みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学に関して

アメリカやカナダの大学に入学して1年間で
他の大学に編入できますか?

海外の大学は編入は普通だと聞きますが
詳しく分からないので教えてください。

投稿日時 - 2012-01-31 23:58:37

QNo.7278290

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

例外的で、あまり数は多くはありませんが、2年次の編入はありえます。実際に、私の子供の大学の同窓生が2年次にStanfordに転出して行きました。ただ、これは、編入先が、在籍している大学とほぼ同等のレベルの大学からという条件があるように思います。新入でも合格させていた可能性のある学生を取るというかんじですね。たとえば、編入先がStanfordですと、2年次の編入は、おそらく、州立の名門であるUC Berkeleyのレベルからでも多分無理で、アイビーかそれ並のLACくらいからしか可能性はないように思います。

私立難関の2年次の編入では、SATの点数、高校時代の成績、学年順位、課外活動、業績なども、大学の成績、大学の教授の推薦状などとともに審査の対象となります。

州立の場合には、3年次の編入が普通です。私立の場合には、入学した大学のレベルが2年次に編入できるかもしれない大学を規定すると思っても良いと思います。

投稿日時 - 2012-02-04 14:24:06

ANo.2

大学同士のAgreementで Systemとして整っている場合もありますが 専攻、成績、州をまたがるか等で状況は様々です。

http://japan2.usembassy.gov/pdfs/wwwf_iywts_book1_ja.pdf
Pls see Page 89 - of this document.

http://japan2.usembassy.gov/j/irc/ircj-ryugaku.html

Tranfering from Calif community college to Cal State or UC is easy as there is an established system.


米国California州の教育制度:
California Master Plan for Higher Education 1960年に採用され、その後全米の他州に於いても 採用されている:
http://www.universityofcalifornia.edu/aboutuc/masterplan.html
University of California (UC),  10 Campuses    高校の成績Top 12.5%がUC 校の10のCampusの 何れかに入学を保障されている。
California State Univ (CSU)  23 Campuses  高校の成績Top 33%
California Community College System  108 Campuses   2年の短大
その他、私立大学があり。
 UCのみが博士号の授与と法律、薬学、医学、獣医の学位の授与を行っている。
 
Community Collegeにて二年間の必修科目受講後、4年制の大学への編入制度が充実しており、自宅から通学し働きながらCommunity Collegeを卒業、UCやCSUへの編入する学生も多い。 San Francisco近郊のDiablo Community Collegeより編入者のみでUC Berkeleyの商業学部の3年目の学生の30%となっているとのこと。
 Californiaの高等教育、編入制度:  同志社大学 山田教授  平成13年
http://www.shidaikyo.or.jp/riihe/research/arcadia/0238.html
http://svrrd2.niad.ac.jp/journal/journal_no14/no14_1.pdf


5)  単位互換制度、 DataBase、WorkFlowのInternet化。
                e.g. European Credit Transfer System   http://svrrd2.niad.ac.jp/journal/journal_no12/sno12_1.pdf
[PDF] 
ヨーロッパにおける高等教育改革(Bologna Process) -ECTSlとLearning ...
                        [PDF] 
学位研究 第14 号 アメリカの高等教育における単位互換と単位の認定 ... 
  California  articulation system.    Transfer Agreement Guarantee.
                        http://svrrd2.niad.ac.jp/journal/journal_no14/no14_1.pdf 
http://www.shidaikyo.or.jp/riihe/research/arcadia/0238.html
Bologna Process   http://ofias.jp/j/strategy/bologna.html

Innovation 25   http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/suisin/haihu11/siryo3-2.pdf
Page 15 of 22   大学改革
・大学の研究と教育両面にわたる国際競争力の強化
・学生の募集単位の大くくり化、複数専攻制度の導入等文系・理系区分の見直し
・海外の大学・大学院との単位互換等を通じた世界に開かれた大学づくり

参考URL:http://knol.google.com/k/overhauling-japanese-education-system#

投稿日時 - 2012-02-01 21:04:12

ANo.1

各大学の編入出願条件を調べないと、なんとも言えません。

大学によってはtransferできる単位数を30単位以上持っていない場合は編入資格がなく、freshmanとして出願するように、と指示しています。
逆に、高卒後なんらかの大学に所属した場合は、freshman出願資格がない(transfer出願しろ)という大学もあります。

編入先の大学によって、また1年次にどのような科目を何単位稼いだか?そのうち何単位が認定されるか?によって、状況が異なる、ということです。

また、たとえば3年次に編入したからといって残り2年で卒業できる、というわけでもなく、あくまでも卒業所要単位を稼いだ時点で卒業が確定するので、3年以上かかる場合もあり得ます。

投稿日時 - 2012-02-01 10:10:57

あなたにオススメの質問