みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンションの耐震設計について

関東で18階建てのマンションの15階に住んでいるのですが、家族から地震が心配なので2階建てとか3階建てのマンションに引っ越したらどうかと言われました。現在のマンションは築3年ほどの耐震設計で
昨年の地震でもかなり揺れましたが大きな被害はないようです。
10~20階建てのマンションより2~4階建てのような低層マンションの方が地震に強いということはあるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-03-06 17:43:44

QNo.7346374

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>現在のマンションは築3年ほどの耐震設計で

何でしょうか、耐震設計とは。耐震構造ってことですかね。

>昨年の地震でもかなり揺れましたが大きな被害はないようです。

被害はあったということですか。地震被害箇所は、未発見部分も含めて次回の地震時の弱点になりやすいです。

>10~20階建てのマンションより2~4階建てのような低層マンションの方が地震に強いということはあるのでしょうか?

基本的には、同じ規定で計算が行われていますので変わりません。10~20階建ての方が大きな地震力を受けますが、それに見合う柱・壁等が用いられています。
元々の設計から余力が見てあれば、別ですが賃貸マンションではそれはないでしょう。

実際の地震での被害は、建物倒壊よりも家具の転倒等による圧死や窒息死、火事による焼死等の2次的被害が多いです。層考えると、地震時に揺れが大きく、且つ避難経路が長い10~20階建てのマンションは不利ですね。

よって、両者の建物で地震に対しての強さは変わりませんが、地震被害という観点から考えると2~4階建てのような低層マンションの方が有利です。

免震の建物なら高層でも揺れませんから、いいですよ。去年の地震時に免震建物に居た人の話も聞きましたが、やはり揺れが少なく安心感があったようですよ。最新の免震なら4秒以上の長周期地震にも対応済みでしょうし。

投稿日時 - 2012-03-07 12:46:11

お礼

回答ありがとうございます。
勉強になりました。

投稿日時 - 2012-03-13 20:18:15

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

高層マンションについてはあまり知識がありませんので、低層マンションの強さについて回答いたします。
5階建てまでしか認められていない構造に壁式構造というのがあります。
この構造は、阪神淡路大震災に際しても極めて被害が少なかったことが報告されています。
中部電力が原発建屋の強さを説明するために、壁式構造の解説をしています。
http://www.chuden.co.jp/energy/hamaoka/hama_jishin/taishin/index.html

また、東日本大震災に際しても下記のようなデータや記事が掲載されています。
http://www.dai3.co.jp/rbayakyu/23th/times/news403.htm

http://okguide.okwave.jp/guides/41137/print

ご参考になさってください。

投稿日時 - 2012-03-10 14:51:34

ANo.3

耐震の程はわかりませんが、震災時の経験から(仙台市です)
まず、中高層マンションで15階に住んでいるとすると、停電が復旧になり、エレベーターのすべての点検、安全確保が確認できるまで、仙台で3日から10日ほど階段しか使えませんでした。大人だけで生活しているなら良いのですが、小さなお子さんなどがいれば、とても外出のたびに15階を上り下りすることも困難で、近くの学校等の体育館などの避難所に人があふれかえりました。
食料の調達や水の確保など(今ならある程度準備されているかもしれませんが)手分けして数時間並んで手に入るような状態でしたから、どうしても日に何度か外出しなければなりません。
また、エレベータなどの点検は、公共的な建物や病院などが当然に優先して廻りますから、マンションなどは後回しになります。たいして中高層以上のマンションの無い仙台でそうでしたから、関東だといつエレベータが復旧するのか?は不安ですよね。
築5年の某デベの4階建ての低層マンションが大規模半壊になりましたので、やはり一概には言えず、個別の地盤や設計強度などに依るのでしょう。
最低限10日分ぐらいの水や食料など確保して、照明等の防災用品やマンションだと「バール」ぐらい買って置けば。マンション自体が倒壊・・・は考えにくいので、大丈夫だとは思いますが・・・・
バールは玄関ドアがひずみで開かなくなる事例は多数ありました。高いものではありませんから、1つぐらい玄関において置けば安心です。こじ開けられますから。
うちの娘は、1歳と3歳の子供があり、賃貸マンションの1階に住んでいたのですが、子供を抱えてマンション玄関のオートロックのドアが手動では重くて開かず、結局地震が収まるまでマンションから出られずに、怖い思いをして、別の賃貸へ引っ越しました。

投稿日時 - 2012-03-07 13:33:54

お礼

回答ありがとうございます。
やはり地盤などいろいろなことを調べてみないとわからないですね。
確かに大きな地震だと停電するのでエレベーターが使えなくなることはマイナス点ですね。

投稿日時 - 2012-03-13 20:23:19

建前ではなく本音の部分で。

>10~20階建てのマンションより2~4階建てのような低層マンションの方が地震に強いということはあるのでしょうか?

その通りだと思います。
津波被害を考えなければ、低ければ低いほど安心です。

あと、20階建てがどういう設計か解りませんが、
基本的に10数階までの剛構造マンションが良いです。
例え計算とか施工に若干のミスがあっても、その分だけ弱くなるだけです。
姉歯耐震偽装でも、もっともひどいので6割位でしたよね?
更に、わかった時点での補強が可能です。

逆に柔構造の高層マンションは最悪です。
万一の場合、どれだけ揺れるかわかりません。
補強も出来ません。

系全体として、0.05秒程度以下の固有周期を使うのが剛設計。
0.1秒以上の固有周期なのに、時刻暦応答などの解析で
共振しない様に設計するのが柔構造ですから、
補強すると却って共振の危険が出たりします。
また、使用上の重量とかも重過ぎても軽すぎても誤差を生みます。

あと、免震とか制震とかは、有効みたいですが、
本当の意味で立証できてません。
本当に大きなビルが免震構造で万一の場合大丈夫かはわかりません。

十数階建てのマンションがお勧めです。
個人的に、感覚的にですが。

投稿日時 - 2012-03-06 18:18:07

お礼

回答ありがとうございます。
そうすうると うちは今18階建なので yukimamire様の ご意見ではOKということですね。
鋼構造と柔構造って初めて聞きましたので調べてみます。

投稿日時 - 2012-03-06 20:31:54

あなたにオススメの質問