みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生活保護に甘んじている人々は何とかならないのか?

現在、生活保護にさかれている予算は年間で3兆5000億円弱。
その4分の3を国が、残りの4分の1を地方自治体が負担しています。

現在は不況で働くのがバカらしくなった人達が「ちょっとした事」で精神病やら何やら医者に騒いで
精神病患者となり生活保護を貰うケースが増えています。

働いても稼げない人は生活保護の方がいいですからね。
でも、それをやるとエリート以外は全員生活保護となり国が破綻して無法地帯になります。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1329072.html


本当に寝たきりの人達などには必要な制度であることはわかるんですが
ブログ、ニコニコ動画の生放送、このサイトに常駐してる人達などの生活保護者達は
どうにかして削減できないんでしょうかね

今の生活保護者はネットOK、車もOKらしいので好き放題やってます。

働く人がバカを見る時代・・・おかしくないですか?
なぜこのような人達は働きもせず(能力相応の仕事は嫌がり税金に群れる)
ネット三昧なんでしょうか

罪悪感は無いのでしょうか?

投稿日時 - 2012-02-26 18:47:17

QNo.7328822

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

生活保護の問題点はいくつかありますが、

(1) 精神病(主に依存症)がかなり含まれている。
(2) バイトより高い給付金
(3) 長期需給による労働意欲の低下

の3点でしょう

(1) 生活保護にはかなりのギャンブル依存、アルコール依存、恋愛依存などが含まれており、本来なら治療が必要かと思われます。ただ本人が治療を嫌がる場合が多く、長期需給となりがちです。民生員は警察ではないので治療を強制ができないことが多いようです。

(2) 東京の場合、生活保護は一人暮らしで月10万円程度です。子供が2人いると20万円になります。バイトでこれだけ稼ぐのはなかなか大変です。しかも、働くと生活保護は減らされます。働かないほうが得となれば働かないのは当然ということになります。制度上の大いなる矛盾です。

(3) 生活保護は長期化すると生活に対する意欲を失って引きこもり状態になったりします。これも広義での精神病といえるでしょう。


>ネット三昧なんでしょうか

少数だと思います。酒三昧ならいくらでもいますが。


>罪悪感は無いのでしょうか?

当然の権利だと思っているようです。入院して生活保護を減らされるとクレームをつけたりします。(入院中は食事が病院から出るので減額されます。もちろん、医療費は無料です)


対策として、
(1) 強制的に検診と病気の治療をする。
(2) 健常者の場合、住居や生活を強制する(合宿所、グループホームなど)。
(3) アルバイトをした場合は、生活保護を収入全額分減らさず、一部を報奨金とする。
(4) 長期受給者は減額する。
(5) 社会参加を強制する(失業者や母子家庭の場合、公園清掃などを義務化する)。

生活保護生活が多少なりとも「つらい」という状況にしなければ長期需給は減らないでしょう。

投稿日時 - 2012-02-27 01:07:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

5S6

あなたも、もし生活保護を受けることになったらどうする?
という言葉が、彼らを保護する最大の理由となっています。

また、この底辺達を悪く感じるのも、低賃金で働いている人達です。
バイトとか、派遣とか、正社員でも年収400以下とか・・・


精神病、鬱病など病院に行けば、ほぼ誰でもそうしてくれります。
やる気が出ません。など適当なことを言っていればいいのです。
MRIなど脳の検査などはしません。あくまでもカウンセリングです。

年収2000万以上とかなら、こんなクズたちはなんとも思わなくなりますよ・・・

私もうなたと同様な考えでそもそも親や子、身内からも支援を断られているので
今すぐのたれ死んだところで誰も困らないでしょ?
偽善団体が騒ぐなら自分たちでなんとんしなさい。
炊き出しとかやるのはかまわないけど、野良猫の餌やりじゃないんだよ。
ちゃんと面倒見てやりなさい。
なんで税金でそれをまかなおうとするんだ?
という意見です。


彼らに罪悪感はありません。
そういう人達は自殺とか、孤独死しちゃうんです。
神経だけづぶとい連中です。


昔労働組合、執行委員を仕方なくやっていました。
不正受給は億単位で増えています。
不正はあるの知っているようですが、監視者の人数が足りません。
また、破産者のような者なので金返せ!といったところで戻ってきません。
法律を厳しくして、不正受給はその場で殺処分。
受給期間は最大2年まで。
風営法で規制されているところは利用禁止(風俗、パチンコ、ゲームセンター等)
ぐらいにしないとダメだと思いますよ。


こうなった原因は、リーマンショックとかもよく言われますがマスコミが騒ぎすぎた。
というのも原因でしょう。
年金払うより生活保護
生活保護の方が楽な生活
医療もタダ、住むところもタダ。
制限はなにもない。
パチンコしていても、問題ない。
これじゃあ、ダメですよね。

投稿日時 - 2012-03-04 10:35:03

ANo.8

生活保護を貰っている人たちって、被差別者を売りにしている強力圧力団体とか、自前の政党と議員さんを持ってる巨大新宗教とかの関係者が多いです。バックの無い人は本当に困窮していても生活保護は門前払いです。平等とは程遠い制度ですね。

