みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランス語の質問

フランス語を学習していて分からなかったところについて質問します。(パソコンでの打ち方が分からないのでアクサンは省略します。)

(1)これはあの生徒の本です。
C'est le livre de l'eleve.
生徒という単語は辞書を引くと男性名詞とも女性名詞とも書いてありませんでした。その場合、前置詞はde+le⇒duではだめなのでしょうか。

(2)マリーはピアノを弾きます。
Marie joue du piano.
と回答に書いてありました。joueを他動詞だと思っていたのでなぜ前置詞が入るのか分からず、辞書で調べたら、間接他動詞joue+deで~を演奏すると書いてありました。
この間接他動詞がどういうもので、動詞の後に来る前置詞との関連について、解説をお願いしたいです。

フランス語に詳しい方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-02-07 09:39:08

QNo.7290486

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(1) 生徒という単語は辞書を引くと男性名詞とも女性名詞とも書いてありませんでした。

男女同型の名詞はいくつかあります。この手の名詞の性は冠詞や形容詞によって示されます。
1.男性形の末尾が e で終わるもの
un artiste / une artiste, le camarade / la camarade
2.合成語
un / une sans-souci, le / la sans-cœur
3.その他
un / une enfant, le / la dacylo

これらの名詞が母音で始まるとき、単数で定冠詞が付くと、区別できません。
l'élève, l'aide


>その場合、前置詞はde+le⇒duではだめなのでしょうか。

だめです。
de+le → du, à+le → au
de+les → des, à+les → aux
de+la → de la, à+la → à la
de+l'母音 → de l'母音, à++l'母音 → à l'母音

したがって、
de l'élève, à l'élève
となります。



>(2) 間接他動詞joue+deで~を演奏すると書いてありました。
>この間接他動詞がどういうもので、動詞の後に来る前置詞との関連について、
>解説をお願いしたいです。

フランス語の文法では、他動詞を直接他動詞と間接他動詞に分けるのが一般的です。
動詞の後に前置詞なしで目的語をとるものが直接他動詞。
動詞の後に前置詞が来るものを間接他動詞といいます。
間接他動詞を熟語ととらえることもできますし、英語の look at や believe in と同様にお考えになっても構いません。

à をとる間接他動詞
obéir à, penser à, ressembler à, renoncer à, など

de をとる間接他動詞
profiter de, jouir de, douter de, など

その他
croire en, veiller sur, など


ひとつの動詞が直接他動詞にも間接他動詞にもなることがあります。
1.特に意味が変わらないもの
aider (à), goûter (à), réussir (à), など

2.意味が変わるもの
tenir 人 「つかまえる」
tenir à 人 「愛着を感じている」
tenir de 人 「似ている」、など

jouer の場合は

1.自動詞 「遊ぶ」
2.間接他動詞
2.1 jouer à+定冠詞+球技・ゲーム
2.2 jouer de+定冠詞+楽器
3.直接他動詞 「役を演じる」、「曲を演奏する」、など

を、辞書で確認してください。


>パソコンでの打ち方が分からないのでアクサンは省略します。

Word で打ってから、コピーして貼り付けるなどしてください。

投稿日時 - 2012-02-07 10:27:00

お礼

回答ありがとうございます。説明がとても詳しく、質問から派生した部分までしっかり教えていただきとても助かります。
フランス語は大学1年で習いましたが、もう一度学び直そうと自分で勉強しています。英語よりややこしくて大変だなあという感じですが頑張ります。ありがとうございました!!

投稿日時 - 2012-02-07 22:42:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問