みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学の公民で質問です。(3)

中学の公民(地方自治のしくみ)を勉強していて分からないところが
あります。


1.地方公共団体のなかに、
 「教育委員会」「選挙管理委員会」「監査委員」などの
  行政委員会・委員があるそうですが、これらはなんのために設けられて
  いるのですか? またどんな仕事をしているのですか?

2.地方議会とは、都道府県議会および市町村議会のことをさすのですか?

3.監査請求とは、住民が監査委員に対し、
 「首長などがちゃんとした仕事をしているかどうか調べて欲しい」
  と請求するという意味ですか?

4.住民が、首長・議員以外のその他の役職員をやめさせたいときに、
  首長に解職請求(リコール)をするそうですが、
 「その他の役職員」とは誰のことをさすのですか?


教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-01-06 14:07:17

QNo.7228446

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

地方公務員法第3条第3項に列挙される特別職の職は次のとおり。

就任について公選又は地方公共団体の議会の選挙、議決若しくは同意によることを必要とする職
(地方公共団体の首長、議会の議員、副知事、副市町村長、行政委員会の委員など)
地方開発事業団の理事長、理事及び監事の職
地方公営企業の管理者及び企業団の企業長
法令又は条例、地方公共団体の規則若しくは地方公共団体の機関の定める規程により設けられた委員及び委員会(審議会その他これに準ずるものを含む。)の構成員の職で臨時又は非常勤のもの
臨時又は非常勤の顧問、参与、調査員、嘱託員及びこれらの者に準ずる者の職
地方公共団体の長・議会の議長その他地方公共団体の機関の長の秘書の職で条例で指定するもの
非常勤の消防団員及び水防団員の職
特定地方独立行政法人の役員

理解できますか?
特別職公務員は一般職のような「地方公務員法」の適用を受けない人たちのことで
前回、君が理解してくれた以外にも地域の消防団員も含まれるんです。

国家公務員の場合も
総理大臣などはもちろん特別職ですが、自衛官もそうなります。
「国家公務員法」の適用を受けない人たちです。

投稿日時 - 2012-01-07 13:18:06

お礼

回答ありがとうございます。

「特別職」と一言で言っても、難しいんですね。
とても勉強になりました。どうもありがとうございました。m(__)m

投稿日時 - 2012-01-07 14:48:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

 少しお力になりましょう
1.列挙された委員会と委員は首長部局と行って
 自治体首長に直属する部署では困る仕事を行う
 所で、一応独立しています。
 「教育委員会」は政治的立場のはっきりしている
 首長に左右されないよう教育環境を整える部署。
 「選挙管理委員会」は政治家に左右されないよう
 やはり中立が求められます。
 (開票作業は毎回すごくもめるんですよ)
 「監査委員」は会社でも同じで首長(社長)の力で
 税金の使い道など住民の財産に不正が起きないよう
 独立して調べます。

2.その通りです。
 (地方公共団体の議会を縮めて地方議会です)

3.その通りです。
 (特に税金が不正に使用されていないかが重要点です)

4.一応法的には職員の中の管理職すべてが対象になる
 ようですが、現実には「特別職公務員」=住民や議会に
 選ばれて役職につく公務員です。

投稿日時 - 2012-01-07 01:45:25

お礼

丁寧に答えて下さって、どうもありがとうございます。

4.についてだけ、もう少し教えて頂きたいのですが、
ここでいう「特別職公務員」とは、地方公共団体のなかの、
副知事・副市町村長および行政委員会・委員の人のことですか?

投稿日時 - 2012-01-07 06:33:59

あなたにオススメの質問