みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

OHSSの症状について

不妊治療を始めて半年になります

治療開始から4周期まではクロミッド-hcgのタイミング
5周期目は前周期での卵巣の腫れがありお休み期間
6周期目はHMG-hcgのタイミングで挑戦しています

クロミッド-hcgの治療では特に体調不良になったことは
ありませんでしたが、今回はじめてのHMGを打って
排卵確認後から体調がすぐれません

HMGはD4~D7まで37.5(単位)を自己注射
D8で卵胞が20mmになってしまっていたのでhcg注射
(卵胞は1つだけです)
D11に排卵確認済み、プロゲストンデポーとhcg注射

D12頃から
吐き気と胃のムカムカ、普段便秘なのにお腹がゆるくなる
腰痛、お腹の張り、ガスがたまっているのかお腹が常にゴロゴロ
オナラも頻繁に出て腹部全体の違和感
そして頭痛が続きます

卵胞が複数できるとOHSSになりやすい等と見かけましたが
私のような卵胞1つの場合でも起こったりするものなのでしょうか?

一番気がかりなのが普段便秘気味の私が
急にお腹がゆるくなり、何か別の病気になっているのではと心配です

同じような症状の方がいらっしゃいましたら
是非ご教授お願いいたします

投稿日時 - 2012-03-09 11:54:18

QNo.7351722

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

妊娠されていてもされていないとしても、黄体ホルモンが豊富な周期では、
そのようなことになることがありますよ。
D12からとありますので、
プロゲ注射とHCGを打たれているので黄体ホルモンが充満している状態だと思います。
いままでのHCG注射にプロゲが加わったので、体が慣れない状態なのですよ。
でも、その状態が普通に黄体ホルモンが豊富な状態なのです。
これは何周期されて居ると慣れてきます。
DEERも初めてHCG注射をされた時やプロゲをされた時はあくる日から
めまいクラクラ、おえー!と吐き気もすごかったですね^^;。
でも3周期くらいで何とも感じなくなりました。

卵胞は一つだけだったので、何個も卵胞が後から育っているということはないと思います。

黄体豊富だと着床環境が良い状態なのでいいですね^^。

投稿日時 - 2012-03-11 02:04:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問