こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シケモクが体に悪い根拠

よくシケモクは普通に吸うより体によくないと聞くんですが、なぜですか?
調べて見てもみんな「体に悪いとよく聞きます」とか「普通に点火するより有害成分が多く吸引されるらしいです」とか曖昧なことしか書かれていないので・・・
たばこ自体がすごく体に悪いので気にするまでもないと言ったらそこまでですが;
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-03 17:49:34

QNo.7340195

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

火の点いた部分からタールが出ます、葉その物にもタールやニコチンが含まれていますが。

それが燃やされると二重にタールを摂取してしまいます、実際に味も苦くなっておいしくないですし、それが身体に悪い^^という謂れです。

投稿日時 - 2012-03-03 18:06:23

お礼

燃えることによってタール増加→残った葉が吸収→再び燃えることによって余計にタール増加ってことですね!
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-05 20:16:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

35人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

分かりやすく言うと、たばこは根元に行けば行くほどニコチンやタールが多くなります。
これは吸う事により、タバコの葉自体にもニコチンやタールが沈着して、濃度が濃くなって行くからです。
このため、すでに吸っているたばこにまた火を付けて吸ってしまうと、新しいタバコよりニコチンやタールの量が多くなるのです。

投稿日時 - 2012-03-03 18:27:52

お礼

わかりやすい説明ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-05 20:17:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-