みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯茎の腫れ 炎症

歯磨きで出血したり腫れがあって2週間くらい前に歯医者行ってだいぶ腫れてると言われレントゲンもとりました。処置は 歯を掃除しただけです(上の歯茎だけで下は まだ)。その日から歯磨きで血は出なくなりましたが腫れは まだ続いていて2週間たって今日また血が出てます。病名?は特に言われなかったんですが、歯肉炎って そうすぐには 治らないのでしょうか?下の歯の掃除がまだだからでしょうか(>_<) ヒリヒリも しばらくなかったのに‥。最初の腫れの時は赤っぽいような腫れだったんですが血が出なくなってからは 少し白っぽいような灰色っぽいような色合いになってます。前歯2本がセラミックの差し歯で 入れてからそろそろ8年くらい経つせいなのか?少しグラグラします。7、8年で歯茎が痩せて合わなくなる話は聞いてるんですが 歯肉炎のせいでグラグラなのか グラグラしてほうっておいてるから歯茎が炎症したのか ちょっと心配です。特に腫れてるのが ちょうど差し歯の隣の歯の辺りの歯茎なので‥。ただ 他の歯茎や 下の歯茎も出血していたので関係ないかもしれませんが。ジリジリした痛みで辛いです。

投稿日時 - 2012-02-05 05:25:31

QNo.7286137

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

歯周病は成年のほとんどの方がなっており、ちょっと酷くなったときに腫れたりした気づきます。早く気づけてよかったと思われたらと思います。


歯周炎をなおすこと、再発しないようにするためには、定期的な歯医者さんでの掃除・検査と、毎日のご自身のセルフケアです。

・手磨きの仕方は,毛先磨き(http://yamadashika.jugem.jp/?cid=158)や、歯医者さんで指導を受けるなどされてはと思います。

・歯周ポケットが深いようでしたらデントールブラシ(http://www.euronica.co.jp/dentool.html)を使われることをお勧めします。

・また毎日の口腔ケアの後にプラーク染め出し液を使い、プラークが残ってないかどうかチェックする習慣を付けると自然と口腔ケア技術が向上することかと思います。


ご参考までに

投稿日時 - 2012-02-05 22:02:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

こんにちは

歯肉炎なのでグラグラしているんだと思います
歯茎のマッサージとか歯磨きとかちょっと変えたほうが良いかもしれないですね

なかなか腫れは素直に引いていかないと思いますが
じっくり治すしかないと思いますよ

投稿日時 - 2012-02-05 17:30:23

元歯科助手です。専門的な勉強しているわけではありませんが、仕事上知っている知識で回答します。

「ジリジリした痛み」ということなので、歯肉炎だと思います。(昔は歯槽のうろうと言っていました)
「ズキンズキンする痛み」「鈍痛」等は別の原因です。
歯肉炎は、虫歯と違い、多くの人は腫れてくるまで気付かないで進行します。歯は、歯茎の中にある骨によってしっかり支えられています。その骨が、徐々に減っていき、支えを失い、歯がぐらぐらしていきます。骨が減った隙間にバイ菌が入り込み、腫れてきます。1本だけが酷く進行していたり、全体の歯にゆるやかに進行していたり、様々です。
あなたの場合も、レントゲンをみたら、わかるとおもいますが、歯の周りが黒く写っていませんでしたか?そこが空洞化しています。つまり、歯自体は虫歯でもないのに、このまま進行すると、歯が抜けてしまうのです。

治療法ですが、歯と歯茎の間に器具を入れて掃除(していただいてますね)、出血が止まる(止まりましたね)、正しいブラッシングを毎日続ける(これが一番大事ですが、指導してもらいましたか?)
毎日続けると、出血が徐々に止まり、歯茎のぶよぶよが無くなり、歯と歯の間の歯茎の角が、ピンと尖った形になります。色はピンクっぽい色です(人によりますが)

正しいブラッシング、虫歯予防用ではなく、歯肉炎対策のブラッシングです。まだ歯医者さんで指導をうけたことがなければ、きちんと指導をうけてください。続けなければ、最悪、歯が抜けてしまいます。歯肉炎は口臭の原因にもなります。甘く見ず、歯医者さんに通ってください。
年に一回は痛みがなくても定期検診で歯の掃除をされる事をお勧めします。

投稿日時 - 2012-02-05 09:04:28

ANo.1

歯槽膿漏ではないでしょうか。

歯磨きしててもなります。

軽いブラッシングでOKぐらいですので。

痛みも件を歯科医に伝え、適切な処置して貰って下さい。

お大事に。

投稿日時 - 2012-02-05 05:46:07

あなたにオススメの質問