「濃くなってるんじゃないか…」と期待していたのですが、
薄くなっていたので、もう1度また試したい気持ちに駆られ、あせって(?)別の検査薬に
してしまいました。
しかも、チェックワンファーストの「感知が遅い」という特性をそのときは知らなかったので
尿をかけてすぐ何か出て来た…というのは見たのですが、赤紫色の線ではないような気がして
判定時間内(水平に置いて1分)しか凝視していませんでした。でも、すぐ手元には置いておいたので、
チラっとみたときに「あれ?」と思ったので、正確な時間が分かりません;

また、更に質問になってしまい、申し訳ないのですが、
HCGというのは、子宮内膜にもぐりこみはじめただけでは分泌されないのでしょうか?
そんな細かい所まで検索する人がいないのか、なかなか出てこないので
「もぐりこみはじめ」=「着床しかけた」との認識で書いてました(汗)
もしも、お時間がございましたら、お教え下さい。

チョコレート嚢胞があるのは知っていたのですが、
治療としてピルを1年半飲み(事情でこの頃はまだすぐ妊娠を希望できなかったので)、
子づくりを始める直前の周期には、
婦人科の方の医師に「言われなければ気づかないくらいに小さくなってる」と言われていたので
3ヶ月おきに経過観察はしていたものの、卵管造影検査や、その他の不妊の検査はしておらず、
今回、この1年の頑張りが無駄だったことになってしまったので、
これからはできるだけ近道をしなくては…とDEERさんの回答を読み、そう思っています。

まだ手術か体外受精どちらにするか明確に伝えてないので、今後どのようなスケジュールになるか
分かってないのですが、その間にある周期はDEERさんのフライング法をきちんと試して
注意深くチェックしようと思っております。


DEERさまのプロフィールも拝見致しました。
育児などでお忙しい中、ご回答下さいまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-15 12:27:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは。

フライング検査は実にたくさんのことを教えてくれますよ。
たとえ陰性でもね。

>HCGというのは、子宮内膜にもぐりこみはじめただけでは分泌されないのでしょうか?

もぐりこんだだけでは出ないですよ。
受精卵が子宮内膜に潜り込み、絨毛を張り巡らします。
これがそもそも着床=妊娠です。
HCGはこの絨毛から生産されるのですよ。
検査薬が陽性感知したということは、このHCGに感知したということ、
すなわち、その時点で妊娠されているということです。

>「もぐりこみはじめ」=「着床しかけた」との認識で書いてました(汗)

この時点ではHCGは生産されていません、
感知した=妊娠です。

>3ヶ月おきに経過観察はしていたものの、卵管造影検査や、その他の不妊の検査はしておらず、
>今回、この1年の頑張りが無駄だったことになってしまったので、
>これからはできるだけ近道をしなくては…とDEERさんの回答を読み、そう思っています。

妊娠したい人を妊娠させてあげたい、DEERの願いです。
多くの方を妊娠へ導いてあげたいのです、
そのためにはDEERの経験、知識は惜しみなく伝えていきますよ。
読み漁ってくださるだけで多くのヒントや志が得られると思います。
何より希望を持って、前向きに挑んでほしい、元気になってほしいです。

>その間にある周期はDEERさんのフライング法をきちんと試して
注意深くチェックしようと思っております。

陽性ラインは赤ちゃんが化学の手を借りて表せる唯一の存在感です。
この頑張りラインに気が付かぬもどうかと。

妊娠への道は自分の体を知り尽くすこと、面白いんですよ。
実に深いです^^。
頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2012-03-16 16:09:46

お礼

2回もご回答下さいまして、本当にありがとうございます!

検査薬の反応が出た=着床について、どちらか分からずに疑問に思っていたことが
スッキリしました。
DEERさんの過去の回答も、もっと読んでみたいと思います。

赤ちゃんが化学の手を借りて表してくれる唯一の存在感…本当にそう思います。
なかなか妊娠せずにいると、後ろ向きになってしまうことが多いですが、
自分の体を知り、楽しみながら前向きに赤ちゃんを迎えられるようにします!

