みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一戸建ての家賃

昨年50になりました。10年後に定年ですが、定年後に収入を得る手段を考えています。残り10年、順調に会社生活を終えたとしても、不動産以外の資産は退職金含めても1億には届かないでしょう。子供はアテにできません。
新規の起業、再就職等を考えていますが、10年後にそのようなチャンスがあるかわかりません。最悪の場合を考えて、最も安直で確実な方法として、(もしその時に親が他界していれば)、都内の実家をリフォームして借家にすることも考えています。
実家は昭和40年代に父が購入した家ですが、20年前に私が建て直しました。故に、建物の名義は私であり固定資産税も払っています。また、8年前に増改築を行なっています(その費用も私が出しました)。そういった経緯があるので、実家(の土地)は私が相続することになると思います。
10年後も物価水準はほとんど変わらないと仮定して、どのくらいの家賃が見込めるでしょうか?


○ 所在地: 23区北西部、駅からは少し遠い(バス便あり)。
○ 土地: 約45坪 (元々は2軒の住宅が立っていたが、片方分は駐車場+庭になっている)
○ 間取り: 4LDK+屋根裏の物置(六畳ほどの広さ)
○ 駐車場: 2台駐車可能(無理すれば2台とも3ナンバー可能だが1台は小型車が望ましい)
○ 500万位かけて全面リフォームする前提(※)

(※) 現在の住居(埼玉県)も中古を購入し500万位でほぼフルリフォーム(バス、トイレ、キッチンは新品に交換、一部間取り変更、各部屋の床・壁紙張替え)したので同じくらいでできると想定

投稿日時 - 2012-03-04 23:52:00

QNo.7343021

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

10年後は「さあ~?」としか言えませんね。

 これからは少子高齢化の時代ですから、そのニーズに合った建物なら、優先順位は上がると思います。いろいろな本が出ていますから、読んで勉強するのもいいかも知れません。天変地異が起きても確実な方法は分かりませんが・・・・。
 不動産は2つと同じものはありません。相場はありますが、似たものの中でも環境、材料、歴史、様々な違いがあり、それが不動産の差異になります。ですから、どれくらいの収入になるか?ではなく、地域の相場を見ながら、どれ位の収入に見合ったものに仕上げるか?と思います。陳腐な物件は値切られます。

 私も55歳から決断し、まがりなりにもオーナーを始めましたが、都会ではないので、不労所得とは言い難く、日々楽しく、忙しく過ごしています。それが定年後の暇つぶしに大いに役立っております。

参考になればです。

投稿日時 - 2012-03-05 10:44:46

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-10 23:50:17

ANo.1

ご質問主旨に違えるかも知れませんが、1戸貸しが最良法かとも考えてみたい
500+αの改装費は純益で帰ってくるのに何ヶ月年掛るか
家賃は付近の相場を見なくては推定できないが
ローコスト賃貸アパートにリニューアルは考えられないか、家賃額は高くならないか
多用途の可能性は如何、駐車場や倉庫=メンテ費が些少で済み、収益は高くならないか

投稿日時 - 2012-03-05 08:50:25

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-10 23:49:48

あなたにオススメの質問