みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2月上旬から3月上旬までの間の中南米個人旅行

大学4年♀です。2月上旬から3月上旬の間で、2~4週間ほどかけて中南米を個人旅行(バックパッカー)したいと考えています。

期日があまりに迫っているのは承知のうえですが、当初計画していた予定が白紙になり、ぽっかりと空白の期間ができてしまいました。4月から新社会人になるのですが、社会人になればこうしたまとまった休暇を取ることは困難になるため、どうしても今のうちに海外旅行に行っておきたく思っています。少しでもアドバイスやヒントをいただけると幸いです。

これまでの旅行経験は以下のみです。

・ヨーロッパ(イギリス、フランス、スペイン、ポルトガル、イタリア、スイス、ドイツ、オーストリア、ハンガリー、クロアチア、チェコ、スロヴァキア、ベルギー)
→2回。1度目はひとりで、2度目は母を連れて。どちらも40日程度のバックパッカー
・韓国
・中国(10日程度。中国人の友人が招待、案内してくれました)
・シンガポール(ゼミでの研修で10日弱)

今回興味のあるところは

・メキシコ(チチェンイツァ、グァナファト、シカレ、タスコ、カンクン)
・ベネズエラ(エンジェルフォール、ロライマ山)
・ペルー(クスコ、マチュピチュ、チチカカ湖)
・ボリビア(ラパス、ウユニ)
・エクアドル(ガラパゴス)
・アルゼンチン(カラファテ、イグアスの滝)

になります。当然全てを網羅することなど不可能なので、この中からシーズンや効率を考えてピックアップしていきたいと考えています。絶対に外したくないものは雨季・新月のウユニ塩湖です。ショッピングなどにはそう興味はなく、自然や文化(伝統や歴史から現代一般市民の日常生活まで)、異国情緒、食事(南米などはあまり期待していませんが…)を楽しみたいと思っています。

中南米は治安に不安があるのでツアーメイトを募り(アテはあります)全日程の同行が不可能であっても極力ひとり行動は避けるつもりです。

予算は50万が上限で、安ければ安いほど嬉しいですが、旅の安全はお金で買うものだと思っています(移動や宿などは特に気をつけるつもりです)

航空チケットもまだ取っていませんので(大まかなルートが決まれば即動きます)イン、アウトもまだ決まっていません。

中南米初心者の私に、おすすめのルートや、カットした方がいい場所、または上記にはないがプラスしたらいい場所、旅の心得など、どのようなことでも構いませんのでご教授いただけないでしょうか?よろしくお願いします。

補足:スペイン語は全くできません(出発までに最低限のことは叩き込み、また一応会話帳などは持っていこうと思います)。英語は日常会話なら多少は…という程度です。

投稿日時 - 2012-01-22 22:03:03

QNo.7260632

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

南米で複数の国を旅行する場合、黄熱病の予防注射が必要な時があります。
行きたい国、黄熱病で検索してまずお調べ下さい。複数の国に行く場合に必要な事が多いです。
その日程だと、今から検疫所での注射は予約が取れないかもしれませんので、南米なら一カ国だけなら大丈夫なのではないでしょうか?

「黄熱の予防接種の国際証明書を携帯していないと入国できない国があります。
複数の国を渡航する場合、特別に、証明書の提示を求められる場合もあります。また、黄熱の流行状況によって、新たに証明書の提示が求められることもあります。
渡航先が、証明書の提示が求められない国であっても、 黄熱に感染する危険のある国であれば、予防接種をおすすめしています。」

家人が南米旅行をするにあたって、以上の理由からペルーだけを選び、旅行を調べました。バックパッカーで数カ国を予防接種なしで周ったツワモノもいますけど・・・
スペイン語ができないと旅行がしにくいみたいです。現地に強い旅行会社での個人旅行ツアーを利用された方がよいと思います。かもめツアーやエスティワールドなど、他にも南米ツアーに強い旅行会社で取れる飛行機から日程を組んで、現地ツアーを取り入れたらいかがでしょうか?マチュピチュは今大人気ですが、南米の観光地は一人だと人数制限とか手続きがあり、行きにくいそうです。ヨーロッパを一人で回るのとは違うようです。また、現地で移動する飛行機は小さいみたいなので、航空券の手配を早くしなければなりませんね。パックツアーでも2、3月の南米は人気で催行決定が多いです。ということは航空券が取りにくいかも・・・急いで下さい。

投稿日時 - 2012-02-03 19:42:03

ANo.2

中米コース(遺跡中心)
メキシコシティ(ティオティワカンなど)→メリダ(チェチェンイッァ)→フローレス(ティカル)→グアテマラ(アンティグア)
これで3週間程度。
メキシコの食事は、かなり期待できます。
時間が有れば、ベラクルスに寄ることも考えてみてください。
下の画像は、ベラクルスの夜のソカロで行われていたイベントのものです。

コスタリカには興味がありませんか?
エコツアーに興味があれば、コスタリカも良いでしょう。

南米の場合遠いので・・・・・・
リマ→ナスカ→クスコ(マチュピチュ)→ラパス→ウユニ→アタカマ→サンチアゴといったコースはいかがでしょう。
または、ウユニからラ・キアカに抜けて、イグアス方面でもよいでしょう。

投稿日時 - 2012-01-23 17:21:57

ANo.1

多分日本からの往復飛行機代金とペルーのクスコ、マチュピチュ、チチカカ湖を回るだけで30万以上使っちゃうんじゃないかな。ウユニを外したくないなら、ぺルーの主要なスポットと組み合わせるともう予算上限が迫ってくる感じだと思います。
期間もこの2か国だけで2週間は見ておいた方がいいかも。

遺跡ならチチェンイッツァとマチュピチュが中南米2大遺跡なので、この2つを重点的に押さえるという手もありますね。両者の間には何の関係もありませんが、両方とも美しいモノなので見ごたえがあります。ボクはチチェンイッツァに行ってから感動し、今度は絶対にマチュピチュも言ってやると公言して、ついに2年前行ってきました。ただ50万じゃ両方はきついかもね。

南米は遠いだけあって、お金も時間もかかります。中南米の食べ物は美味しいですよ。きっと驚くし、好きになると思います。メキシコ料理やペルー料理は日本であまり知られていないだけで、物凄くバラエティに富んでいるし、味も行けます。

メキシコとくにカンクン・ユカタンエリアでは英語でほぼやり取りができます。ペルーは話せない人の方が多いかもしれないけど、観光客はみな英語を話すので何とかなります。

投稿日時 - 2012-01-23 03:42:30

あなたにオススメの質問