投稿日時 - 2012-03-18 17:26:57

ANo.1

はじめまして。

自然妊娠に希望を持ちたいお気持ち分かります。
同じような体験。。。ではないのですが、私自身、左卵管が閉塞しています。
癒着とかではなく、子宮と卵管が繋がっているところが生まれつき塞がっているのではないかと言われました。
ですが、不妊治療中の左卵巣からの排卵の周期に妊娠。
今は8ヶ月の息子が居ます。

助産師さんに聞いたのですが、卵巣と卵管の位置が人それぞれなので、たまに左の卵巣からの排卵が右の卵管采でキャッチされたり、逆のパターンもあるそうです。
私のように、閉塞している側の卵巣からの排卵でも妊娠に至るケースが10万人に1人ですが起こると言われました。
稀なケースを例にあげても、変に期待を持たせるだけかもしれませんが、そのくらい妊娠、出産は医学では説明のつかないことが起こる「神の領域」もあるということは、心に留めておいてもらえると嬉しいです。

ちなみに、年齢が書いていませんが、おいくつなのでしょうか?
これからの治療についてですが、自分が納得しないと心がついていかないことも多々あるので、もう少し様子を見ては?とお伝えしたい気持ちと、失礼ですが、年齢が積み重なっているのであれば、より確率の高い治療へ出来るだけ早く取り組むのも大切だという気持ちが入り混じっています。

1~2月の周期のお話ですが、難しい判断ですね。
お薬の影響も大いにあると思いますし、検査薬が反応しているので、もちろん着床の可能性も大いにあると思います。
私も2回、科学的流産を経験していますが、その時は検査薬が薄反応のまま4日ほど持続しました。
その時は検査薬を高温期14日目に使ったのですが、そこから4日、薄反応。生理が来たのは高温期21日目でした。
出血の量も物凄い量でした。
なので、質問者さんが書いているように、9日目と11日目の検査薬の反応が徐々に薄くなってきているのは、薬の影響かなとも感じ取れます。
ですが、着床するかしないかのところで(受精して、卵管采を通り、子宮までたどり着いたけど、着床できずに排卵してしまうケースで)したら、質問者さんのような検査薬の反応が出ることもあります。

ご自分の体のことなので、過去の体験が「もしかして」と感じるのであれば、これから数か月の周期は検査薬や病院での排卵チェック、基礎体温を基に、日々の体調の変化や排卵日の予測、早めの妊娠検査薬を使用しての着床の確認など、自分で出来ることはしてみるのももちろん大切だと思います。

ですが、お医者さんから体外を勧められていることも事実なので、しっかりと旦那さんと話し合って、これからの計画もちゃんとするのがいいと思います。

長文ですみません。

投稿日時 - 2012-03-14 22:10:17

お礼

chris-chrisさま

少ないデータしかない質問に、経験を交えて丁寧に回答を下さり、
感激しております! ありがとうございます!

妊娠、出産は、知れば知る程まさに神秘!!と思います。
みんな そんなに少ない確率で生まれて来ているのだと思うと
ジーンとしてしまいます。
ただ、何も症状がない方でも、少ない確率なのに、
症状のある私には、もはや奇跡というか、不可能? と悲観的にも
なってしまいます。
(悲観的になっても何もならないので、できること、やるべきことを
やるしかないですが…)


医師には、体外受精の話の次に「癒着のある場合は、手術してもまた数ヶ月で癒着して
しまうことが多いので、その間に自然妊娠できる確率は20%と少ないですが、
まだ若いのでそれで試してみてもいいです」というようなことを言われました。
私は、34歳になり、のんびりしていられないのでは?と思って
いたので「まだ若いので」と言われたのは意外でしたが、
そのお話を聞いて、手術は遠回り(←乱暴な言い方ですが…)のような気がしてしまい、
最初は、体外受精を考えている旨を伝えたのですが、気持ちの上では
自然妊娠を希望しているので、やっぱり手術にしようか…と悩んでいます。
(手術せず自然妊娠が一番の希望ですが^^;)


検査薬もデータが少なすぎで、受精~着床していたことが1度でも
あるのかさえ分からないのが悔やまれます。
体外か手術かまだ明確に伝えてないので、今後どのようなスケジュールに
なるか分からないのですが、どちらにしてもその間ある周期は
無駄にせず、chris-chrisさまの言うように、注意深くチェックしてみようと
思います。


chris-chrisさまの、右の卵管采がチャッチしてくれた上での妊娠、
とても感動しました。
お子さん、おめでとうございます!! 育児でお忙しい中、回答頂き、
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-15 11:23:25

あなたにオススメの質問