みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

社員の背任行為についてご教示ください

お恥ずかしい話ですが、当社の入社3年目になる課長級の社員のここ数ヶ月の様子がおかしく、具体的には嘘を言って会社を休み、海外の取引先を訪ねていた、風邪といって1週間2回は休む。などが1月に続いておりました。

海外に勝手に行った嘘がバレたのは本人も知らなず、当社の海外駐在に誤って海外の携帯で電話したことで私の知るところとなりました。(本人には言ってません)

そこで会社のパソコンを立ち上げて調査を試みました。利便性からgmailを使うことを認めているのですが、彼はログインしたままだったためパスワードの詮索せずともメールを見ることができたのです。

マージンや秘密などのキーワードで検索したらたくさんのメールがヒットしました。

どうやら昨年の6月頃から始めていた模様で、業者に私的口座にバックマージンを振り込む指示をしているメールやひどいものになると、別の会社の社員として営業をしていたメールなどが出てきたのです。

しかしここで悩んでおります。まず私の取った行動は「プライバシーの侵害」としてここで得た情報は無効もしくは逆に私が訴えられるのかと?

もし私の行動が肯定されるなら昨年より支払った給与などの返還など背任罪や職場専念義務に違反などで訴えて取り戻すことと解雇は可能なのかをご教示ください。

そして昨日その事実を告げずに緊急会議と称して現状報告書を抜き打ちで提出したのですが、当社の仕事は全くしていないことが判明しております。つまりそこに羅列された得意先名称はすでに彼が別会社で取引している先を「現在交渉中」としてあげていたに過ぎないのです。

こんな情けない代表ではありますが、人を信用しすぎていたと反省しております。どうぞ識者の皆様よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-02-26 00:56:08

QNo.7327504

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

弁護士と相談の上(或いは相談する前に?)、その社員のパソコンディスク内容はコピーを取るようにされた方が良いのではと考えられます。 
(法律的な問題があるかも知れませんが、それについては考えていませんのですみません)

その上で最悪の事が考えられる場合、次のような事も考えて対処して下さい。

共通データの書き換えパスワード等があれば、新しいパスワードに変更してその社員には知らせない。

データベース等を破壊されて仕事が出来なくなったり、社内情報が漏洩される可能性が無いようにする。

また、相手の会社員等と口裏を合わせて適当に言い逃れをしたりする事もあるでしょう。
パソコンはネットから切り離し物理的にアクセス出来ない場所に保存する等も考えてください。

ネットからアクセスできる状態でしたらこれらの対策をしている事をすぐに気が付いて、海外からパソコンを動かして妨害工作を行う可能性があるでしょうから、まずディスク内容のコピー等から初めて下さい。
これは最初にした方が良いと思います。

(社内にその人に連絡したりする人がいないとも限りませんので)

但しそのディスク内容は、会社の情報以外のその社員が作った情報は残しておかないと問題が発生するでしょうね。

ここまでの心配は必要ないかも知れませんが、最悪の状態が発生した後ではどうにもなりませんのので。

投稿日時 - 2012-02-26 18:53:15

補足

一応バックマージンの要求などのメールのコピーは取ってあります。

投稿日時 - 2012-02-26 22:35:18

お礼

ninoue様
アドバイスありがとうございます。
やはりこうしてアドバイスをいただくことで、今すべきことが見えてきました。
はじめは狼狽えるばかりでした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-26 22:35:11

ANo.1

大至急、地元の経験豊かな弁護士と協議し、弁護士を通じて警察とも協議してください。
こんなところでのんびり無料相談などしている場合ではありません。
「プライバシーの侵害」として得た情報は無効になることはありません。しかし、貴殿がその画面を撮影されるとか、ダウンロードして保存されていなければ、あなたが見たというだけではいかにも弱いです。警察にサーバーの情報を保全してもらう必要があるかも知れません。
「逆に私が訴えられるのか」なんてことを心配している時でもありません。心配はないと思いますが、万一訴えると相手が言うなら、訴えられたっていいじゃないですか。会社の社長さんにはいつでもその覚悟が必要です。
給料の取り返しはできませんが、損害が立証できれば損害賠償請求をすることは可能でしょう。
とにかくすぐに弁護士へ。

投稿日時 - 2012-02-26 12:49:24

お礼

早速の励ましのお言葉ありがとうございます。
bengofuji様の言われる通り、プライバシーの侵害で訴えられるのをビビっている場合ではないですね。

給与を渡していたにもかかわらず、他社の社員として本来当社と取引きすべき先に営業をして、その利益を享受していたわけですから、社会的に制裁を受けて当然ですね。

取り急ぎお礼申し上げます。

投稿日時 - 2012-02-26 17:06:57

あなたにオススメの質問