みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

無線(エアバンド)の傍受に関してetc・・・

無線機初心者の為、色々ご教授下さい。
私の持っている機種は、【ICーR6】です。
主にエアバンドが目的ですが、電車等の無線も傍受したいと考えています。


【質問】
1.説明書を一通り読みましたが、段々訳がわからなくなりました。
  後でゆっくり読もうと思いますが、簡単に言うと無線を傍受する為には、

   ・傍受したい無線の電波が届く場所にいる事。
   ・無線機の周波数が合っている事。

  と思って良いでしょうか?

  自宅で「BAY FM」が聴けたので、「おっ!」と思い、
  続けて、翌朝通勤で東武野田線の移動局の周波数に合わせたのですが、
  何も飛んできません。(もちろんイヤホンはしています。)
  帰りは基地局の周波数に合わせると一瞬だけ何か飛んできました。
  電車の場合、合わせるのは、移動局ではなく、基地局ですか?


2.以前平日に百里基地の北門を見学に行って来ました。
  いかにもマニアな感じのグループがイヤホンなしで無線を流していて、
  どこの無線機種を使用しているのかわかりませんが、すごく感度がよかったんですよね。
  一方、私のは「プツプツザーザー」って感じで、何言ってるのか全然わかりませんでした。
  この違いは、何なの?とすごく悔しい思いをしているのですが、

   ・周波数の問題?
    ⇒周波数を変更しない事を前提とすると、無難な管制部署はタワーで良いですか?

   ・アンテナの問題?
    ⇒私は、純正アンテナとSRH805S(短アンテナ)です。物足りないですか?

   ・その他
    ⇒何か考えられる原因がありますか?無線機が洋服で隠れると良くないですか?


3.周波数帳は、ラジオライフの「radiolife yearbook 2012」を使用しています。
  前述した、野田線の周波数ですが、上記に記載の基地局周波数を設定しても
  無線を傍受する事はできず、ググッたものに載っている周波数で聴くことができました。
  周波数は、全然違うのですがどういう事だと思いますか?


4.同じく周波数帳ですが、例えばエアバンドでグランドやタワーに複数の周波数があるのは、
  予備なんですよね?(P)主要波に合わせればOKですか?


5.エアバンド受信に成功したとして、「発進」は何というコメントを聴けば良いのでしょうか?


6.あまり、経験がないのですが同じ目的できている方々には、挨拶した方が良いのでしょうか?
  自分は自分で良いのでしょうか?この辺のマナーがいまいちわかりません。


色々質問してしまいましたが、宜しくお願いします。
お時間の許す方は、詳細をお願いします。

以上

投稿日時 - 2012-03-13 22:38:39

QNo.7360666

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

FMラジオを聴くのは、モードとか変調(復調)方式と言う項目でFMW(ワイド)にします。無線通信での会話はFMN(ナロー)にあわせます。航空無線はAMにあわせます。 アマチュア無線はSSBというモードでないとモガモガという音声になる場合もあります。使用周波数で変調方式は決まりますのでもう少し調査してください。
また、アンテナは外部アンテナのほうが良く入ります。部屋の中では感度が悪く窓際、高くて見通しの良い場所を選ぶ事です。
会話は必要な時しか話さないので、1つのチャンネルを数10分程度聞いてこの周波数は使っていないな、などと周波数帳に書いていきます。
飛行場では常時コンディションを送信しているチャンネルもあります。モードはAMです。
わかっている周波数をメモリーして、メモリースキャンを実施するとそれらのチャンネルを集中して探してくれます。

投稿日時 - 2012-03-15 18:04:19

お礼

地道さが大事かなという所感です。
参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-04-03 00:27:24

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

◆こちらのほうにも回答しておきます。

鉄道無線の傍受は空線信号の聞こえる基地局側の周波数を選んでください。
野田線は147.86MHzです…
同一周波数で京王井の頭線も使っています。
と゜ちらも空線信号のギャラギャラが聞こえます。
空線信号のキャンセル周波数は1500Hzがほとんどです。
聞こえない場合は設定が間違っている可能性があります。
149.47/151.77MHzは使われていません。
聞こえたとすれば何か別の混信かもしれません。

航空無線を聞きたくて300MHz帯を入力すると
AMでなくFMに設定されるので
電波形式の設定はAUTOを外しましょう。

アンテナは現場で受信する限り付属のものでよいです。
遠くのものまで受信したい場合には3000円程度のアマチュア無線用ハンディ機アンテナに交換しましょう。
自宅で受信するなら屋根にアンテナを立てるかベランダにアンテナを屋根を越すまでパイプを伸ばして立てて
しっかりした設備で受信しましょう。

航空無線は屋根にアンテナを立てれば
千葉県や埼玉県なら
羽田も成田も聞こえるはずですよ。

投稿日時 - 2012-04-02 02:36:02

お礼

はい。ギャラギャラ聞こえました。
そして、30分乗車して1回会話を聞くことができました。
空港でも受信できました。
家にアンテナを立てることはしないと思いますが、
各々の場所で楽しみたいと思います。

投稿日時 - 2012-04-03 00:28:55

ANo.3

1 さらに
  変調方式が有っていること。
  一般には基地局、移動局は送話時しか発信しません。
  ただし基地局も通話時以外は無発信、無変調、空線信号のいずれかですからほとんどの時間では聞こえません。
2 おそらく1の要件

投稿日時 - 2012-03-14 01:15:10

お礼

実際にやってみましたが、そのようですね。
参考になりました。

投稿日時 - 2012-04-03 00:26:35

ANo.2

度々失礼します。No.1です。

ラジオライフが出している「周波数帳」は、読者の情報を基に編集したデータを載せているだけなので、提供された情報が誤っている可能性もあり得ますし、事業者側の都合で周波数が変更になっている事もあるでしょう。
いずれにせよ周波数帳の情報が全て正しいとは限りませんので、随時ご自身で確認を取るようにしたほうが良いでしょうね。

エアバンドはあまり判らないので他の方にお任せしますね。

投稿日時 - 2012-03-14 00:32:18

お礼

地道に頑張ってみますね。

投稿日時 - 2012-04-03 00:25:54

ANo.1

鉄道無線における「移動局」=各列車に備え付けられている無線機、と解釈すると良いかもです。
移動局の周波数に合わせても、近くに「交信中の列車」が居なければ何も聞こえなくて当然です。
従って、基本的に「基地局」=指令側の周波数を傍受することから始めましょう。

とりわけ鉄道無線においては、基地局の送信出力に対して移動局の出力は微々たるものですから、交信中の車両にかなり接近しないと移動局から発信される通話を傍受するのは難しいかと。
まあ電波法の絡みもあるので、あまり具体的な話が出来ず、申し訳ないのですが…

投稿日時 - 2012-03-14 00:27:02

お礼

いえいえ、参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-04-03 00:25:21

あなたにオススメの質問