みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供に刃物を持たせるのは、どうなのでしょうか?

確かに、美術で「彫刻刀」を使う時などは、いいでしょう。

 しかし、普段から持たせることに、何の意味があるのでしょうか?

↓音楽でも聞きながら、お気軽に、ご回答ください。

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2012-02-18 21:06:16

QNo.7313287

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

普段から持たせるというのはどのような程度を言っているか、また子どもというのは小学何年生までなのかというところにもよります。
刃物をバッグに入れ街中をあるくのは大人でも子どもでも問題だと思います。

大人も子どもも必要なときに必要な場所で必要な用途に使う・・・というのがあるべき姿じゃないでしょうか。
台所で料理をするのに包丁を、工作室で工作をするのにナイフを、部屋の中で鉛筆を研ぐのにカッターをという具合ですね。

投稿日時 - 2012-02-18 21:28:06

お礼

>大人も子どもも必要なときに必要な場所で必要な用途に使う・・・というのがあるべき姿じゃないでしょうか。

 それが、普通ですよね!(^^)

宅配便とかが来て、包丁を持ったまま、玄関に出たら・・(恐怖)


 回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-18 21:34:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

シャープペンシルが100円で普通に購入できるようになったのは、私が小学6年生の時です

それまでは普通に、鉛筆削りが筆箱にある時代ですね

また、これも普通に誰もがカッターで鉛筆を削れる時代です


さかのぼると、60年代の学生運動のときに、一斉摘発(不当逮捕)を目的に上記の目的で使う「小刀(こがたな)」を持っている若者が逮捕されたことや、シャープペンシルの普及で小学生(子ども)が持つことがなくなりました


この小刀で、いろいろなものを工夫して子どもたちは、遊んだと思います

竹細工(遊び道具を作る)をしたり、果実をとったりなどなど


そのような遊びや生活が、創意を育む時代だっと思いますが、今の時代には無いことだと思います


今の子ども(大学生ぐらいまで)は、マッチを擦れません

擦らなくていいでしょう


キャンプで火をうまく扱えません

扱えなくてもいいでしょう


ただ、それらの憂いから、持たせてみたい人がいるのではないかなと思います

投稿日時 - 2012-02-18 21:21:34

お礼

回答者様は、私の父親よりも年上の方かと思います。

 ただ、それだけの“自然”が、どこにあるのでしょうか?

>ただ、それらの憂いから、持たせてみたい人がいるのではないかなと思います

 だったら、田植えの仕方や畑の耕し方も重要なのではないでしょうか。
クワやマサカリを持たせないと・・・・。

 
 回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-18 21:40:59

ANo.1

ベツウニフツウノコトデスヨネ、災害時など、ナイフが使えないとサバイバルできませんよ。

投稿日時 - 2012-02-18 21:20:06

お礼

回答文を読んだだけで、不可を確信。(笑)

 回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-18 21:42:59

あなたにオススメの質問