みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

舌の裏のできものについて

舌の裏の縦にある筋の下の根本に、いくらくらいの出来物(見た目もいくらみたい)が

あります。以前から出来ては潰れていたので、口内炎の一種だと思っていたのですが

今回はかなり大きな感じがしたので家族に見てもらったら、すごい驚き方をしていました。

何科に行っていいのか分らなかったので放置していましたが、今回鏡で見たら自分でも

驚き怖くなりました。

これは口腔ヘルプスとは違いますでしょうか?

投稿日時 - 2012-02-11 19:34:54

QNo.7299245

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お礼に対する回答

この病態は、唾液腺がらの唾液を排出するため管を一つのシステムとして、そのどこかに傷害があり排出できないでいる状態ですから、自然搬出を繰り返しているうちに、出現しなくなる場合もあります。

ですが、基本的(全体的ではないです)には摘出です。医療側としては勧めますが、患者さんがどうしても処置を嫌がられると経過観察をするということになります。

それはどたいした手術ではありません。しかし、これも受け止め方ですのでなんとも言えませんが。

投稿日時 - 2012-02-12 11:19:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

27人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

驚かれましたか!

これは、粘液のう胞といって、唾の溜まった袋です。 ですから、唾が排出するとなおり、また溜まれば膨らむということを繰り返しているのですよ。

唾液腺(唾を作る組織)からの出口の多い場所ですので、こののう胞が出来やすい部位なのです。

ヘルペスとは異なります。
一度、口腔外科で診察を受けてください。
処置としては摘出ということになります。

投稿日時 - 2012-02-11 21:07:47

お礼

同じ場所に何度もでき、治りきらないうちにまた出来ました。

今までは自分で潰していましたが、今回は大きくてなかなか潰れません。

やはり口腔外科に行かないと駄目でしょうか?

投稿日時 - 2012-02-12 09:22:04

口腔外科で診察して貰ったほうが良いかと思います

投稿日時 - 2012-02-11 19:56:50

あなたにオススメの質問