投稿日時 - 2012-03-01 20:00:59

ANo.7

生活保護は、憲法第25条の趣旨を公的扶助と読み違えた違憲制度です。
生活保護法は、第1条中で、「国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い」と定めています。これは、個人を保護されるべき存在とみており、憲法の個人観(すべて国民は、個人として尊重される。第13条抜粋)とは相容れないものです。
憲法には、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と書かれています。自ら営む権利であって、お金を恵んでもらう権利ではありません。個人を尊重し、その本来持っている力を発揮させるように、定めなければいけないのです。
必要なのは、自ら営む力が弱っている人に、力を回復させるライフ・セラピ(人生力回復療法)です。生きる力を取り戻すリハビリなのです。
ライフセラピ法制定(生活保護法廃止)の運動を巻き起こしていくことが必要です。

投稿日時 - 2012-02-28 05:58:04

ANo.6

>現在は不況で働くのがバカらしくなった
>人達が「ちょっとした事」で生活保護を
>貰うケースが増えています。

その具体的な割合は? とにかく、この手の話は実態を反映したデータが無いと話になりません。

いくら「生活保護費を不当に取得している奴らがいる」といったところで、そいつらが何人(あるいは何万人)なのか、全体でどの程度の生活保護費を掠め取っているのか、そういう事実を把握せずにただ気分や印象だけで「生活保護者はずるい。そうに決まっている」という結論に持って行っても、せいぜい「都市伝説」にしかなりませんけどね。

>働いても稼げない人は生活保護の方がいいですからね。

カタギの社会人が、生活保護受給者以下の生活しか送れないケースが目立つことの方が問題では? そういえば江戸時代には「百姓は、上見て暮らすな、下見て暮らせ」というお上のお達しが罷り通っていたそうですが、こういった生活保護に関する論議を見ると、何となくそのことを連想してしまいます。

生活保護者もワーキングプアも、全体から見れば「下層」の連中でしかありません。双方が「下」ばかり見てどっちが得かどうかなんて比べるなんて、貧乏人の足の引っ張り合いみたいでイヤになります。

生活保護者とワーキングプアの「貧乏比べ」に時間を割くよりも、日本経済全体を上向かせる前向きな議論をしたいものです。景気が回復すれば勤労者が生活保護受給者よりも賃金が下ということは少なくなるんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2012-02-27 21:52:11

ANo.5

質問者さんに全く同感です。私の知っている人は50代ですが、窃盗の現行犯で逮捕され執行猶予付きの実刑が決まったたのですが、判決が確定すると同時に生活保護を申請して何と一回目で認可されたそうです。今は毎月十数万円の生活保護をもらい、それ以外に5万円の家賃と医療費の全額も支給してもらい、毎日朝から酒をのみギャンブルにあけ暮れています。
生活保護の認可は役所の担当者のさじ加減できまるそうで、それも宗教団体や政治団体の圧力があるとほとんどの場合は申請が通るそうです。また別の人は、十万円にみたない年金で3万円の家賃を払い、医者に行きたくても医療費にまわす金がないため病院にも行けない生活をしています。生活保護とは怠けものに金と家と医療費を税金から提供してやるシステムなのでしょうか。生活保護法の精神とは全くかけ離れています。確かに生活保護が必要な方もいらっしゃいますから、生活保護そのものは必要だと思います。しかし現実には怠けものや犯罪者、に悪用されています。現在生活保護を受けている人全員の再チェックを厳しく行い、本当に必要な人以外はすべて取り消さないと我々の血税が、朝から酒をのみギャンブルに明け暮れるどうにもならない怠けものに使われてしまうだけです。
正直者がばかを見る現在の生活保護の実態を直ちに調査しなおす必要があります。

投稿日時 - 2012-02-27 11:21:07

ANo.3

”削減できないんでしょうかね”
  ↑
(1)審査を厳しくする。現代では受給者の50%が
 インチキの可能性が高い、と言われています。
(2)このサイトの人が提案していましたが、
 集団生活と現物支給の実施で、かなり防げると
 思います。


”働く人がバカを見る時代・・・おかしくないですか?”
  ↑
財政赤字の問題よりも、こっち、つまりモラルハザード
の方が心配です。
まじめが取り柄の日本人です。


”罪悪感は無いのでしょうか?”
  ↑
多少はあるでしょう。
しかし、権利である、ということになっていますから
私たちが考えているほどの罪悪感は無いんじゃない
でしょうか。
憲法にさかのぼって見直すべきだと思います。

投稿日時 - 2012-02-26 22:02:54

本当にそう思います。

知人も鬱病を理由に生活保護を受けていますが、通院の為に車の所有を認めてもらったようです。

他にも、堂々と生活保護を受けながら ギャンブルをしたり、飲み歩いたりしてる人、生活保護を受けながら、スナック等でアルバイトしている人も少なくないようですが、殆どの人が 怠けてるとしか見えない人達です。

精神疾患は、見た目で素人が判断できるものでは、ないかもしれませんが、皆 結構、娯楽を楽しみ贅沢な暮らしをしていて、国民の血税で養ってもらってる危機感がありません。


本当に必要な人が、受けられず餓死するというニュースを聞いたりすると、判断基準は、どうなってるのかと 首を傾げたくなります。

答えになってなくてスミマセン。

投稿日時 - 2012-02-26 20:55:21

ANo.1

車まで大丈夫の自治体あるの?
車OKな人は身体障害がある人でしょ

投稿日時 - 2012-02-26 19:17:18

あなたにオススメの質問