みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

事務所を自宅にした場合の経費

法人ですが 店が機能しないため 思い切って閉店にします。
2月より登記のある自宅で仕事をおこないます。送り専門(ネット販売)で在庫は自宅に置きます。
この場合 光熱費、通信費、家賃など 自宅と共有になります。

この場合(共有分) 法人としての負担分は何パ-セントくらいの比率が妥当でしょうか。

宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2012-01-21 10:35:25

QNo.7257241

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

個人事業ではないので、個人の契約している家賃などを按分するという考え方はありません。経営者には法人の資本を充実させる責任があり、無料奉仕してもおかしくはないので、個人の施設を利用したことが当然に費用となるとは考えないためです。、
会社の経費にするためには会社に債務が生じる必要があり、そのためには相当な額を見積もって転貸の契約をする必要があります。ただし個人と大家との契約に違反するかもしれません。また、妥当な金額以下でなければ税務署からは経費として認められず、給与の上積みと認定されます。

投稿日時 - 2012-01-21 11:18:27

お礼

具体的にありがとうございました。
たいへん 参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-25 13:52:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

家賃は、事業用部分と住居部分との床面積比で按分。

水道光熱費や通信費などは、実際の使用量を合理的な方法で見積もって按分。
例えば、前年同月と比較して増えた分だけ事業用と考えるなど。

投稿日時 - 2012-01-21 10:53:51

お礼

具体的にありがとうございました。
たいへん 参考になりました。

投稿日時 - 2012-01-25 13:52:21

あなたにオススメの質問